WorkForce Enterprise

Play
WorkForce Enterprise

新しい時代へ。これからのオフィスはインクジェットが変えていく。

ついに100枚/分(注1)へ到達した生産性。目を見張る高画質。

そのスペックは、進化どころではない。小型・高性能のラインヘッドが生み出す、
100枚/分(注1)のスピードと高画質。追随を許さない環境性能。
エプソン独創のインクジェット技術は、ついに新次元のプリンターとして結実しました。
高い生産力で、低コストで、あなたのオフィスを劇的に変えていきます。
(注1)LX-10000FシリーズA4横片面の場合。印刷スピード算出方法についてはこちら。
For SPEED
「独創の小型ラインヘッドが、このスピードを生む」
エプソンが高精度な技術で築きあげてきたPrecisionCoreプリントヘッドが、ラインヘッドへとさらに進化を遂げた。1.53インチのプリントチップを搭載。高密度化を実現し、プリントチップの斜め配列により、プリントヘッド自体の超小型化に成功しました。また、エプソン独自の正確で、かつ高速の用紙搬送技術(静電吸着ベルト)を採用。

これらの技術の結晶が印刷速度100枚/分(注1)を実現しました。
(注1)LX-10000FシリーズA4横片面の場合。印刷スピード算出方法についてはこちら。
For SPEED
水に濡れても強い / マーカーもにじみにくい
For BEAUTY
ノズル自己診断システム
(注)画像はイメージです。
「スピードと両立された高画質」
プリントチップを斜め配列することにより、小型のプリントヘッドでも600×1,200dpi(最大2,400dpi)の高解像度を実現。さらに、ノズル自己診断システムを搭載。プリントヘッドのドット抜けを1枚印刷するごとに自動的に検知し、画質を調整します。また、オフィス文書として、普通紙でも高画質を実現するために、水に濡れてもにじみにくく、用紙の裏抜けもしにくい水性顔料インクを使用。スピードだけでなく、高画質なプリントをご提供します。
For BEAUTY
For ECOLOGY
「低消費電力で環境にも配慮」
印字プロセスに熱を使わないインクジェットプリンターは、低消費電力を実現可能。LX-10000Fは、100枚/分(注1)の速度を実現しながら、最大約320Wと圧倒的な低消費電力で環境負荷を軽減。さらに、一般オフィスで使用される100V・15Aの電源環境で利用でき、電源工事不要で、すぐに導入、稼働が可能です。
消費電力 320w以下 / TEC値 1.2kWh
(注1)LX-10000FシリーズA4横片面の場合。印刷スピード算出方法についてはこちら。
(注2)TEC値算出条件:オフィスでの使用を想定した1週間の平均消費電力量。国際エネルギースタープログラムVer.2.0で定められた測定法による数値。
For ECOLOGY


CLOSE

(注):本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。