ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 m50fw222.exe 14,470,352バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 13337
Ver/Rev 02.22
公開日 2013年6月12日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2016 / Windows Server 2012 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x64 Edition / Windows 2000 / Windows 2000 Server / Windows Server 2019
製品型番 LP-M5000 / LP-M5000A / LP-M5000AW / LP-M5000AZ / LP-M5000F / LP-M5000FW / LP-M5000FZ / LP-M5000W / LP-M5000Z
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
ファームウェア Ver.02.22 へのアップデートはお客様の自己責任で行っていただきます。
アップデートは必ずファームウェアの更新方法に従い作業を行ってください。
正しい手順に従いアップデートを行った場合、アップデートに失敗することはありませんが、
何らかの要因(ファームウェアアップデート中に電源が落ちるなど)でアップデートに失敗
した場合、修理は有償となりますのでご注意下さい。
変更点
サービス調整用機能を追加しました。
(一般のお客様向け機能に変更はありません)
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  LP-M5000 のファームウェア Ver.02.22 です。


【該当機種】
  本ソフトウェアは、LP-M5000 のファームウェアを Ver.02.22にアップデートします。
  LP-M5000 ステータスシートの中段「システムジョウホウ」-「メインバージョン」が
  「02.22」またはこれ以上のバージョンが表示されている場合はアップデートする必要は
  ありません。


【インストール方法】
  アップデートの方法につきましては、・FAQ番号「031529」をご参照下さい。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
02.22 2013年6月12日
サービス調整用機能を追加しました。
(一般のお客様向け機能に変更はありません)
02.20 2011年11月17日
Epson Firmware Updater Ver.3 に対応しました。
02.12 2011年8月3日
短縮ダイヤルの宛先が通信レポート上で文字化けする件に対応しました。
02.10 2010年6月10日
原稿台コピーの連続でスキャンエラーが発生する場合がある件に対応
しました。
02.00 2010年5月11日
ETカートリッジ「LPCA3T19シリーズ」に対応しました。
  • 1つ前に戻る