ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(サーバーシステムソフトウェアアップデーター)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 USSS00150.zip 12,853,956バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 インストーラー
ソフトウェア名称 サーバーシステムソフトウェアアップデーター
ソフトウェアID 18903
Ver/Rev 1.50
公開日 2015年2月10日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows Server 2016 / Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x64 Edition / Windows 2000
製品型番 PP-100N
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
・本アップデーターは、セキュリティーオプション(PP100NSP1)に
 対応しておりません。その場合は、Ver.1.25をご使用ください。
変更点
・長時間連続稼働をした際、内蔵HDD容量不足となり、
 製品本体が動作しなくなる不具合を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  PP-100N に内蔵されているサーバーシステムソフトウェアのバージョンを
  Ver.1.50 にアップデートします。

【インストール方法】
  USSS00150.zipをダウンロードして解凍して下さい。
  その後解凍されたフォルダー内手順書に従ってPP-100Nにファイルを適用して下さい。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.50 アップデーター 2015年2月10日
・長時間連続稼働をした際、内蔵HDD容量不足となり、
 製品本体が動作しなくなる不具合を修正しました。
1.25 アップデーター 2012年12月28日
・累積32,000ジョブ以上のジョブを発行できるように修正しました。
1.24 アップデーター 2011年11月22日
1) 長期連続稼動を行うと、内蔵HDD が容量不足となり、
   起動が出来なくなる場合がある点を修正しました。

2) ポストギャップ(約2秒分の無音データ)がコピー時に
   付加されないように修正しました。
1.21 アップデーター 2011年9月27日
Ver.1.0x から Ver.1.10 の変更点
<機能追加>
 1) バッチ処理モード時にジョブ完了ごとに停止させるかどうかを
  選択可能にしました。(従来はジョブ完了時に停止のみ)
 2) ジョブ削除時に進捗状況をプログレスバーで確認できるように
    しました。
 3) タイムゾーンに中国標準時を追加しました。
 4) Total Disc Maker Ver.3.00 との組み合わせのとき、
    Total Disc Setup で以下の情報を表示できるようにしました。
    ・印刷枚数
    ・ドライブ1寿命
    ・ドライブ2寿命
 5) Total Disc Maker Ver.3.00 との組み合わせのとき、
    Total Disc Monitor で登録済みのジョブを優先発行できる
    ようにしました。
<機能変更>
 1)外部排出モード使用時にスタッカー3を使用可能にしました。
 2)「DVD+R」と「DVD-R」を自動判別にしました。
<不具合修正>
 1) アームがホームポジションに無い状態で電源オンするとパネルに
    「初期化中」と表示されたままとなる不具合を修正しました。
 2) 複数ジョブのディスク作成がおこなわれている状態で両方の
    ジョブを一時停止すると後続のジョブが一時停止処理中のまま
    となる不具合を修正しました。
 3) 標準/外部排出/バッチ処理モードのときユーザー情報画面に
    有効期限が表示される不具合を修正しました。
 4) ジョブ詳細画面に表示される承認ワークフロー関連の日付が
    タイムゾーン変更に連動しない不具合を修正しました。

Ver.1.10 から Ver.1.21 の変更点
<不具合修正>
 1) パスワード設定後(ユーザー登録時含む)180日経過すると、
    Total Disc Net Administrator にログインできなくなる
    不具合を修正しました。
 2) セキュリティーモードでメール送信言語を日本語または英語
    以外に設定していると、承認ワークフローの申請/否認/取消
    操作に対して送信されるメール本文中のユーザー名が正しく
    記載されない不具合を修正しました。

  • 1つ前に戻る