サポート&ダウンロード

製品スペック情報(販売終了品)

LP-S3500PS

  • サポート情報一覧へ
仕様概要
型番 LP-S3500PS
形式 デスクトップ
プリント方式 レーザー方式(半導体レーザービーム走査+乾式電子写真方式)
解像度 1,200×1,200dpi(スクリーン処理により2,400dpi相当)
印刷スピード
(注1)(注2)
モノクロ 38枚/分(A4ヨコ)
両面印刷 26.6ページ/分(A4ヨコ)
自動両面印刷 オプション
ウォームアップ時間 節電復帰時:18秒以内、電源On時:18秒以内(注11)
ファーストプリント時間(A4)(注3) 7.8秒
CPU 64bit RISC(300MHz)
コントロールコード体系/
プリンティングシステム
ESC/Page、ESC/Pスーパー(ESC/Pエミュレーション(注12))、アドビシステムズ社純正PostScriptR3
インターフェイス 100BASE-TX/10BASE-T、IEEE1284双方向パラレル(ECP対応)、Hi-Speed USB、拡張スロット(オプション)
対応OS(注4) WindowsR 8.1/WindowsR 8/WindowsR 7/Windows VistaR/WindowsR XP/
Windows ServerR 2012 R2/Windows ServerR 2012/Windows ServerR 2008 R2/Windows ServerR 2008(注13)/Windows ServerR 2003(注13)/WindowsR 2000(注14)、
Mac OS X 10.3.9~
カードスロット/USBホスト -
メモリースロット 搭載メモリー 64MB(最大576MB)、3スロット(空きスロット:2)
増設ストレージ CFタイプ16GB(オプション)
オプション
ROM(注5)
PSROM用に使用
用紙サイズ 標準 MPトレイ:
①単票紙:
A3~A6、A4タテ/ヨコ送、不定形紙(注15)、長尺紙(注15)(注16)
長尺紙:297mm×900mm
ユーザー定義サイズ:紙幅:75mm~297mm、長さ:98.4mm~508mm
坪量:60~216g/m²
②ハガキ:
ハガキ、往復ハガキ、四面連刷ハガキ
坪量:190g/m²
③封筒(注17):
洋形0号・洋形4号(坪量75~90g/m²)・長形3号(坪量75~100g/m²)・角形2号(坪量75~120g/m²)
用紙カセット: 
A3~A5、A4タテ/ヨコ送
坪量:60~90g/m²
オプション 増設1段カセットユニット:
A3~A5、A4タテ/ヨコ送
坪量:60~90g/m²
給紙方法/給紙容量 標準 MPトレイ:200枚(64g/m²普通紙使用時)
用紙カセット:550枚(64g/m²普通紙使用時)
オプション 増設1段カセットユニット:550枚(64g/m²普通紙使用時)
最大給紙容量 2,400枚(64g/m²普通紙使用時)
給紙方法別
対応用紙種類
標準 MPトレイ:普通紙、再生紙(注18)、ラベル紙(注19)、OHPシート(注19)、厚紙(注20)、郵便ハガキ(注21)、郵便往復ハガキ(注21)、四面連刷ハガキ(注21)、封筒(注17)
用紙カセット1:普通紙、再生紙(注18)
オプション 増設1段カセットユニット(550枚):普通紙、再生紙(注18)
排紙方法/排紙容量 フェースダウン:500枚(64g/m²普通紙使用時)
A4スタッカユニット(排紙トレイ:オプション):500枚(64g/m²普通紙使用時)
必要マージン その他用紙サイズ 上下左右5mm以上
最大印字保証領域(注6) 紙幅:287mm、長さ:498mm
最大印字可能領域 紙幅:287mm、長さ:498mm、長尺紙 紙幅:287mm、長さ:890mm
外形寸法(本体のみ)
(幅×奥行×高さ)(注7)
使用時:518×709×390(mm)
収納時:518×518×390(mm)
質量(本体のみ、消耗品含む) 約24.7kg
電源 電圧:AC100V±10%、周波数50/60Hz
消費電力(注8) 最大(注22):1,140W以下
動作時:平均679W
レディー時:平均88W
スリープモード時:平均4W(注23)
TEC値(注9) 3.3kWh
エネルギー
消費効率(注10)
区分別 プリンターC
169kWh/年
動作音 レディー時:34dB(A)以下、動作時:56dB(A)以下(注8)
使用環境 温度:5~35℃、湿度:15~85%(非結露)
耐久性(製品寿命):A4印刷時 120万ページまたは5年(注24)
ランニングコスト 約2.9円
関連規格 VCCIクラスB情報技術装置、グリーン購入法に適合、エコマーク取得
無償保証期間 半年間(出張修理)
  • 注1:普通紙、コピーモード時。用紙の種類またはサイズによって印刷スピードが低下することがあります。連続印刷時にはプリンター本体の温度調整や画質調整のために動作が休止または遅くなることがあります。
  • 注2:600dpi時。
  • 注3:プリンター動作が始まってから1枚目の用紙が完全に排出されるまでの時間。
  • 注4:最新の対応状況につきましてはこちらをご覧ください。
  • 注5:オプションのROMモジュール増設用。
  • 注6:画質と印刷を保証する領域。
  • 注7:使用時最大:A3機はA3、A4機はA4を用紙カセット/用紙トレイから印刷する時のサイズ、収納時:トレイを閉じた状態の寸法。
  • 注8:LP-S3500での値。
  • 注9:オフィスでの使用を想定した1週間の平均消費電力量。国際エネルギースタープログラムで定められたVer.2.0測定法による値。
  • 注10:省エネ法(平成25年3月1日付)で定められたプリンター及び複合機別の測定法による数値。
  • 注11:温度23℃、湿度55%、定格電圧時。標準メモリー容量時。
  • 注12:市販のアプリケーションソフトにおいて、ESC/P対応およびPC-PR201H/101TL対応のソフトウェアが使用できる機能(モノクロ印刷のみ対応)。
  • 注13:Standard Edition、Enterprise Editionのみサポート。クラスター機能には対応していません。
  • 注14:WindowsR 2000 Server を含みます。
  • 注15:アプリケーションソフトでの対応が必須。
  • 注16:紙幅297mm×長さ900mm固定。
  • 注17:封の部分に糊付け加工が施されている封筒は使用不可。封筒の紙種、保管および印刷環境、印刷方法によっては、しわが目立つことがありますので、事前の試し印刷をお勧めします。
  • 注18:紙種や印刷環境によって印刷品質に差異が生じることがあるため、事前の試し印刷をお勧めします。
  • 注19:モノクロレーザープリンター用またはコピー機用をお使いください。
  • 注20:対応している坪量は、LP-S4200シリーズ/LP-S3500シリーズ/LP-S3200シリーズ/LP-S2200:91g/m²~216g/m²、LP-S100:91g/m²~163g/m²、LP-S1100:81.4g/m²~128g/m²、LP-S440/LP-S340シリーズ:106~216g/m²、LP-S310シリーズ/LP-S210:121g/m²~220g/m²。
  • 注21:日本郵便株式会社製。郵便ハガキインクジェット紙については非対応。折り跡のある往復ハガキやインクジェットプリンター用ハガキは使用不可。絵入りのハガキなどでは、絵柄裏写り防止用の粉が給紙ローラーに付着して給紙できなくなることがあります。また、紙種や印刷環境によって印刷品質に差異が生じることがあるため、事前の試し印刷をお勧めします。
  • 注22:起動時や定着ヒーター通電時の瞬間的ピークの消費電力ではありません。
  • 注23:ネットワークインターフェイスカード(オプション)装着時や節電モードに移行後の1分~20分間は、4W以上になることがあります。
  • 注24:定期交換部品を適切に交換した場合。一度に印刷するページ数を4枚、モノクロ印刷のみでA4の普通紙を片面印刷したときの印刷可能ページ数の目安。耐久性能の数値は参考値。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。
  • 注:ESC/Pスーパー機能とは、市販のアプリケーションソフトにおいて、ESC/P対応のソフトウェアが使用できる機能です。
  • 注:Hi-Speed USBは従来表記のUSB2.0に該当、USBは従来表記のUSB1.1に該当します。
フルイメージデータ出力可能範囲の目安
メモリー容量 高品質/きれい(600dpi) 標準/はやい(300dpi)
64MB(標準) 片面 両面 片面 両面
A3 A3 A3 A3
  • 注:イメージ画像の内容、使用するアプリケーションにより異なることがあります。
寸法図

LP-S3500PS

  • サポート情報一覧へ