製品情報

モバイル&クラウド

3DフレームPrint

よくあるご質問(iOSをご利用の場合)

お問い合わせの多い質問を下記にまとめました。

▼Epson iPrint全般

▼リモートプリント機能について

▼Epson iPrint全般

Epson iPrint for iOSは、どのOSおよびデバイスをサポートしていますか?

Epson iPrint for iOSは、iOS 10.0以降のApple iPhone / iPod touch / iPadをサポートします。

このページの先頭へ

Epson iPrintのバージョン確認方法を教えてください。

以下の手順で確認できます。
【1】Epson iPrintを起動し、右上の「 i 」(丸で囲んだ i )をタップします。
【2】「このアプリについて」をタップします。
バージョンが表示されます。

このページの先頭へ

<Ver.6.5以降>Web印刷をするにはどうすればよいですか?Web印刷のメニューがなくなってしまいましたが、Web印刷はできないのですか?

お使いの端末のWebブラウザアプリの共有機能を使って印刷します。

Safariで印刷したいWebページを開き、
共有ボタンをタップ > 表示される画面の下段のアイコンからiPrintを選択(→ iPrintのプレビュー画面が表示される) > 印刷ボタンをタップ

  • ※Ver.6.5より以前のバージョンをお使いの場合は、iPrintホーム画面のWebアイコンからの操作でも印刷は可能です。
  • ※iPrint Ver.6.5をはじめてインストールした場合やVer.6.5にアップデートしてはじめて使う場合は、共有ボタンをタップして表示される画面の下の段の一番右にある「その他」の設定で、iPrintが表示されるようにスイッチをオンにする必要があります。一度スイッチをオンにすれば、次回以降は操作不要です。
このページの先頭へ

Webの印刷でブラウザアプリで見たとおりに表示・印刷されませんが、どうすればいいですか?

ログイン状態などの情報がブラウザアプリからiPrintに渡されないため、ブラウザアプリで見たときの画面と同じものを表示・印刷することができない場合があります。

AirPrintに対応したプリンターをお使いの場合は、AirPrint機能を使って印刷することができます。ブラウザアプリで共有ボタンをタップしたときに表示される「プリント」を選択して印刷してください。

このページの先頭へ

Webページ印刷のほかに、iOSの共有機能で印刷できる形式は他にありますか?

同じ操作方法でPDFファイルを印刷することができます。

このページの先頭へ

Office形式文書が正常に表示・印刷できません。

Epson iPrintのOffice形式文書の表示・印刷機能は、iOS側のOffice文書の描画機能を使用しているため、文書の大きさ・書式などによっては、正確に表示できない場合があります。印刷を実行する前に、プレビュー画面にて表示内容をご確認ください。
もしプレビュー画面の表示に問題があった場合、可能であればOffice形式文書をPDFファイル形式などに変換してお試しください。

このページの先頭へ

iWorksからEpson iPrintを起動したい。(iWorksの文書を印刷したい。)

Epson iPrint(iOS版)は、iWorksから起動できません。また、iWorksの文書を閲覧することもできません。iWorksで文書をpdfに書き出し、pdf文書を印刷してください。

このページの先頭へ

両面印刷はできますか?

プリンターに両面印刷機能が塔載されている場合は、両面印刷ができます。

このページの先頭へ

スキャン時に定型サイズを指定したい。

スキャンサイズはスキャン設定画面のスキャンサイズの選択リストから定型サイズを指定できます。
非定形の任意のスキャン領域を指定する場合は、スキャン画面のカギカッコマークをドラッグして範囲を指定します。(原稿台からの取り込み時のみ)

このページの先頭へ

Epson iPrintは現在位置情報を利用しますか?

いいえ、現在位置情報の利用を許可しなくても、Epson iPrintをご使用いただけます。

このページの先頭へ

スキャン機能でメールに添付した画像ファイルが送信できません。

メーラーによって大きなファイルサイズの添付ファイルを送信できない事があります。スキャン設定画面で解像度を下げて、ファイルサイズを減らしてお試しください。

このページの先頭へ

Epson iPrint for iOSでスキャンした画像の保存形式は?

スキャンした画像の保存形式は、PDF形式/JPEG形式を選択できます。

このページの先頭へ

Epson iPrintでスキャンした画像をiBooksなどの電子書籍ビューワーで閲覧可能ですか?

PDF形式で保存すれば、多くの電子書籍ビューワーで閲覧可能です。

このページの先頭へ

ADFの“右合わせ”“中央合わせ”の選択はどのように設定すればよいでしょうか?

ADFの用紙ガイドが機種により、左右とも動くタイプ(中央合わせ)と片方のみが動くタイプ(右合わせ)の2タイプあり、その設定項目となります。お使いの機種に合わせて設定をお願いします。

このページの先頭へ

Epson iPrintの“ドキュメント”印刷機能で、ファイルが表示されません。

あらかじめ印刷したいドキュメントをApple社のiTunesのファイル共有機能を使用して転送する必要があります。
Apple社のiTunesの操作の詳細については、Apple社にご確認ください。
参考:Apple社のFAQ iOS:ファイル共有について

このページの先頭へ

テザリング動作状態の端末自身からiPrintを使用する事はできますか?

テザリングを動作させている端末自身でのiPrintの動作は保証しません。

このページの先頭へ

メモリーカードアクセス仕様について教えてください。

「スマートフォンなどの画像をプリンターのメモリーカードや外部メモリーに保存」

  • ファイル形式:画像ファイルをコピー時に*.jpg形式に変換して、保存します。
    最大30ファイルまで選択可能
  • プリンター側保存場所:/EPIMG/(固定)

「プリンターのメモリーカードや外部メモリーの画像(JPEG)をスマートフォンなどに保存」

  • 対応ファイル:*.jpgのみ
    最大30ファイルまで選択可能
  • スマホ側保存場所:
    iOSの場合:カメラロール(固定)
このページの先頭へ

メンテナンス画面の”ファームウェアアップデート”とはどのように使用するのか教えてください。

パソコンが無くても、iOSデバイスとプリンターが無線で接続されていれば、プリンターのファームウェアを最新にアップデートすることができます。
”ファームウェアアップデート”を選んで「このプリンターはサポートしていません」と表示される場合は、本機能に対応していません。

  • iOSデバイスが無線LANネットワーク(SSID)接続でインターネット環境にアクセスできる場合
    無線LANネットワークでファームウェアをiOSデバイスにダウンロードした後に、プリンターにファームウェアのアップデートをおこないます。
  • プリンターとiOSデバイスをWi-Fi Direct接続している場合
    電話回線(3G,4G,LTEなど)でファームウェアをiOSデバイスにダウンロードした後に、Wi-Fi Direct接続でプリンターにファームウェアのアップデートをおこないます。
    電話回線(3G,4G,LTEなど)でファームウェアをダウンロードする場合は、パケット料金がかかりますのでご注意ください。
このページの先頭へ

自動画質補正(オートフォトファイン!EX)とは何ですか?

自動画質補正(オートフォトファイン!EX)は、エプソンお勧めの色補正です。
オートフォトファイン!EXとエプソン純正の対応用紙を使用することでエプソンお勧めの写真品質で印刷されます。

このページの先頭へ

プリンターPF-81を接続した場合に表示される「写真転送」とは何ですか?

写真転送とは、PF-81本体側の操作でハガキ通信面に写真を貼付ける際に、スマートフォンから写真を転送する為の機能です。
PF-81本体側で写真を受信できる画面を表示させてから、「写真選択」をタップして転送したい写真を選択してください。

このページの先頭へ

「はがきデザインキット スマートフォン版」からEpson iPrintで印刷するにはどうすればいいですか?

「はがきデザインキット スマートフォン版」には、Epson iPrint Ver.6.02から対応しています。
以下の手順で印刷してください。

【1】「はがきデザインキット スマートフォン版」で「プリンターで印刷する」を選んでEPSONのロゴを選ぶとEpson iPrintが起動します。

【2】Epson iPrintの印刷設定画面でプリンターの選択や、用紙に関する設定変更を行ないます。

  • 用紙種類は、「郵便ハガキ(インクジェット紙)」が設定されていますので、「インクジェット写真用はがき」に印刷する場合は、用紙種類を「郵便光沢ハガキ」に変更してください。
  • 用紙種類が「普通紙」になっている場合はフチありで印刷されます。
  • 自動画質補正は、すでに「はがきデザインキット スマートフォン版」で補正がかかってますのでオフに変更してください。
このページの先頭へ

写真の選択方法について(Epson iPrint Ver.6.07~)

Epson iPrint Ver.6.07以降では、写真の選択方法が2通りあります。
※写真は最大30枚まで選択可能です

【1】写真を拡大表示して選択する方法

  • 写真選択画面の左下が「選択」となっている事を確認します。
    *タップすると「選択」→「拡大」に切り替わります。
  • 写真選択画面で写真をタップすると拡大表示画面になります。
  • 「選択する」をタップします。続けて選択する場合は写真をスライドさせて「選択する」をタップします。
    写真を選択したら「次へ」をタップします。

【2】写真選択画面で複数枚選択する方法

  • 写真選択画面の左下が「拡大」となっている事を確認します。
    *タップすると「選択」→「拡大」に切り替わります。
  • 写真選択画面で写真をタップするとチェックマークが付き、写真が複数枚選択できます。
  • 写真を選択したら「次へ」をタップします。
このページの先頭へ

オンラインサービス印刷で「マイポケット」が表示されない。

iPrintでのマイポケットサービスとの連携機能の提供は終了となりました。
マイポケットとのデータのアップロード/ダウンロードはマイポケットアプリをご利用ください。

このページの先頭へ

PCから同期した写真や、メールで受信した写真をきれいに印刷したい。

PCから同期した写真や、メールで受信した写真などの場合、写真データの同期や送受信の方法によっては、元の画像からサイズや品質を下げた画像に変換されて端末に保存されることがあります。
端末の画像のサイズを確認して、画像の劣化がない方法で端末に写真データを転送してください。

このページの先頭へ

写真印刷で写真を表示したときに、iCloudで共有している写真が表示されない場合があります。(サムネイルにグルグルと回るインジケーターが表示されたままになる)

OS標準の写真アプリで該当する写真を一度表示してから、iPrintの写真印刷をお使いください。

このページの先頭へ

Epson iPrintでプリンターが見つかりません。どうすれば良いですか?

以下の内容をお試しください。
【1】メインネットワークに変更してください。
【2】IPアドレスを確認し、正しいIPアドレスに設定し直してください。
【3】Epson iPrintをアンインストール、再インストールしてください。

このページの先頭へ

Epson iPrintでオフラインとしてプリンターが表示されます。どうすれば良いですか?

プリンターと同じネットワークに接続してください。

このページの先頭へ

タブレット端末やスマートフォン端末からアクセスポイント(無線ブロードバンドルーター)までは通信できますが、Epson iPrintからプリンターが見つかりません。

アクセスポイントのプライバシーセパレータ機能の設定を無効にしてください。
プライバシーセパレーター機能を使用すると、無線LANで接続するパソコンとプリンターや無線プリントアダプターとの間で通信ができなくなります。
プライバシーセパレーター機能とは、アクセスポイントに接続する無線機器同士の通信を制限するセキュリティー機能です。

  • ※ プライバシーセパレーター機能と類似した機能としては、「アイソレート」、「APアイソレーション」、「ネットワーク分離機能」、「SSID内分離」、「SSIDセパレータ」、「隔離機能」などの名称があります。

アクセスポイントの設定内容を確認する方法に関しては、大変お手数ではございますが、アクセスポイントのメーカー様にお問い合わせください。

このページの先頭へ

▼リモートプリント機能について

[リモートプリント]とはどんな機能ですか?

エプソンが提供するインターネットサービスEpson Connectに登録済みのプリンターに対して、外出先など外部ネットワークからインターネット経由で印刷する機能です。

このページの先頭へ

[リモートプリント]を利用するためには、どんな事前準備が必要ですか?

【1】利用プリンターが[リモートプリント]に対応しているか確認してください。

リモートプリント対応機種一覧

【2】利用プリンターにE-Mailアドレスが設定され、Epson Connectが利用可能な状態であることをご確認ください。
※ネットワーク情報確認のステータスシートの印刷結果でも、Epson Connectの項目で確認することができます。
各項目"が"Enable"や"Connected"となっている必要があります。Epson Connectの項目が記載されない機種は、リモートプリントに対応していません。

【3】Epson Connectが利用可能な状態にない場合は、プリンターをインターネットへアクセス可能なネットワークに接続した後、Epson iPrint(Ver.3.0以降)の[リモートプリント]→[プリンターの登録]→[EpsonConnect]から登録することができます。
Epson iPrint(Ver.3.0以降)を起動し、[リモートプリント]→[リモートプリンターの追加・編集]→[追加]をタップしてプリンターのメールアドレスを入力します。
※:EP-904F/904A、EP-804A/AW/AR、PX-435A、PX-504A、PX-B700/B750F、PX-1600F/1700Fについては、Epson iPrintからEpson Connectの登録ができません。事前にプリンター添付のCD-ROMを使用してEpson Connect Printer Setupをおこなってください。

以上の事前準備を行えば、Epson iPrintの[印刷設定]メニューから[プリンター]→[リモート]をタップして、登録したリモートプリンターを選択する事が可能となります。

このページの先頭へ

[リモートプリント]アクセスキーには何を入力すればよいですか?

プリンター所有者側でアクセスキー(パスワード)が設定されています。プリンター所有者にご確認ください。

このページの先頭へ

[リモートプリント]プリンター所有者側で、印刷元(送信元)を確認できますか?

印刷元(送信元)を確認することはできません。
したがって、印刷元(送信元)を確認する必要がある場合は、印刷するドキュメント側で送信元を記載することをおすすめします。

このページの先頭へ

[リモートプリント]指定した用紙サイズと出力結果が一致しません。

リモート印刷をおこなう場合、Epson ConnectのWebページで指定した用紙サイズではなく、Epson iPrintの印刷設定が有効となります。
異なる用紙サイズがプリンターにセットされていた場合は意図しない印刷結果となる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

[リモートプリント]リモートプリンターの電源がオフのままだが、出先からリモートプリントできますか?

リモートプリント実行後、72時間以内にリモートプリンターの電源をオンにしてインターネットに接続すれば、その時点で印刷可能です。

※Epson Connectサーバーの印刷データ保管期間は最長72時間です。

このページの先頭へ

当ページに記載する製品名、商品名、会社名は、各社の商標または登録商品です。TM、(R)マークは明記しておりません。