機能一覧

  • お見積・ご注文

機能一覧 ビジネス向けプロジェクター ビジネスプロジェクターが備える機能の数々をご紹介いたします。

準備
  • 設置
  • 接続
使用中
  • 操作性
  • 活用効果
片付け
片付け

設置

  • ダイレクトパワーオン
  • オートパワーオン
  • クイックスタートアップ
  • 単脚
  • 360°設置
  • 全方位360°設置
  • ゼロオフセット超短焦点

ピタッと補正

  • フレームフィット機能
  • 自動タテヨコ補正
  • タテ自動台形歪み補正機能
  • タテ台形歪み補正機能(手動)
  • スライド式ヨコ台形補正機能
  • ヨコ台形歪み補正機能(手動)
  • クイックコーナー
  • 湾曲歪み補正
  • ポイント補正
  • 弓型補正
  • 曲面投写補正
  • コーナー投写補正

設置

ダイレクトパワーオン

対象機種 全機種

電源コードをコンセントに差し込むだけで投写を開始することができます。天吊など常時設置の場所にも、リモコンなどを使用することなく、集中電源などの操作だけで投写を開始することができます。

オートパワーオン

対象機種 EB-535W/ 530/ 536WT/ G7900U / G7400U / G7200W / G7000W / G7800 / Z10000U /Z10005U / Z9870U / Z9750U / Z11000W / Z9900W / Z9800W / Z1100S / L1505U / L1500U / L1405U / L1300U / L1100U

プロジェクターに接続したパソコンから映像を出力すると、プロジェクターの電源が自動的にオンになって映像を投写します。

(注1) パソコンを「コンピューター1」または「コンピューター2」端子に接続している場合に有効です。

クイックスタート

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1776W/ 1771W/ 1761W/ 1751/ 1985WU/ 1975W/ 1945W/ 1965/ 1940W/ 1960/ 935W/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT/ 535W/ 530/ 1430WT/ 1420WT/ 595WT/ 590WT/ 585W/ 580/

電源をオンにしてから、数秒(注1)で投写を開始。

(注1) ロゴ投写までの時間です。電源の再投入時や設定によっては、起動時間が長くなる場合があります。

単脚

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1776W/ 1771W/ 1761W/ 1751/ 1985WU/ 1975W/ 1945W/ 1965/ 1940W/ 1960/ 935W/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT/ 535W/ 530

「単脚」なので水平調整を行わずに、簡単に本体の高さを調節できます。

360°設置

対象機種 EB-G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U

設置方法を選ばず、様々な投写方法を可能にしました。例えばエントランスホールの床や天井への投映など、より広い用途でご活用いただけます。

360°設置

(注) プロジェクターの本体を上下逆さまにした状態での設置はできません。
(注) Zシリーズで縦長で投写する場合は、オプションのポートレート用ランプおよびフレームが必要です。

全方位360°設置

対象機種 EB-L1505U/ L1500U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

360度あらゆるポジションで設置できるため、天井や床などへの投写やイベントでの演出など、より広い用途でご活用いただけます。

全方位360°設置

ゼロオフセット

対象機種 EB-G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800 / L1405U/ L1300U/ L1100U

天井や床に設置したプロジェクターからゼロオフセットで投写が可能。例えばショーウィンドウなど、投写距離が確保できない環境での大画面投写を可能にします。

(注1) レンズ面から投写面までの距離
(注) オプションの超短焦点ゼロオフセットレンズが必要です。

ゼロオフセット超短焦点

ピタッと補正  どこに置いても画面の歪みを即座に補正

本体の傾きや投写位置のズレから起こる画面のタテやヨコの台形歪みを解消し、スクエアに調整する各種補正機能。

フレームフィット機能

対象機種 EB-1776W/ 1985WU/ 1975W/ 1945W/ 1965

「フレームフィットボタン」を押すだけで、自動でタテヨコの歪みが補正され、スクリーンの枠に画面を合わせます。また、EB-1776Wはフォーカスも自動で調整します。

フレームフィット機能

(注) 投写環境によっては、フレームフィット機能がうまく作動しない場合があります。

自動タテヨコ補正

対象機種 EB-1776W/ 1985WU/ 1975W/ 1945W/ 1965

自動タテヨコ補正では、スクリーンを使わず壁などに投写したときに、本体の傾きや移動を検知し、リアルタイムで映像を自動的に四角く調整します。EB-1776Wはフォーカスも自動で調整します。

自動タテヨコ補正

(注) 投写環境によっては、フレームフィット機能がうまく作動しない場合があります。
(注) 調整範囲には限りがあります。
(注) 補正すると画面は小さくなります。

タテ自動台形歪み補正機能

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1771W/ 1761W/ 1751/ 1940W/ 1960/ 935W/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT

プロジェクターの電源を入れて、置くだけで「自動台形歪み補正機能」が作動。本体の傾きを検知して、スクリーンに投写される映像の台形歪みを自動的に調整します。セッティングの手間と時間を大幅に省く機能です。自動補正後にマニュアルで微調整もできます。

タテ自動台形歪み補正機能

(注) タテ自動台形歪み補正機能は、床置き設置でフロント投写の場合に、傾きが上下4°~上下30°の範囲で動作します。

タテ台形歪み補正機能(手動)

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1776W/ 1771W/ 1761W/ 1751/ 1985WU/ 1975W/ 1945W/ 1965/ 1940W/ 1960/ 1430WT/ 1420WT/ 595WT/ 590WT/ 935W/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT/ 535W/ 530/ 585W/ 580/ 4950WU/ 4770W/ 4650/ G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U/ L1500U/ L1505U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

スクリーンに対して上下の位置からの投写でも、映し出す画面を見やすい四角形に補正する機能です。画面の上下の歪みを調整することが可能なので、プロジェクターを水平に設置できないときでも、歪みのない見やすい画面を映し出すことができます。

タテ台形歪み補正機能(手動)

(注) 補正すると画像は小さくなります。
(注) 機種により、補正量が異なります。

スライド式ヨコ台形補正機能

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1940W/ 1960/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT

斜めヨコの位置から投写しても、レバーのスライド操作で画面を見やすい四角形に補正します。本体を動かすことなく、ワンタッチで台形歪みを補正することができます。

スライド式ヨコ台形補正機能(手動)

(注) 写真はEB-W31

ヨコ台形歪み補正機能(手動)

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1776W/ 1771W/ 1761W/ 1751/ 1985WU/ 1975W/1945W/ 1965/ 1940W/ 1960/ 935W/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT/ 535W/ 530/ 1430WT/ 1420WT/ 595WT/ 590WT/ 585W/ 580/ 4950WU/ 4770W/ 4650/ G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U/ L1500U/ L1505U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

スクリーンに対して斜めヨコの位置からの投写でも、映し出す画面を見やすい四角形に補正する機能です。画面の左右の歪みも調整することが可能なので、プロジェクターをスクリーンの正面に設置できないときでも、歪みのない見やすい画面を映し出すことができます。

ヨコ台形歪み補正機能(手動)

(注) 補正すると画像は小さくなります。
(注) 機種により、補正量が異なります。

クイックコーナー

対象機種 EB-U32/ W31/ X36/ X31/ S31/ W420/ S04/ 1776W/ 1771W/ 1761W/ 1751/ 1985WU/ 1975W/ 1945W/ 1965/ 1940W/ 1960/ 935W/ 965H/ 950WH/ 940H/ 536WT/ 535W/ 530/ 1430WT/ 1420WT/ 595WT/ 590WT/ 585W/ 580/ 4950WU/ 4770W/ 4650/ G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U/ L1500U/ L1505U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

画面の歪みをコーナーごとに垂直と水平の2方向に移動するだけで、タテヨコの台形歪みが補正され、スクリーンの枠に画面を合わせます。

クイックコーナー

(注) タテ台形歪み補正機能、ヨコ台形歪み補正機能とは調整可能角度が異なります。
(注) 補正すると画面は小さくなります。
(注) 垂直と水平の両方向同時に調整することはできません。
(注) タテ・ヨコ歪み補正、クイックコーナー、ポイント補正、弓型補正、曲面投写補正、コーナー投写補正は同時に使用できません。

湾曲歪み補正

対象機種 EB-590WT

湾曲した黒板などに投写する際に発生する画面の歪みを四角く補正することができます。

湾曲歪み補正

ポイント補正

対象機種 EB-4950WU/ 4770W/ 4650/  G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U/ L1500U/ L1505U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

格子状に配置されたポイントをそれぞれ補正することで、歪んだ投写面やブレンディングも、スムーズに調整できます。

ポイント補正

弓型補正

対象機種 EB-4950WU/ 4770W/ 4650

4辺ごとに弓型の補正が可能。平らでない、スクリーンや投写面に対して映像をピタッとあわせることができます。

弓型補正

曲面投写補正

対象機種 EB-G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U/ L1500U/ L1505U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

球面や曲面への投写が可能。
投写時にできる歪みを補正することができます。

曲面投写補正

コーナー投写補正

対象機種 EB-G7900U/ G7400U/ G7200W/ G7000W/ G7800/ Z11005/ Z9800W/ Z9900W/ Z11000W/ Z9750U/ Z9870U/ Z10000U/ Z10005U/ L1500U/ L1505U/ L1405U/ L1300U/ L1100U

1台でコーナーへの投写を可能にするコーナー投写補正。
コーナーに合わせて映像を投写することができます。

コーナー投写補正

準備
  • 設置
  • 接続
使用中
  • 操作性
  • 活用効果
片付け
片付け