ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(LP-2200 WindowsNT4.0用ドライバ DriverVer.3.6.4dm)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 22364dm.exe 2,333,049バイト 使用許諾に同意してダウンロード
分割ダウンロード
内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 22364dm1.exe 1,256,435バイト 使用許諾に同意してダウンロード
ソフトウェア本体 22364dm2.exe 1,078,560バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 LP-2200 WindowsNT4.0用ドライバ DriverVer.3.6.4dm
ソフトウェアID 1463
Ver/Rev 3.6.4dm
公開日 2004年11月2日
対応OS Windows NT 4.0(DOS/V) / Windows NT 4.0(NEC98)
製品型番 LP-2200

ソフトウェア詳細情報

ダウンロード方法・インストール方法はこちら

【対象機種】LP-2200
【Ver/Vol】Driver Ver.3.6.4dm
【著作権者】セイコーエプソン株式会社
【動作環境】Microsoft WindowsNT4.0 日本語版/英語版
【作成方法】自己解凍
【転載条件】他のメディアへの一切の転載を禁じます。
 ===========================================================================
【ソフト紹介】
  本ドライバは、ESC/Pageプリンタソフトウェア WindowsNT4.0用ドライバ
  Ver.3.6.4dmです。


【変更点】
 ・AutoCADからプリンタドライバのプロパティを開き、解像度を変更したときに
  アプリケーションが終了する場合がある点に対応しました。
 ・ドライバに渡されるDocument情報のドキュメント名(アプリケーションに
  依存する)が長く、かつ最後の文字が2バイトコード(漢字など)の1バイト目で
  切れた場合、プリンタがハングアップする件に対応しました。
 ・MS-ACCESSから印刷を実行すると、スプールサービスがアプリケーションエラーで
  終了する場合がある件に対応しました。
 ・アプリケーション内で設定したユーザー定義サイズが有効にならずA4になって
  しまう件に対応しました。
 ・印刷するデータにA4,A3の用紙サイズが混在する場合、A3に切り替わらないで
  印刷される場合がある件に対応しました。
 ・特定のアプリケーションで印刷すると、枠線・罫線が印刷されない場合が
  ある件に対応しました。
 ・Excel2000ファイルをPoint&Printで印刷するとServer側のPrint Spooler
  サービスでリソースの障害が発生する場合がある件に対応しました。
 ・EPSON Form!2で作成したフォームデータの印刷が出来ない件に対応しました。
 ・ワードパッドでバーコード印刷を行うと、印刷結果がおかしくなる場合が
  ある件に対応しました。
 ・特定のアプリケーションで通常使用するプリンタに設定している時、
  アプリケーションからのプリンタダイアログの開閉、またはプロパティの
  開閉を数回行うとアプリケーションエラーになる場合がある件に対応しました。
 ・「設定したフォントだけプリンタフォントで印刷」を設定し印刷するとフォントの
  一部が「・」で出力される場合がある件に対応しました。
 ・フォントをCourierに置換すると正常に印刷されない件に対応しました。
 ・Metaframe関連不具合対応
  MetaFrameツールで、AutoCreatedプリンタのオプション装着状況を変更しようと
  すると、MFサーバでDr.Watsonが起動する場合がある件に対応しました。


【本ソフトウェアのサポートについて】
  海外アプリケーションソフトのサポートならびにお問い合わせには対応
  致しかねます。


【ご使用条件】
  エプソンプリンタをご使用になる目的においてのみ本ソフトウェアを
  ご利用いただけます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
3.6.4dm 2004年11月2日
  • 1つ前に戻る