導入事例 心斎橋筋商店街振興組合様

心斎橋筋商店街振興組合様

心斎橋筋商店街振興組合様
導入製品:PP-100(販売終了製品)
業種:写真・映像制作

監視カメラの映像をDVDメディアに出力
地域防犯活動にPP-100が活躍

導入事例TOPへ

導入製品

PP-100

(注)販売終了製品

幅広いニーズに対応したベーシックモデル
PP-100(販売終了製品)

現行機:PP-100II 製品の詳細はこちら

導入会社様のご紹介

日本でも指折りの活気あふれる商店街

写真:導入会社様のご紹介

今回お話を伺った心斎橋筋商店街振興組合
竹田理事長(右)と広報担当の阪田さん(左)

大阪繁華街の中心である戎橋から長堀橋を結ぶ全長580メートルにも及ぶアーケード街、それが心斎橋筋商店街である。180を超える店舗には平日でも12万人、休日ともなれば17万人以上の買い物客であふれ、大阪ならではの活気で賑わう。
そんな商店街を取りまとめる商店街振興組合様が防犯カメラシステムを設置したのは7年も前になるとのこと。そしてカメラやシステムの老朽化に伴い、2年ほど前にシステム一式を入れ替えた。その際に、簡単に録画データをDVDに切り出して保存ができるメディアライターシステムの導入を決定したという。

導入経緯

録画データをワンタッチでDVDに出力

「世の中が防犯カメラブームになる以前より監視カメラシステムを導入していましたので単なる防犯目的だけではなく、商店街のイベントなどの中継用としても利用しています。」と商店街振興組合の豊原委員長は話す。「社会的な要求もあり、監視カメラの録画映像を防犯目的に利用することがありますが、以前はテープで記録していたために映像の必要な部分の切り出しがとても大変でした。でもこのメディアライターシステムを導入してからは大変楽になりました。」
「メディアライターシステムでは切り出しをしたい位置のカメラと、日時を指定するだけで、あとはDVDが焼けるのを待てばよいだけです。また操作はタッチパネルで行うためにキーボードを使うこともなく操作スペースも必要ないためにスペース要らずで大変助かります。」
なお、心斎橋筋商店街振興組合では、全国の商店街の中でも早くから監視カメラシステムを導入した経験を活かし、全国の商店街の方へのアドバイスなども行っているという。

導入後の利用状況・ご感想

PP-100の信頼性とコンパクトさを高く評価
他社機器より入れ替えを決定

写真:導入後の利用状況・ご感想

心斎橋筋商店街で採用されている「メディアライターシステム」は大阪に本社を置くユニバーサルコンピュータ研究所が開発したシステムである。同社、横山社長によると10年以上前からシステム開発を始め、既存の導入施設は200を超す、とのことである。また、保存機能を持つ監視カメラシステムを設置したい、というニーズは商店街以外にも公共施設、金融施設など多岐に渡り年々増加傾向にあるという。

カメラが撮影した時間帯と場所を指定するだけでCD、DVDをはじめブルーレイなどの光ディスクへ書き出す。サーバーを含めての省スペース化も実現している。

システムの信頼性確保のために機器入れ替えを決定

ユニバーサルコンピュータ研究所の横山社長に開発時のことを伺った。
「当初はハードディスクへの記録のみを行うシステムを開発したのですが、6年前からはDVDなどの光メディアへの対応も可能なシステムを開発しました。ところがデュプリケーターの故障もあり、結果としてシステムの信頼性が損なわれてしまい苦労しました。海外製品だと国内で修理できないことも多く、対応に時間がかかるという問題もあります。「その点、PP-100はこれまでの長い利用で故障もなく信頼できます。また開発に必要なツールが揃っていたので、他社のデュプリケーター向けに開発したシステムをPP-100用に変更するのも問題なく実施できました。」

心斎橋筋商店街様でも導入当初は他社の製品を利用しており人手を要することも多く面倒な作業が多い状況であったが、PP-100に入れ替えてからは「作業はスムーズに行えており問題はありません。」とのことである。

写真:導入後の利用状況・ご感想

将来は監視画像を元に顔認識や性別判定などと組み合わせたマーケティングツールとしての活用も視野に入れて開発中、と意欲を示す株式会社ユニバーサルコンピュータ研究所 横山社長(左)、横山開発担当(右)

写真:導入後の利用状況・ご感想

光メディアへの書き出しはDVDビデオ動画はもちろん静止画への同時出力も可能なのがシステムの特徴。ディスク表面には日時情報や実際の監視カメラの代表映像も自動的に印刷され内容の把握も容易

心斎橋筋商店街振興組合様

心斎橋筋商店街振興組合様
企業名 心斎橋筋商店街振興組合
URL http://www.shinsaibashi.or.jp/
所在地 大阪市中央区心斎橋筋2-2-22
TEL:06-6211-1114(代表)
製品に関するお問い合せ・資料請求

エプソンインフォメーションセンター

TEL050-3155-8099

<受付>月~金曜日(祝日・弊社指定定休日を除く)

上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。
上記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8525までおかけ直しください。