ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 LPM8040_0530_0007005000.exe 23,882,888バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 28512
Ver/Rev 05.30
公開日 2019年10月17日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2019 / Windows Server 2016 / Windows Server 2012 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x64 Edition
製品型番 LP-M8040 / LP-M8040A / LP-M8040F / LP-M8040PS
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
ファームウェアのアップデートはお客様で行っていただきます。
アップデートは必ずファームウェアの更新方法に従い作業を行ってください。

ファームウェアアップデート中に電源を落とすと、アップデートに失敗します。
この場合、修理の可能性ありますのでご注意下さい。

ファームウェアの更新を行う場合は、必要に応じてご利用先の管理者に確認の上、
実施してください。
変更点
・USBホストを「使用しない」に設定すると、スキャンtoメールでC0103エラーが発生する場合がある件を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【インストール方法】
  アップデートの方法につきましては、・FAQ番号「031529」をご参照下さい。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
05.30 2019年10月17日
・USBホストを「使用しない」に設定すると、スキャンtoメールでC0103エラーが発生する場合がある件を修正しました。
05.20 2017年12月28日
・SMBv2に対応しました。

05.10 2017年12月1日
・プリンターが起動しない場合がある件に対応しました。

05.00 2017年11月1日
・新部品(スキャナーユニット)に対応しました。

04.70 2017年4月19日
・ファクスの原稿サイズで「A6」または「ハガキ」を選択不可に修正しました。

・スキャンの原稿サイズで「ハガキ」を選択不可に修正しました。

04.40 2016年5月18日
電源ON時の起動速度を改善しました。
04.30 2015年8月6日
カラーキャリブレーションを実施した際に、ADFに原稿がセットされて
いる場合、プリンターが停止する件を修正しました。
04.21 2015年2月5日
・スキャン to メール/フォルダー/外部メモリー機能を利用し、
 ADF両面混載スキャンを実行すると、スキャン結果が
  原稿サイズ通りにならない件を修正しました。
03.12 2014年5月23日
・ファクス送信する際、LEDが点滅したままとなり
 ファクス送信が完了しない件に対応しました。
・Gigabit ネットワーク通信時に、
 通信が不安定になる件に対応しました。
03.10 2014年3月17日
・外付け電話での通話終了直後に再発信を行うと
 一定時間経過後に通話が自動的に切れてしまう件を
 修正しました。(LP-M8040Fのみ)
・外付け電話使用中のままフリーズとなってしまう件を
 修正しました。(LP-M8040Fのみ)
・特定データを拡大コピーした際に”印刷できないデータです”
 エラーが表示される件を修正しました。
02.00 2013年11月25日
・電話線をLINEに差した状態で起動すると
 起動途中で停止してしまう件に対応しました。
 (LP-M8040Fのみ)
・ファクス送受信中にコピー動作を実行すると、
 「しばらく待ってから再度実行してください」が表示され
 コピー、およびファクス送受信ができなくなる件に対応しました。
 (LP-M8040Fのみ)
・RAMディスク=最大に設定して、片面原稿 30ページを両面コピーすると
 「MemoryOverFlow」が発生する件に対応しました。
  • 1つ前に戻る