ニュースリリース
2019年7月25日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

デザインを一新したエコタンク搭載モデル『EW-M752T』など、家庭用インクジェットプリンター計9機種11モデル新発売

- スマホからプリンターをコントロールできるアプリ「Epson Smart Panel」で、スマホ連携をさらに強化 -

製品ページ

エプソンは、家庭用インクジェットプリンターの新商品として本体に大容量インクタンクを搭載した「エコタンク搭載モデル」をはじめ、「カラリオプリンター」など全9機種11モデルを2019年8月1日より順次発売します。

エコタンク搭載モデル
『EW-M752T』

エコタンク搭載モデル
『EP-M552T』

カラリオプリンター
『EP-882AW』

エコタンク搭載モデルは、低印刷コストに加え、プリント機会の多いお客様のインク交換の手間軽減を実現するプリンターとして、ビジネス用途からホーム用途まで幅広いお客様にご好評いただいています。

エコタンク搭載モデルの新商品2機種は、A4カラー文書1ページあたり約2.7円(税別)※1※2の低印刷コストを実現し、約1,000ペー※2※3(「使い切りサイズ」のインクボトル使用時)の印刷が可能で、ご家庭のお客様に快適にご使用いただける商品です。本体前面にインク残量の有無を確認できるLEDを配置するなど、デザインを一新しました。お客様のインクジェットプリンターに対する「インク代が高い、すぐ無くなる」という不満や、従来のエコタンク搭載モデルに対して「インクが使い切れないかも」という不安を解消し、ご家庭で安心してプリントをお楽しみいただけます。

カラリオは、コンパクトな本体に多彩な機能を搭載したインクジェットプリンターです。4色独立インクを搭載したエントリーモデル『EW-452A』を加えてラインアップを強化しました。

新たに、スマホから電源のオン、オフ※4や、インク残量の表示などプリンターのコントロールが直感的にできるアプリ「Epson Smart Panel」を提供、スマホとの連携をさらに強化しました。対応機種は、今回発売するエコタンク搭載モデルとカラリオプリンターが対象で、10月より順次対応予定です。

スマホからコントロール
*画像はイメージです。

今回、エコタンク搭載モデルからカラリオプリンターまで、家庭用インクジェットプリンターのラインアップを拡充したことで、お客様のプリントニーズに適した1台をお選びいただけるようになりました。

<エコタンク搭載モデル(2機種)>

『EW-M752T』

『EP-M552T』

■お客様のニーズに合わせた2種類のインクボトル。低印刷コストを実現

インクボトルは標準の「使い切りサイズ」と「増量サイズ」の2種類をご用意。A4カラー文書1枚あたりの印刷コストは「増量サイズ」で約2.7円(税別)※2、「使い切りサイズ」で約2.9円(税別)※2と低印刷コスト。印刷できるページ数は「使い切りサイズ」でA4カラー文書約1,000ペー※2※3、「増量サイズ」では、約3,700ペー※2※3の大量プリントが可能です。

「使い切りサイズ」「増量サイズ」

■オンキャリッジ式のインクタンク搭載で、スマートなコンパクトデザイン

  • 新商品2機種はインクタンクがプリントヘッドに搭載されているオンキャリッジ式で、コンパクトデザインを実現。手が汚れにくい「挿すだけ満タン」インク方式を採用しインクの充填も簡単に行えます。
  • インク残量の有無は本体前面のLEDで表示。インク残量がある場合は白色で点灯、なくなった場合は点滅でお知らせします。常時消灯も可能。液晶パネルからもインク残量の確認ができます。

オンキャリッジ式のインクタンクを搭載

インク残量がある場合はLEDが点灯してお知らせ

スマートなコンパクトデザイン

■お客様のニーズに合わせた機能を実現

  • A4対応複合機『EW-M752T』は顔料・染料2本のブラックインクを含む、合計5色インクで写真も文書もきれいなスタンダードモデルです。4.3型のワイドタッチパネルで使いやすく、便利な自動両面機能を搭載。さらに用紙をセットしたまま収納できる前面給紙に加え、0.6mmまでの厚紙がプリントできる背面給紙(手差し1枚)にも対応しました。
  • A4対応複合機『EP-M552T』は、4色染料インクで写真が鮮やかにプリントできるモデルです。利用頻度が高い項目をシンプルに表示する1.44型の液晶パネルを採用。スキャナーは手差しのシートフィード方式を新たに採用し、用紙を挿すだけで簡単にコピーができます。また給紙機能は0.6mmまでの厚紙も対応した背面給紙を採用しています。

『EP-M552T』
手差しのシート
フィードスキャナー

<カラリオプリンター(6機種8モデル)>

カラリオプリンターの新商品は、『EP-982A3』『EP-882AW/AB/AR』『EP-812A』『EP-712A』『EW-452A』『EW-052A』の6機種8モデルです。新商品全機種がスマホからプリンターをコントロールできるアプリ「Epson Smart Panel」に対応、写真や文書などのコンテンツを簡単に印刷することができます。また写真を自動判別してきれいなプリントに仕上げてくれる「オートフォトファイン!EX」機能に「逆光モード」が追加されました。白飛びと黒つぶれしたエリアをきれいに補正します。さらに普通紙でも写真や文字を色鮮やかにプリントできる「色あざやかモード」を搭載し、印刷品質を高めました(対応機種:EP-982A3、EP-882AW/AB/AR、EP-812A、EP-712A)。

『EP-982A3』A3対応複合機

普段はA4用紙、ときどきはA3⽤紙にプリントしたいというニーズにお応えしたA3対応複合。電波干渉が起きにくいWi-Fi® 5GHzへの対応や交換可能なメンテナンスボックスを新たに採用し、ご家庭だけでなくビジネスシーンでもお使いいただくことが可能です。

*スキャン最大A4。

『EP-882AW/AB/AR』A4対応複合機

インテリアの中で美しくなじむコンパクトなデザインが特長。スマホとの接続が簡単にでき、使いやすく見やすい4.3型のワイドタッチパネルを搭載。写真も文書も美しくプリントすることができる多機能・高速・高画質の6色インクプリンターです。

『EP-812A』『EP-712A』A4対応複合機

お求めやすい価格で多機能・高速・高画質を実現した『EP-812A』と『EP-712A』。スマホとの接続が簡単にでき、どちらも置き場所を選ばないコンパクトデザインです。

『EW-452A』A4対応複合機

4色インク(顔料のブラックインクと染料の3色カラーインク)で、気軽にプリントしたいお客様に適したエントリーモデルです。1.44型カラー液晶を搭載し自動両面印刷に対応、交換式メンテナンスボックスも搭載しています。

『EW-052A』A4対応複合機

4色インク(顔料のブラックインクと染料の3色カラーインク)を採用、お求めやすい価格ながら無線LANやWi-Fi Direct®対応などの機能を搭載しています。

<ハガキプリンター(1機種)>

『PF-81』(製品型番:PF-81-2020)は、来年の干支である「ねずみ」のデザインを中心に、毎年使える十二支分のデザインを収録したハガキプリンター。キーボードを付属し、パソコンなしで手軽にオリジナルの年賀状が作成できます。新元号「令和」にも対応しています。

今後もエプソンは、インクジェットプリンターのリーディングカンパニーとして、家庭向け市場からビジネス市場まで、お客様のご要望に合った商品をご提供してまいります。

新商品の価格、発売日は以下の通りです。

  商品名 価格 発売日
エコタンク搭載モデル EW-M752T オープンプライス 2019年10月24日
EP-M552T
カラリオプリンター EP-982A3 2019年8月1日
EP-882AW/AB/AR
EP-812A
EP-712A
EW-452A
EW-052A
ハガキプリンター PF-81 2019年9月19日

本リリース上の他者商標の帰属先は、以下エプソンのホームページをご確認ください。

www.epson.jp/trademark/

  1. ※1:「増量サイズ」使用時。
  2. ※2:測定データおよび測定条件につきましては、ホームページをご覧ください。
  3. ※3:初回充填後に補充したインクボトルで印刷できるページ数。
  4. ※4:EW-M752T・EP-M552Tのみ対応。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。