ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 up10cs.dmg 2,793,967バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 プリンタードライバー
ソフトウェア名称 ドライバアップデータ Rev.1.0cS
ソフトウェアID 2422
Ver/Rev 1.0cs
公開日 2004年3月30日
対応OS Mac OS X 10.4.0 (PPC) / Mac OS X 10.4.1 (PPC) / Mac OS X 10.4.2 (PPC) / Mac OS X 10.4.3 (PPC) / Mac OS X 10.4.4 (PPC) / Mac OS X 10.4.5 (PPC) / Mac OS X 10.4.6 (PPC) / Mac OS X 10.4.7 (PPC) / Mac OS X 10.4.8 (PPC) / Mac OS X 10.4.9 (PPC) / Mac OS X 10.4.10 (PPC) / Mac OS X 10.4.11 (PPC) / Mac OS X 10.3.0 / Mac OS X 10.3.1 / Mac OS X 10.3.2 / Mac OS X 10.3.3 / Mac OS X 10.3.4 / Mac OS X 10.3.5 / Mac OS X 10.3.6 / Mac OS X 10.3.7 / Mac OS X 10.3.8 / Mac OS X 10.3.9 / Mac OS X 10.2.0 / Mac OS X 10.2.1 / Mac OS X 10.2.2 / Mac OS X 10.2.3 / Mac OS X 10.2.4 / Mac OS X 10.2.5 / Mac OS X 10.2.6 / Mac OS X 10.2.7 / Mac OS X 10.2.8 / Mac OS X 10.1.0 / Mac OS X 10.1.1 / Mac OS X 10.1.2 / Mac OS X 10.1.3 / Mac OS X 10.1.4 / Mac OS X 10.1.5 / Mac OS X 10.0.0 / Mac OS X 10.0.1 / Mac OS X 10.0.2 / Mac OS X 10.0.3 / Mac OS X 10.0.4
製品型番 LP-3000C / LP-8200C / LP-8200CPD / LP-8200CPS / LP-8300C / LP-8300CPD / LP-8300CPS / LP-8500C / LP-8500CPD / LP-8500CPS / LP-8800C / LP-8800CR / LP-8800CSR(Type-BDセット) / LP-8800CSR(Type-SGセット) / LP-9000B / LP-9000BZ / LP-9000C / LP-9000CPL / LP-9000CZ / LP-9500C / LP-9500CPS / LP-9500CZ / PM-970C / PM-980C
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 本ドライバは、Mac OS Xプリンタドライバアップデータ Rev.1.0csに相当するドライバです。
注意・制限事項
・Mac OS X専用 ※Mac OS X以外のOS上ではご使用になれません。
・Mac OS X専用ドライバにつきましては、クラシック環境が動作している環境では一部正常に動作いたしません。専用ドライバご使用の際は、クラシック環境を起動しない状態でご使用ください。	
変更点
・Power Mac G3においてFireWire接続で正常に印刷できるように
 対応しました。
・プリンタステータスを正常に取得できるように対応しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【対象機種】PM-970C/980C
      LP-3000C/8200C/8300C/8500C/8800C/9000B/9000C/9500C/9500CZ


【  Rev 】1.0cs


【動作環境】Mac OS X
       ※Mac OS Xの詳細バージョンについては、対象機種のプリンタドライバの
        対応バージョンに依存します。


【作成方法】ダウンロードした"*.dmg"ファイルをダブルクリックすると
      Mac OS X標準Diskcopyツールによりディスクイメージが作成されます。


【変更点詳細】
 ・Power Mac G3においてFireWire接続で正常に印刷できるように対応しました。
   対象機種:PM-970C/PM-980C/PX-G900/LP-3000C/LP-8200C
        /LP-8300C/LP-8500C/LP-8800C/LP-9000B/LP-9000C
        /LP-9500C/LP-9500CZ

 ・プリンタステータスを正常に取得できるように対応しました。
   対象機種:PM-970C/PM-980C/PX-6000


【アップデート方法】
  1.ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

  2.Mac OS X標準のDisc Copyが起動し、ディスクイメージ[EPSON-UPDate]が
   デスクトップ上にマウントされます。

  3.[EPSON-UPDate]内の"EPSON-PrinterUP010cs"をダブルクリックして実行します。
   アップデートが始まります。

  4.アップデータ適用後、再起動を促す画面が表示されます。
   Mac OS Xを再起動すれば、アップデートは完了です。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.0fs アップデーター 2005年11月1日
Mac OS X 10.4上のプリンタ設定ユーティリティが、EPSON AppleTalk
選択時、または EPSON Printer Utility 起動時に動作しない場合が
ある点を修正しました。               ほか
1.0es アップデーター 2005年8月5日
1.0ds アップデーター 2005年2月24日
1.0cs アップデーター 2004年3月30日
・Power Mac G3においてFireWire接続で正常に印刷できるように
 対応しました。
・プリンタステータスを正常に取得できるように対応しました。
  • 1つ前に戻る