ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(PS Folder)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 EPSON_PS_Folder.zip 937,001バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 PS Folder
ソフトウェアID 21357
Ver/Rev 1.32
公開日 2015年10月15日
対応OS macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel) / Mac OS X 10.5 (Intel/PPC)
製品型番 PXCPSRP80L
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
PS Folder を使用するためには、PS Server のアップデートが必要です。
PS Server の Ver が 4.30 以降にアップデートされているかご確認ください。

・対応ファイル形式は、PS、PDF(Ver.1.7)、TIFF(注1)、JPEG(注2)、
 EPS、です。 

 (注1): ベースラインに準拠。LZW圧縮・JPEG圧縮をサポート。
     ZIP圧縮は非対応。1/16bit TIFF 非対応。YcbC、マルチページ、αチャネルには非対応。 
 (注2): ベースラインに準拠。1ピクセル=1ポイントで描画。プログレッシブ形式の圧縮等は非対応。
変更点
・EXIFタグしか含まないJPEGファイルが印刷できるようになりました。
・対応機種にSC-P9050V/P9050G/P7050V/P7050G/P8050/P6050を
 追加しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
 CPSソフトリッパーLite2用 MacOS X用PS Folderです。

 あらかじめ設定を行ったホットフォルダーに、対応ファイルをドラック&ドロップ
 する事で、アプリケーションソフトを介さずに印刷できます。


【アップデート方法】
 1) インストールは Administrator(管理者)権限で行う必要があります。
 2) 圧縮ファイルを解凍し、インストーラーを実行します。
 3) 画面の指示に従って、インストール、再起動を実行します。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.33c 2020年12月29日
・macOS Big Surに対応しました。
1.33 2019年11月19日
・macOS Catalina (MacOS X 10.15) に対応しました。
1.32 2015年10月15日
・EXIFタグしか含まないJPEGファイルが印刷できるようになりました。
・対応機種にSC-P9050V/P9050G/P7050V/P7050G/P8050/P6050を
 追加しました。
1.31 2013年4月2日
・対応OSに、OS X Yosemite (MacOS X 10.10) を追加しました。
・対応OSに、OS X Mavericks (MacOS X 10.9) を追加しました。
・OS X Mountaion Lion (MacOS 10.8) に対応しました。
(ソフトウェア本体に変更がないため、バージョン名は前バージョンと
 同じです)
1.31 2012年12月28日
・SC-T3050/SC-T5050/SC-T7050に対応しました。
1.22 2010年7月27日
  • 1つ前に戻る