ニュースリリース
2019年4月19日
セイコーエプソン株式会社
東北エプソン株式会社

エプソングループ社員4名が「平成31年度 文部科学大臣表彰 創意工夫功労者賞」を受賞

セイコーエプソン株式会社(社長:碓井 稔)の子会社である東北エプソン株式会社(社長:外山 義信)の社員4名が、このたび「平成31年度 文部科学大臣表彰 創意工夫功労者賞」を受賞しました。

本賞は、優れた創意工夫により職域における技術の改善向上に貢献した者を顕彰するもので、各都道府県から推薦を受けた者が対象となります。

受賞者名および評価された業績名は下記の通りです。

受賞者 業績名
早坂 俊幸(はやさか としゆき)
菅井 諭(すがい さとし)
パターン原版欠陥検査工程廃止の考案
北野 美緒(きたの みお)
後藤 幸(ごとう さち)
半導体製造におけるソース形成
プロセスの改善

なお、本賞の伝達式は、4月18日に山形県自治会館(山形県山形市)で行われました。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。