ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(RunConnect for Trek)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 RunConnectTrekSetup0102.EXE 4,091,736バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 RunConnect for Trek
ソフトウェアID 21293
Ver/Rev 1.0.2
公開日 2015年10月8日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版
製品型番 MZ-500B / MZ-500L / MZ-500MS / MZ-500S / MZ-500Y
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 WristableGPSのデータをWebアプリケーション(NeoRun)へアップロードするためのソフトウェアです。
注意・制限事項
・WristableGPSのファームアップを行う前にRunConnect for Trekをインストールして下さい。
・ RunConnect for TrekはMZシリーズ専用のアップローダーです。
 従来のSS/SFシリーズ用のRunConnectでは認識しませんので、必ずRunConnect for Trekを
 インストールしてください。
変更点
・登山計画の書き込み中に通信障害があった場合、計画の一部が消えて
  しまう不具合を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【注意事項】
・ RunConnect for TrekはMZシリーズ専用のアップローダーです。
 従来のSS/SFシリーズ用のRunConnectでは認識しませんので、必ずRunConnect for Trekを
 インストールしてください。

【インストール方法】
  デスクトップまたは任意のフォルダーにダウンロードしてください。
  ファイル(RunConnectTrekSetup0102.exe)を実行すると自動で解凍され、インストーラーが起動されます。
  インストーラーが起動されない場合は、解凍されたフォルダーの中にあるsetup.exeを実行してください。 
  
  インストール中に再起動を確認する画面が表示されたときは、[はい]をクリックしてPCを再起動してください。
  [いいえ]をクリックした場合は、後で再起動を行なってください。

【NeoRunの利用方法】
  PCとクレードルをUSB接続して、クレードルにWristableGPSをセットしてください。
    自動でRunConnect for Trek が起動されます。

【アカウントの作成】
  初めてNeoRunを利用するときはアカウントを作成してください。
  Run Connect の[アカウント作成]ボタンを押すと、アカウント作成用のページが表示されます。

  アカウントを作成するためには、任意のログインID、パスワードが必要になります。

  ログインIDにはご使用しているメールアドレスを入力してください。
  既に同じログインIDが登録されている場合はアカウントを作成できません。
  ログインIDを変更してアカウントを作成してください。

  パスワードは半角で英小文字、英大文字、数字、記号から少なくとも2種類使用して、8~32文字
    で作成してください。
  例)ABCD123
  

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.0.2 2015年10月8日
・登山計画の書き込み中に通信障害があった場合、計画の一部が消えて
  しまう不具合を修正しました。
1.0.1 2015年9月17日
・登山計画の一部が消えてしまう不具合を修正
1.0.0 2015年8月7日
新規制定
  • 1つ前に戻る