ニュースリリース
2019年10月21日
エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト製品がリステック社のオールインワンミニタワー型サーバーに採用


Restec Server RS4000EX

エプソングループのエプソンダイレクト株式会社(本社:長野県塩尻市、社長:栗林治夫)は、株式会社リステック(本社:東京都中央区、代表取締役:髙瀬 昇幸)のオールインワンミニタワー型サーバーの新製品『Restec Server RS4000EX』に当社製品が採用されたことを発表します。

リステック社は、オールインワンパッケージ型サーバーなどの販売・運用支援・保守サポートを行う、情報管理、セキュリティ対策のソリューションカンパニーで、中小企業向けにIT基盤を提供しています。

『Restec Server RS4000EX』は、企業のデータ保管、保全を中心に、社内外のデータ共有を専門知識不要で行える各種機能を搭載したオールインワンミニタワー型サーバーです。同製品には、当社のミニタワー型筐体にIntel® Xeonプロセッサー、ECCメモリを搭載した『Restec Server RS4000EX』専用モデルが採用されました。

『Restec Server RS4000EX』の詳細は、こちらをご覧ください。

新製品Restec Server RS4000EX発表のご案内

Restec Server RS4000EX 製品紹介ページ

■『Restec Server RS4000EX』に関するお問い合わせ先

株式会社リステック

電話:03-5645-3338

FAX:03-5645-3339

E-mail:info@re-stec.co.jp

URL:https://www.re-stec.co.jp

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。