ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 EPSON_SureColor_P10050_P20050_2017-06-15-12-33_ehb.PrnInst 298,540,253バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 ONYX 12用プリンタードライバー
ソフトウェアID 25152
Ver/Rev 12.0.0.18876
公開日 2017年12月18日
対応OS Windows 10 64bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 64bit版
製品型番 SC-P10050 / SC-P1005PS / SC-P20050X / SC-P2005PS
作成方法 自己解凍
著作権者 ONYX Graphics, Inc.
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
・事前にご使用になるプリンターの標準ドライバーをインストールしてください。
・プリンター本体のファームウェアを最新バージョンにしてご使用ください。
・バックライトフィルム(高濃度印刷)は、インクの吐出量が非常に多く、
 ヒーターを使用しないと乾燥できないため、通常はバックライトフィルムの
 設定をご使用ください。
・バックライトフィルムの設定をお使いになる場合には、お使いになるメディアの
 厚みに応じて、プリンター本体パネルでバックライト(薄手)、または
 バックライト(厚手)を選択してください。
・バックライト(薄手)は130μm、バックライト(厚手)は200μmの厚みの
 メディアをターゲットにしています。
・プリンター本体でバックライト(薄手)、バックライト(厚手)のメディア種類を
 選択する場合には、ファームウェアをVer.xx008HB以降の最新版にアップデート
 してください。
・本プリンタードライバーに収録されているプロファイルには、以下の制限事項が
 ありますので、ご注意ください。

 <制限事項>
 ・スポットカラーを特色として扱えません。
 ・墨版の制御ができません。
 ・純色の制御ができません。
 ・カッターマークがシアンインクで印刷されます。
変更点
1. 用紙種類に2つのバックライトフィルムを追加しました。

 バックライトフィルム
 バックライトフィルム(高濃度印刷)

2. 用紙種類に「バックライトフィルム (汎用)」を再度追加しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
ONYX 12でお使いいただけるSC-P20050/P10050用プリンタードライバーです。
EPSON純正メディア用の印刷設定、およびプロファイルが収録されています。


【適用方法】
本プリンタードライバーをONXY 12にインストールする手順については、
こちらを参照ください。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
12.0.0.18876 2017年12月18日
1. 用紙種類に2つのバックライトフィルムを追加しました。

 バックライトフィルム
 バックライトフィルム(高濃度印刷)

2. 用紙種類に「バックライトフィルム (汎用)」を再度追加しました。
12.0.0.18489 2017年6月21日
・PX/MCプレミアムマット紙のLv.5(2400x1200dpi、24pass)で
 印刷を実行すると、E25Fエラーが発生する点を修正しました。
12.0.0.13857 2016年12月22日
・ロール紙幅を自動取得した際、余白設定がおかしくなる場合がある点を
 修正しました。
・対応メディアに、「バックライトフィルム(汎用)」を追加しました。
12.0.0.11434 2016年8月29日
・プラテンギャップ1.6mmを選択して印刷を実行すると、
 RIP-Queueが不正終了する不具合を修正しました。
12.0.0.10118 2016年6月21日
・新規制定
  • 1つ前に戻る