NEW

UV硬化インク(4色+白インク)で高画質かつシャープに

SurePress L-6034VW

UV印刷を小ロットから。
クライアントの様々な要求に応えながら
手間とコストを削減。

今求められているのは、きめ細やかな対応力。
職人のスキル継承が困難な中でも安定した品質を保ち、
小ロット・短納期への対応力で、顧客の期待を超える新しいビジネスを創造する。
より高い生産性、より耐久性の高いラベル印刷を可能にする、UVインク搭載のデジタルラベル印刷機です。

アナログUV印刷の
プロセスを
大幅に簡略化 

アナログ印刷機では工程が複数に分かれ、
各工程の調整は職人の技によって行われてきました。
SurePressは基材セット、色合わせを短時間で済ませ、
印刷中のメンテナンスも自動で行います。
大幅な工数の削減が実現できます。

アナログ印刷機のワークフロー(注)

版作成→基材セット・インク投入・版セット・色合わせ・見当合わせ セッティング60分 200mm幅/2500回転/150回/分→印刷 17分→完成→洗浄 10分→トータル87分 アナログ印刷機の側から離れられず、他の作業ができない・・・ (注)間欠凸版方式でコート紙に5000枚(50㎡)4色印刷した場合

SurePress L-6034VWのワークフロー

基材セット・色合わせ 20分 1人で複数台対応可能 基材セット→色調整 基材セット→色調整→印刷 10分 340mm幅/150m/15m/分→完成 印刷中はほとんど手が空くので、他の作業ができます! トータル30分 次の作業がすぐに開始できる

オペレーションは
約2週間で習得が可能 

SurePressはエプソンが提供する教育プログラムやサポート体制によって、誰でも操作を短期間で習得可能。短い準備期間で安定したクオリティーのUV印刷ができるようになります。

シンプルオペレーション 2週間で習得!

サンプルと製品が
同じクオリティーで作れる 

製品と同じ品質のサンプルを作成できます。
顧客との確認が確実かつ短時間で行え、
サンプルで使用したデータに基づいて
すばやく生産に移行できます。

印刷設定情報を保存できるから・・・ サンプルと同じクオリティー

デジタルの特性を
活かした小ロット対応 

デジタルならではの版不要によるコスト低減に加え、
必要な量だけを印刷特性を活かし、
少量多品種の加飾ビジネスへの対応が可能。
最終製品の在庫をもちたくないという顧客の
要望にも対応できます。

花のバスソルト

現場のニーズに応える、5つの特長 

  • 生産性向上
  • 高画質 表現力
  • 耐久性の高いラベル
  • 様々な基材に対応
  • 安全性

特長1生産性向上

高速印刷

PrecisionCoreラインヘッド搭載により、インクジェットにして15m/分の高速印刷を実現しました。また、バージョニング印刷や、後加工用に枠だけをまとめて印刷したい場合などには、複数のジョブ(最大100ジョブ)をグループ化することで1つのジョブとして連続で印刷が可能です。

ワークフローを大幅に短縮

アナログ機に比べ、ワークフローがシンプルになり、時間を大幅に短縮。色合わせにも時間がかからず、印刷開始後は印刷機から離れて別の作業に移ることも可能。人的コストも低減できます。

アナログ印刷機のワークフロー(注)

版作成→基材セット・インク投入・版セット・色合わせ・見当合わせ セッティング60分 200mm幅/2500回転/150回/分→印刷 17分→完成→洗浄 10分→トータル87分 (注)間欠凸版方式でコート紙に5000枚(50㎡)4色印刷した場合

SurePress L-6034VWのワークフロー

基材セット・色合わせ 20分→印刷 10分 340mm幅/150m/15m/分→完成 トータル30分

アイマーク印刷対応

アイマークを使用することで、アナログ印刷機で印刷したラベルに賞味期限や連番を追い刷りしたり、デジタルバーニッシュによる加飾をすることが可能です。また、基材裏面のアイマークも読み取れるので、両面印刷に対応します。

遠隔管理システムによる
的確なメンテナンス対応

遠隔管理サーバーでSurePressの稼働状況を随時参照する「SurePress Customer Support Service」で、電話による即時対応や、修理訪問前に症状を事前予測。準備を整えて伺うので、スムーズな対応が可能です。安心のサポート・サービス体制で安定稼働を支えます。

遠隔管理システム

自動ノズルチェック&メンテナンス

一定時間印刷すると、自動的にヘッドをクリーニングしてノズル抜けを防ぎます。ノズルの状態を自己診断することで、人手をかけずに、常に高い品質での印刷を可能にします。

クリーニングワイパー

ウェブクリーナー/イオナイザー

基材の表面のゴミを拭き取り、ノズル抜けを防止するウェブクリーナー、基材の表面の静電気を除去し、印刷中の吐出安定性を向上するイオナイザーを搭載。基材の表面を適した状態に保ちます。

特長2高品質な画質・表現力

PrecisionCoreラインヘッド搭載

1インチあたりノズル600個の高密度プリントヘッドを1色あたり11個配列。最小3.5plのインク滴を正確に吐出し、高濃度のベタや美しいグラデーション、細かなディティールまで印刷が可能です。

薄膜ピエゾ インク室 ノズル 84.7ミクロン 0.55m インク流路

エプソンだから実現できる、安定性と豊かな色域

インクジェットプリンターでは扱いの難しいUVインクを安定して使用でき、幅広い基材に対応できます。エプソンのUV硬化インクに含まれている色彩豊かな色素粒子により、鮮やかな色再現性を実現。顧客の厳しいオーダーに対応した色表現が可能です。

UV印刷ならではの多彩な表現力

新開発のマルチバーニッシュテクノロジーにより、カラー印刷後に透明なデジタルバーニッシュインクを塗布することで、マット調・グロス調の質感が表現できます。また、カラーインクの濃度に応じてデジタルバーニッシュ濃度を自動調整し、光沢差を抑えて、凹凸感のない滑らかな表面にしたり、任意の箇所にバーニッシュ処理を施すことで立体感を出すなど、さまざまな意匠を実現できます。デジタルバーニッシュは「マットモード」「グロスモード」「バーニッシュ無し」から選択可能です。

  • マットモード
  • グロスモード
  • バーニッシュなし
  • スポットバーニッシュ

クオリティーの高い文字品質

インク着弾後、ラインヘッドの後方に配置したLEDライトで素早く仮硬化。インク滴の広がりを正確にコントロールします。
PrecisionCoreの精緻なインクコントロールとの相乗効果で高解像度を実現、特に細やかな文字や細い線などでその力を発揮します。

プリントヘッド ピニング(仮硬化) 本硬化

2度刷り不要の隠ぺい性の高い白印刷

SurePressのUV白インクは、フレキソ印刷に比べて、より隠ぺい性が高く、明度の高い印刷が可能。2度刷りなしでも透け感のない刷り上がりです。

隠ぺい性の高いSurePressUV 硬化インク(注)写真はイメージです。

特長3耐久性の高いラベル

耐候性、耐擦性、耐水性に優れたインク

L-6034VWで使用するエプソン独自のLED UV硬化インクは、L-4533シリーズと比較し、さらに耐候性、耐擦性、耐水性に優れ、室外などの厳しい環境に置かれるラベル印刷にも適しています。

BS5609のテスト項目に全て合格

印刷物の耐久性や耐摩耗性などを含め、耐久性基準が厳しく規定されている英国の規格「BS5609」において、特定基材との組み合わせですべてのテスト項目(剥離評価・耐擦評価・退色評価)をクリアしています。

特長4様々な基材に対応

安定した基材搬送

基材をドラムに巻きつけることで、幅広い基材を高精度に搬送。プリントヘッドから基材までの距離をわずか0.7mmに抑え、正確な着弾により、色むらと見当ずれを低減しました。必要に応じて逆方向への搬送も可能です。

コロナ処理機・強力照射機を内蔵

コロナ処理による表面加工で、プレコートなしで基材に印刷でき、内蔵の強力照射機により密着性を高めます。LEDライトは温度も低いため、PEなど熱に弱い基材への印刷も可能で、幅広い基材に対応が可能です。

コロナ処理機 強力照射機

特長5安全性

低マイグレーションインク

EUのプラスチック規制、Plastics Implementing Regulation EU 10/2011で定めるテスト条件において、 PET, PPおよびPE素材に対し、SurePress L-4533のAQインクおよびL-6034のUVインクが、同規格の定めるマイグレーション限界以下であることを確認しています

UVInk→PET UVInk→PP UVInk→PE

L-6034VWのインクと特定基材の
組合せでUL認証を取得済

UL規格は、アメリカ保険業者安全試験所(Underwriters Laboratories Inc.: UL)が策定する製品安全規格です。 材料・装置・部品・道具類などから製品に至るまでの機能や安全性に関する標準化を目的としています。
SurePress(L-4533およびL-6034)は、以下の基材との組み合わせで、認証を取得しています。

UL認証
2M WH PET TC/S8025
2M CL PET TC/S8025
2M WH PRT PET/S8001
2M MAT CH PET TC/S8001
2.3M WH BOPP TC/S8001
4M WH FVNL ITC/S8025
1M CL PRT PET/S8020
(すべて Avery Dennison US製)

仕様概要 

  • 仕様
  • インク
  • 外形寸法・設置面積
  • 基材搬送経路・外観

仕様

型番 L-6034VW
印刷方式 PrecisionCore ラインヘッド インクジェットテクノロジー
解像度 600 x 1200 dpi
インクタイプ UV硬化インク
有効印刷領域 330mm x 1,000mm
ペーパーハンドリング Roll to Roll
対応基材 フィルム系:PP、PE、PET、合成紙     紙系:コート紙、キャスト紙、上質紙、ホイル紙
基材厚 0.08~0.32mm
ロール幅 80mm~340mm
質量 2,710kg
印刷速度 通常モード:15m/分(バリアブル印刷、長尺印刷、裏白の白印刷:7.5m/分)
最大装填ロールサイズ 直径600mm、重量100kg、長さ1,000m(厚さ0.15mm以下の場合)
インターフェイス ネットワーク接続(Ethernet 10BASE-T/100BASE-T/1000BASE-T(100BASE-T以上を推奨))
電源仕様 本体:三相AC200V 30A ピーク電流 50A コロナ処理機:単相AC200V 15A
強力照射機:単相AC200V 40A
消費電力 本体:10kVA コロナ処理機:3kVA 強力照射機:8kVA
推奨動作/印刷環境 温度20~28℃  湿度35~55%, (非結露)
設置環境 温度-10~40℃  湿度30~55%, (非結露)
必要付帯設備 圧縮空気、排気ダクトとの接続
騒音 80dB

インク

インク名称 装着インクカートリッジ数 カートリッジ容量
シアン(C)、マゼンタ(M)、イエロー(Y)、ブラック(Bk) 各2パック 3,000ml
ホワイト(Wh) 各2パック 2,600ml
デジタルバーニッシュ(Dv) 各2パック 3,000ml
ストレージリキッド(St) 各2パック 2,600ml

外形寸法・設置面積

外形寸法・設置面積

4,250mm (コロナ処理機と強力照射機を含む)
奥行き 本体 2,105mm(操作テーブル、取手除く) コロナ処理機 980mm 強力照射機 1,080mm
高さ 2,215mm (パドランプ含むと2,514mm)
装置占有面積 4,300mm×2,100mm
操作のための必要面積 5,500mm×4,800mm
設置必要高さ 2,800mm
前面扉を開いた状態の上端までの高さ:2,475mm
背面扉を開いた状態の上端までの高さ:2,686mm
床強度 605kg/㎡

基材搬送経路

基材搬送経路

外観

外観

お問い合わせ・デモルームご案内 

サンプル請求、デモルームのご予約、製品に関するお問い合わせはこちらから。
ラベル専任営業によるデジタル機導入診断も行っております。
お気軽にお問い合わせください。

SurePress専用ダイヤル
03-5919-5258
受付時間9:00~17:30
月~金曜日(祝日・弊社指定休日を除く)

フォームでの
お問い合わせ

お問い合わせフォームへ

デモルームのご案内

詳しくはこちら

Share

  • facebook
  • Twitter
  • LINE