「MyEPSON」ヘルプ

「MyEPSON」 ログイン後、セキュリティー関連のメッセージが表示される

セキュリティー関連のメッセージが、表示される理由とタイミングについて説明します。

「MyEPSON」 では、登録情報の保護を目的として、 「MyEPSON」トップページ へログインする際に、SSL(Secure Socket Layer の略)の機能を使用しています。
そのため、ページを移動する際などに、セキュリティー関連のメッセージが表示される場合があります。

SSL(Secure Socket Layer の略)とは

ウェブサーバーとウェブブラウザー間のデータのやりとりを暗号化する通信 プロトコルです。
通常の場合と SSL の機能を使用している場合とでは、以下のような違いがあります。

通常

ネットワークではデータ送信時に、パソコンと目的地の間に複数のルーターを経由してデータが送られるため、入力されたデータは、盗聴・改ざんされる可能性があります。

SSL を使用

SSL の機能を利用したページから送信されるデータは、ブラウザー上で暗号化した内容に変更されています。 また、目的地のサーバーで、初めて解読し記録されるため、セキュリティーレベルがより高い状態に保たれます。

※ご使用の環境が SSL の機能に対応しているかどうかは、お客様がご使用になっているインターネットの管理者(会社からご使用の場合は、社内の LAN 管理者、ご自宅からの場合はインターネットの接続プロバイダー)にお問い合わせください。

■「セキュリティーで保護された接続ページを表示しようとしています。
このサイトと取りかわす情報はWeb上の誰からも読み取られることはありません。」

意味

セキュリティーの高い安全なページへ移動することを、お知らせしています。
お客様が、入力した情報(例 : 「MyEPSON」 ログイン後、追加入力した情報など)は、すべて暗号化されます。

表示されるタイミング

SSL で保護されているページへ移動するとき。

■「セキュリティーで保護された接続から保護されていない接続へ変更しようとしています。
送信する情報は Web 上の他のユーザーに読み取られる可能性があります。続行しますか?」

意味

情報が保護されないページへ移動することを、お知らせしています。
移動後は、情報が暗号化されないことを、警告しています。

表示されるタイミング

セキュリティーレベルが高い安全なサイト(「MyEPSON」 のページ)から、
SSL を使用していないページに移動するとき。

  • ※「はい」を選択した場合も、SSL を使用していたページ(「MyEPSON」 のページ)の情報が漏れることはありません。
  • ※「はい」を選択した場合は、 SSL を使用していないページに移動します。
    移動した先で入力または送信した情報は、保護されませんのでご注意ください
  • ※ 移動先のページが、安全であることを確認できている場合は、「はい」を選択して移動をしてください。

このページの先頭へ