製品OS対応情報

型番検索

インクジェットプリンター(カラリオ/ビジネス/プロセレクション) ドライバー
Mac OS® X v10.6 "Snow Leopard" 対応表


Mac OS® X v10.6 "Snow Leopard"での全般的な注意点
( 1 ) ハードディスクのフォーマット形式について
( 2 ) AppleTalkには対応しておりません。
( 3 ) Rosettaソフトウェアを要求するメッセージが表示される場合があります。
Rosettaソフトウェアエラーの回避方法<MacOSX v10.6>を御覧ください。

表の見方

表示欄 意味 凡例
OS対応 その製品が各OSで使用できるかどうかを示しています。また、対応している場合、使用するドライバーの種別を表示しています ○:ドライバー提供中です。
△:ドライバー提供予定です。
-:非対応です。
対応ドライバー
入手方法
対応ドライバーの入手方法を示しています。対象機種の入手方法をご確認のうえ、いずれかの方法でご対応ください。
(1)OS添付のエプソンプリンタードライバーを使用する。
(2)製品同梱ソフトウェアCD-ROMからインストールする。
(3)Apple Software Updateから入手する
≪ OS添付 ≫
○: OS添付のエプソンドライバー(Ver8.xx)にて対応します。
-: 非対応です。

≪ 製品同梱ソフトウェアCD-ROM ≫
○: 製品同梱CDにて対応します。
-: 非対応です。

≪ Apple Software Update ≫
○: Apple社ソフトウェアアップデートで対応します
-: 非対応です。
接続対応詳細 各インターフェイスごとの対応可否を示しています ◎:標準対応しています。
○:オプションにより対応します。
-:非対応です。
(※)接続方法によっては、対応しない場合もあります。詳しくは、下表の接続対応詳細でご確認下さい。
■「Apple Software Update」提供ドライバーについて
  エプソン周辺機器製品のMac OS® X v10.6 "Snow Leopardの対応において、プリンタードライバーなどを「Apple Software Update(アップルソフトウェアアップデート)」で提供させていただきます。
※ご利用の機種の該当非該当については、以下一覧表にて御確認ください。
製品添付またはダウンロード提供のソフトウェア(ユーティリティーを含む)情報は、 インクジェットプリンター・インクジェット複合機 Mac OS® X v10.6 "Snow Leopard"ソフトウェア対応表をご覧ください。

OS対応表

2021年6月28日現在

機種名 OS対応 対応ドライバー入手方法 接続対応詳細 備考
OS添付 製品同梱ソフトウェアCD-ROM Apple Software Update USB FireWire
AW-100
BS/IPシリーズ
CL-700
CL-750
CL-760 ※1、※5、※11
E-100 ※1、※5、※11
E-150 ※1、※5、※10、※11
E-200 ※1、※5、※11
E-300 ※2、※3、※5、※10、※11
E-300L ※2、※3、※5、※10、※11
E-330 ※2、※3、※5
E-330S ※2、※3、※5、※7
E-340 ※2、※3、※5、※7
E-350 ※2、※3、※5、※7
E-360 ※2、※3、※5、※7
E-370 ※2、※3、※5、※7、※13
E-500 ※2、※3、※5、※10、※11
E-520 ※2、※3、※5、※11
E-530 ※2、※3、※5
E-600 ※2、※3、※5、※7
E-700 ※2、※3、※5、※10、※11
E-720 ※2、※3、※4、※5、※11
E-800 ※2、※3、※5、※7
E-810 ※2、※3、※5、※7
E-820 ※2、※3、※5、※7
E-830 ※2、※3、※5、※7
E-840 ※2、※3、※5、※7、※13
E-850
(v10.6.8
以降対応)
※2、※3、※5、※7、※13
EC-01
EM-900C
EM-900CN
EM-930C
EP-301 ※2、※3、※5
EP-302 ※2、※3、※5、※7
EP-306 ※2、※3、※5、※6、※7、※13
EP-4004 ※2、※3、※5、※7
EP-50V
(v10.6.8
以降対応)
※6、※15
GP-700
GP-710
GP-730
GP-730W
GP-C831
GP-M831
HG-2000
HG-2500
HG-2550
HG-3000
HG-4000
HG-4800
HG-5130
HG-800
MC-2000
MJ-1000
MJ-1000V2
MJ-1010
MJ-1050
MJ-1050V2
MJ-1100
MJ-400
MJ-450
MJ-5000C
MJ-5100C
MJ-500
MJ-500C
MJ-500V2
MJ-510C
MJ-520C
MJ-700V2C
MJ-800C
MJ-810C
MJ-830C
MJ-900C
MJ-910C
MJ-930C
PF-70
(v10.6.8
以降対応)
※14
PF-71
(v10.6.8
以降対応)
※14
PF-81
(v10.6.8
以降対応)
※14
PM-2000C
PM-2200C ※1、※5
PM-3000C
PM-3300C
PM-3300C_UG
PM-3500C
PM-3700C ※1、※5、※11
PM-4000PX ※1、※5、※7、※11
PM-600C
PM-670C
PM-680C
PM-700C
PM-700C_UG
PM-720C
PM-730C ※1、※5、※11
PM-740C ※1、※5、※11
PM-740DU ※1、※5
PM-750C
PM-760C
PM-770C
PM-780C
PM-780CS
PM-790PT
PM-800C
PM-800DC
PM-820C
PM-820C_UG
PM-820DC
PM-820DC_UG
PM-830C
PM-840C
PM-850PT
PM-860PT ※1、※5
PM-870C ※1、※5、※11
PM-880C
PM-890C ※1、※5
PM-900C
PM-920C
PM-930C ※1、※5、※11
PM-940C ※1、※5、※11
PM-950C ※1、※5、※11
PM-970C ※1、※5、※11
PM-980C ※1、※5、※11
PM-D600 ※1、※5、※10、※11
PM-D750 ※1、※5、※11
PM-D770 ※1、※5、※11
PM-D800 ※1、※5、※10、※11
PM-D870 ※2、※3、※5、※10、※11
PM-D1000 ※1、※5、※11
PM-G4500 ※2、※3、※4、※5、※7、※10、※11
PM-G700 ※1、※5、※11
PM-G720 ※1、※5、※11
PM-G730 ※1、※5、※10、※11
PM-G800 ※1、※5、※11
PM-G820 ※1、※5、※11
PM-G850 ※2、※3、※5、※10、※11
PM-G860 ※2、※3、※4、※5
PP-100 ※12
PP-100II ※12
PP-100III
PP-100N
PP-100NE
PP-100NEII
PP-100AP ※12
PP-50 ※12
PP-50II
PP-50BD
PP-7050BD
PT-100
PT-110
PX-1001 ※2、※3、※7、※9
PX-1004 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-101 ※2、※3、※5、※11
PX-105 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-1200 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-201 ※2、※3、※5、※6、※11
PX-203 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-204 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-205 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-7V ※2、※3、※5、※7
PX-5500 ※1
PX-5600 ※3
PX-5800 ※1
PX-5002 ※1
PX-5V ※3
PX-B300 ※1、※8
PX-B310 ※1、※7
PX-B500 ※1、※8
PX-B510 ※1、※7
PX-B700 ※2、※3、※5、※7
PX-G5000 ※1、※5、※7、※11
PX-G5100 ※1、※5、※7
PX-G5300 ※2、※3、※4、※7、※11
PX-G900 ※1、※5、※7、※11
PX-G920 ※1、※5、※7、※11
PX-G930 ※1、※5、※7
PX-K100 ※1、※2、※5、※7
PX-K150 ※1、※2、※5、※7
PX-K701 ※1、※2、※5、※7
PX-S160T ※1、※7
PX-S170T
(v10.6.8
以降対応)
※2、※5、※7
PX-S170UT
(v10.6.8
以降対応)
※2、※5、※7
PX-S05B/W ※2、※3、※5、※6、※7
PX-S06B/W
(v10.6.8
以降対応)
※2、※3、※5、※6、※7
PX-S270T
(v10.6.8
以降対応)
※2、※5、※7
PX-S350 ※2、※5、※7
PX-S381L
(v10.6.8
以降対応)
※2、※5、※7
PX-S380
(v10.6.8
以降対応)
※2、※5、※7
PX-S5010
(v10.6.8
以降対応)
※2、※5、※7
PX-S5040 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-S5080
(v10.6.8
以降対応)
※6、※15
PX-S6010
(v10.6.8
以降対応)
※6、※15
PX-S6710T
(v10.6.8
以降対応)
※15
PX-S7050シリーズ ※2、※3、※5、※6、※7
PX-S7110
(v10.6.8
以降対応)
※6、※15
PX-S740 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-S840 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-S860 ※2、※3、※5、※6、※7
PX-S884
(v10.6.8
以降対応)
※6、※15
PX-S885
(v10.6.8
以降対応)
※6、※15
PX-V500 ※1、※5、※11
PX-V600 ※1、※5、※11
PX-V630 ※1、※5、※10、※11
PX-V700 ※1、※5
PX-V780 ※2、※3、※4、※5、※11
SC-PX1V
SC-PX1VL
SC-PX3V
(v10.6.8
以降対応)
※15
SC-PX5VII(SC-PX5V2)
(v10.6.8
以降対応)
※15
SC-PX7VII(SC-PX7V2)
(v10.6.8
以降対応)
※15
※1: オートフォトファイン機能には対応しておりません。
※2: 以下のドライバーでは、EPSON TCP/IP接続できません。
 Ver6.xx:Ver6.xx~Ver6.5X
 Ver8.xx:Ver8.xx(OS添付及びAppleソフトウエアアップデートで配布のもの)
ネットワーク接続の場合は、Bonjourを御利用ください。
これに対応したアップデータを後日提供する予定です。
※3: オートフォトファインを設定した場合、印刷開始までに若干時間が掛かります。
※4: 製品同梱CD-ROMからインストールを実行すると、以下の警告画面が出る場合があります。
この場合は製品同梱CD-ROMは使用できませんので、上記対応表を御確認のうえ、ドライバーをインストールしてください。
また、各種アプリケーションソフトは弊社ダウンロードサイトからダウンロードして御利用ください。
製品同梱のドライバーは使用しないでください。
その他のアプリケーションソフトについては、 「MyEPSON」から最新版をダウンロードしてください。
また、 インクジェットプリンター・インクジェット複合機 ソフトウェア MacOS® X v10.6 (Snow Leopard) 対応表もあわせてご覧ください。
※5: Ver.8.xドライバーについて
 ドライバーのユーティリティーの箇所が従来のドライバーと異なりますので、御注意ください。
FAQ:MacOSX 10.6 ユーティリティーの表示内容変更
プリンターのエラーや状態の確認方法が従来のドライバーとは異なりますので、ご注意ください。
FAQ:プリンターのエラーや状態の確認方法について
ギャップ調整にも対応した高機能版ユーティリティー・EPSON Printer Utility 4を提供中です。
FAQ:EPSON Printer Utility 4について
Ver8.xxドライバーインストール時の注意
同一機種で、既にVer6.xxドライバーをお使いの場合は、必ず一度Ver6.xxドライバーをプリントとファクスから削除
  (左下のマイナスボタンにて)して、Ver8.xxドライバーを追加しなおしてください。
※6: “黒だけでモード(黒だけで印刷)”も御利用いただけます。詳細は以下を御確認ください。
FAQ:黒だけでモードの使用方法を教えてください
※7: 弊社ダウンロードサイトでもプリンタードライバーを提供いたしますが、ドライバーインストール後は、Apple社ソフトウェアアップデートを使用し、最新のドライバーが提供されている場合はそちらも御利用ください。なお、※5もご確認ください。
※8: 今後も弊社 ダウンロードサイトでプリンタードライバーを提供いたします。
※9: “黒だけでモード(黒だけで印刷)”も御利用いただけます。なお、操作方法が従来とは変わっておりますので、詳細は以下を御確認ください。
FAQ:黒だけでモードの使用方法を教えてください
※10: OS添付のエプソン製ドライバーのインストール方法は、以下のとおりです。
MacOSX v10.6インストールディスクまたはMacに付属のリストアDVDにある「オプションインストール」から、プリンターサポート(使用可能な全てのプリンターを選択して)を選択してインストールしてください。
※11: OS同梱のプリンタドライバ(GutenPrint)もございますが、EPSON製プリンタドライバのご使用をお勧めします。
※12: EPSON Total Disc Maker Ver.2.51をダウンロードしてご使用ください。ダウンロードは こちらから
※13: ドライバーの提供方法はインターネット経由のみになります。
※14: 製品にCDを同梱しておりません。製品にCD-ROMは同梱されていません。ドライバー、ソフトウェアは専用Webサイトより提供いたします。詳細は、製品同梱のマニュアルにてご確認ください。
※15: 弊社サイトの ダウンロードページで対応ドライバーをご提供いたします。
Ver8.60以降のプリンタードライバーについて
1) Ver 8.60以降のプリンタードライバーと比べて一部機能の設定箇所が変更になりました。
詳細は以下をご確認ください。
FAQ:プリンタードライバーの印刷設定画面で紙幅チェック印刷やこすれ軽減などの設定項目が見つからない<OS X Lion>
2) Epson Printer Utility、FAX Utilityの起動方法が変わりました。
[アップル]メニュー-[システム環境設定]-[プリントとスキャン]の順にクリックします。
ご使用のプリンターまたは、ファクスを選択して、[オプションとサプライ]-[ユーティリティ]-[プリンタユーティリティを開く]の順にクリックしてください。
使用制限について
1) 複数モデルのプリンタードライバーをインストールされる場合は、インストールが止まる事があります。 MacOSX v10.6で複数のEPSONプリンターをインストールする時の注意点をご確認ください。
2) 一部アプリケーションで、直前に印刷した設定が保持されない場合があります。
3) 印刷時のエラー表示が一部切れて表示されることがあります。プリンターウィンドウでは正常に表示されます。
4) OSの仕様変更により、OSのデフォルトプロファイルがGenericRGB、γ1.8(MacOSX10.5)から、sRGB、γ2.2(MacOSX10.6)に変更されま
した。そのため、MacOSX10.5とMacOSX10.6では、色が異なることがありますのでご注意下さい。
詳細は Apple社サイトをご確認ください。
5) OS側の仕様制限により、プリントキューのウィンドウにプログレスバーが表示されません。
動作推奨環境について
モニター解像度 : 1280 x 800以上
 (※1024×768以下で御利用の場合、使用環境によっては”印刷ボタン”が押せない場合があります。)
CPU : Intelプロセッサーシリーズ
メモリー : 1GB以上
各種ネットワーク対応について
1) Apple AirMac Extreme/Express対応について
 詳細は、 カラリオインクジェットプリンターのApple AirMac Extreme/Express対応についてをご覧下さい。
2) プリンター共有が可能です。
サーバー側、クライアント側共に、Mac OS® X v10.6 "SnowLeopard"で、同じバージョンのドライバーを御利用ください。
3) プリンター共有使用時の制限事項
・プリンタードライバーVer.8.xでは、OS標準のユーティリティーにも対応しておりますが、”プリンターユーティリティーを開く”は表示されません。
高機能版ユーティリティー・EPSON Printer Utility 4は非対応となります。
・PM-970C、PM-980C、PM-4000PXのインクチェンジについては、サーバー側Macにて一度認識させてから御利用ください。
4) Ver6.xxドライバ御利用のお客様へ
印刷できない場合は、Ver8.xxドライバも御用意いたしておりますので、Ver8.xxドライバも一度お試しください。
なお、必ず一度Ver6.xxドライバーをプリントとファクスから削除(左下のマイナスボタンにて)して、Ver8.xxドライバーを追加しなおしてください。
Windows系ドライバーとの機能比較について
OS側の制限事項などにより、Windows用プリンタードライバーで使用できる機能の一部が使用できません。また、一部の機能では、お使いいただくにあたり制限があります。
詳細は以下をご確認ください。
FAQ:Windows環境で使用できるプリンタードライバーの機能がMacintosh環境で使用できない
その他
1) 旧バージョンのMac OS® Xから、Mac OS® X v10.6 "SnowLeopard"へアップグレードする際の注意
上記の対応表を
ご確認いただき、エプソン製ドライバーにて対応の場合は、Mac OS® X v10.6 "SnowLeopard"へアップグレード後、プリンタードライバーを追加しなおしてください。
2) カラリオかんたんプリント対応の市販アプリケーションをご利用の場合は、 ダウンロードページから、
カラリオかんたんプリントモジュールの最新版をインストールしてください。
3) Mac OS® X v10.6 "Snow Leopard"対応プリンタは、64bitで動作するアプリケーションに対応しております。
※ Apple、Mac、Macintosh、Mac OS、OS X、Bonjour は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。

カテゴリーを選び直す