ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 QW02006260.fpg 16,966,553バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 30510
Ver/Rev QW001K7
公開日 2020年8月4日
対応OS Windows 11 / Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition
製品型番 SC-F6200
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
変更点
<プリンター本体>
・LFPアカウンティングツールのインクコスト見積値の計算方法を見直しました。
<ネットワーク>
・Web Configでプリンターの状態を確認する際、プリンターに管理者パスワードが設定されていない場合は
 管理者パスワード設定の画面を表示するように変更しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
 SC-F6200本体/ネットワークのファームウェアを、LFPリモートパネル2を使用して、
 一括でアップデートすることができます。

【内容詳細】
 本ファイルには以下のファームウェアが含まれます。
   プリンター本体  : QW001K7
   ネットワーク     : 01.18
【ご使用方法】
 最新の「LFPリモートパネル2」を利用してアップデート頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
QW001K7 2020年8月4日
<プリンター本体>
・LFPアカウンティングツールのインクコスト見積値の計算方法を見直しました。
<ネットワーク>
・Web Configでプリンターの状態を確認する際、プリンターに管理者パスワードが設定されていない場合は
 管理者パスワード設定の画面を表示するように変更しました。
QW001IC 2019年4月5日
<プリンター本体>
 変更なし

<ネットワーク>
 ・海外向け製品のフォント規格の変更に対応しました。
 ・ネットワーク機能の脆弱性に対応しました。
QW001IC 2019年1月18日
サービスコールエラー154Eが表示されるタイミングを
見直しました。
QW025I8 2018年12月26日
プリンター設置後7年経過すると、
時刻情報がリセットされる不具合を修正しました。
QW010I6 2018年7月31日
メンテナンスコールエラーおよびカッター動作時の負荷が大きくなった
場合、本体パネルの画面表記が一部正しくなかった点を修正しました。
QW012HC 2018年5月17日
印刷開始時、まれにエラーが発生する可能性がある点を修正しました。
QW003H4 2017年5月16日
ロール紙が詰まった場合の用紙除去手順を変更しました。
※これに伴い、ユーザーズガイドの記載内容も一部変更となります。
変更後の用紙除去手順の詳細は、マニュアルダウンロードページから
「ユーザーズガイド」をご参照ください。
QW016G9 2016年10月31日
プリンター本体がサポートしている最大メディア幅(1,118mm)よりも
大きいメディア幅を使用した場合、メディアセット時に「用紙を正しく
検出できません」エラーが表示される点を改善いたしました。
QW030G6 2016年8月26日
チャージ&リザーブ機能を追加しました。
本機能の詳細は、マニュアルダウンロードページから「ファームウェア変更の
お知らせ(チャージ&リザーブ)」をご参照ください。
QW027FB 2016年1月18日
・2Passでの印刷品質を改善しました。
・トルコ語に対応しました。
QW010F7 2015年8月19日
・新規制定
  • 1つ前に戻る