ポスター・POP作成講座

実践ワンポイントアドバイス だれでも簡単!効果の高い大判ポスターを作る!ポスター・POP作成講座

一見、難しそうに感じる大判ポスターづくりも、SureColorなら簡単。使い慣れた「Microsoft® Officeソフト」でポスターが作れる上、ポスター制作用ソフト「かんたん!POPプリント」も用意されているので、初めての方でも簡単にクオリティの高い大判ポスターが作成できます。ここでは、「売る」効果を最大限にあげる大判ポスターの基本パターンとともに、「Microsoft® Word」と「かんたん!POPプリント」を使った実際の制作ステップをご紹介します。

ポスター作成のポイント

ポスターを作る上で必要な7つの要素を、まずは押さえましょう。

Point.1 用途
誰に何を知らせたいのか。どこに掲示するのか。まずは目的や用途を明確にしましょう。
Point.2 用紙サイズ
ポスターを貼る場所、ポスターと見る人の距離などを考慮してサイズを決めます。
Point.3 伝えたいメッセージ
伝えたいポイントを極力絞ります。あれこれ盛りだくさんの情報が羅列されていては、見る人の意識が拡散されてしまい、本当に伝えたい情報は届きません。
Point.4 デザインの方向性
季節・ターゲット・メッセージの内容などにあわせて、テーマ(たとえば、ポップに、シックに、和風に、といった表現したい雰囲気)や色使い(赤は食欲をそそり、黒や深みのある濃い色は高級感、オレンジはにぎやかな盛況感、ブルーは誠実さを感じさせたりと、色によって与える印象は変わってきます。 )を考えます。また使用する書体も大切なデザイン要素です。デザインのテーマにあわせた書体を選ぶのはもちろんですが、ひと目でわからせたいタイトルやキャッチコピーには、ぱっと目をひく書体を選びましょう。
Point.5 デザイン素材
使用する写真やイラストを用意します。商品を魅力的に見せる写真や、見た人がその商品を使用しているところを想起できるような写真などが効果的。写真やイラストを何点くらい入れるのかも考えておきましょう。
Point.6 レイアウト
デザイン素材や文章をどのように配置するか。後述の基本デザインパターンを参考にしてレイアウトしてみましょう。
Point.7 印刷
用途にあった紙を選び印刷します。

極意!メッセージを効果的に伝えるデザインをマスターする

メッセージを効果的に伝達するためには、見る人を惹きつけるデザインのポイントを押さえておきたいもの。「訴求ポイントの優先順位」「お客様が見る位置や距離」「メッセージの見せ方」などを考慮してデザインする必要があります。ここでは、ポスターデザインの基本フォーマットを紹介します。基本フォーマットをマスターすれば、簡単に効果的なポスターが作成可能です。

ポスターデザインの基本フォーマット

ポスターデザインの基本フォーマット

(1)タイトル
何のポスターなのか、端的にわかるタイトルを冒頭に置きます。
(2)キャッチコピー
見る人の意識を惹きつけるための言葉。思わず「何だろう?」と想像させる呼びかけが必要です。
(3)リード
キャッチコピーの内容を解説するもの。より興味をひき、魅力を感じてもらい、後に続くコピーを読んでもらうための導入文となります。
(4)写真+キャプション(写真の説明)
写真には、ひと目で見る人の心をつかむ力があるので、美しいもの、商品の特徴がわかりやすいもの、魅力的なものを厳選しましょう。写真を大きく使うことで、デザインにインパクトが生まれます。
(5)コピー
商品やキャンペーンなど、ポスターで伝えたい情報の特徴やメリットを解説します。「欲しい」と思わせ、行動を起こさせるための文章。商品をアピールする場合なら、その商品を買いたいと思わせる内容、たとえば、素材、香り、触感、製法、作り手に関する情報など、他社の商品にはない魅力を紹介しましょう。

作成見本

作成見本

昨今は、複数店舗を持つ企業が、店舗ごとの地域性・立地・客層などの特性にあわせたポスターを作成し、戦略的な販促活動を展開したり、メーカー企業が作成したオリジナルポスターを小売店に支給し、販売を支援するなど、大判プリンターを活用した新たな取り組みが注目されています。オリジナル大判ポスターで競合他社との差別化を図り、売り上げアップを目指しましょう。

実践! ポスター作りにチェレンジしてみましょう。

使い慣れたMicrosoft® Officeソフト「Microsoft® Word」で、簡単ポスター作り!

SureColorなら使い慣れているオフィスソフトを使って、簡単に大判サイズのポスターが作成できます。前述の基本フォーマットを参考にして、Microsoft® Wordでポスター原稿を作ってみましょう。もちろん、デザイン作成に慣れてきたら、基本フォーマットをアレンジしてみるのもオススメです。バリエーションの幅が広がり、ポスターづくりがもっと楽しくなるはず。ここでは、Microsoft® Wordで作成したA4サイズのポスター原稿を、SureColorのドライバーにある「フィットページ機能」を使って、A1サイズに拡大印刷する方法を紹介します。

お歳暮商品

Microsoft® Wordで作成した「お歳暮商品」の告知ポスター。SureColorなら、拡大/縮小率が自動で設定されるので、操作は簡単。次の3つのステップに沿って、拡大印刷してみましょう。

(注)手順、画面は、Windows Vista®の場合

STEP1

STEP1

Microsoft® Wordの[オフィスボタン]から[印刷]をクリック。設定画面の[プリンタ名]から、使用しているSureColorを選び、[プロパティ]をクリック。

STEP2

STEP2

プリンタドライバーの設定画面が表示されたら、[基本設定]画面で、用紙種類を選び、その他必要な項目を選択して、[ページ設定]タブをクリック。

STEP3

STEP3

[ページサイズ]で、作成した原稿サイズ(今回はA4)を設定し、[出力用紙]で、SureColorにセットした用紙のサイズ(今回はA1)を選択する。[拡大/縮小]の[フィットページ]が自動で選択され、設定した原稿サイズに対して、自動的に拡大/縮小率が設定される。[OK]をクリックし、印刷を実行すると、A1サイズの大判ポスターが印刷される。

専用ソフト「かんたん!POPプリント」でラクラク、本格的なポスターを作ろう!

「かんたん!POPプリント Standard Edition3」を使えば、ポスター作成が初めての人でも簡単にクオリティの高い大判ポスターが作れます。流通小売業や飲食業、自治体、学校など、幅広い業種で使える1,833点のテンプレート・写真・イラスト・背景素材が用意されているので、必要な素材を選び、文字を入力して、レイアウトを整えるだけで、本格的なポスターが完成。では、作り方の手順を紹介します。

STEP1 素材を選ぶ

  • 素材を選ぶ①

    「かんたん!POPプリント」を起動して、[素材を選択する]をクリックする。

  • 素材を選ぶ②

    [POPブラウザ]画面の[01テンプレート]から使用したいテンプレートを選び、ダブルクリック。

  • 素材を選ぶ③

    [デザイン]画面が開き、選択したテンプレートが表示される。この画面で、背景や文字、写真をレイアウトしていく。

ワンポイントアドバイス

テンプレートは自在に加工できる!

テンプレートは自在に加工できる!

テンプレートに配置されている背景、文字、画像、イラストなどは、作成するポスターの内容にあわせて自在に加工できるので、まずは、豊富なテンプレートの中から、作りたいデザインイメージにあったものを選びましょう。ここでは、「利益還元セール」のテンプレートを活用し、「円高還元セール」のポスターを作成します。

STEP2 背景を決める

  • 背景を決める①

    画面上部にあるかんたんツールバーの[背景設定]をクリックし、[背景画像の選択]画面から、テクスチャを選ぶ。

  • 背景を決める②

    [更新]をクリックすると、[デザイン]画面に反映される。[詳細設定]をクリック。

  • 背景を決める③

    [背景の詳細設定]画面で、[配置方法]の[全体]を選択し、[OK]をクリック。

  • 背景を決める④

    変更が反映され、[デザイン]画面に戻る。

STEP3 画像を選ぶ

  • 画像を選ぶ①

    かんたんツールバーの[画像取り込み]をクリック。[POPブラウザ]画面の[03写真]から画像を選び、ダブルクリック。

  • 画像を選ぶ②

    [デザイン]画面左のガイドメニューから[イラスト・画像の編集]にある[クリップ加工]をクリック。

  • 画像を選ぶ③

    [透明色・クリップ]画面の[クリップ]から好きな形状を選ぶと、画像がその形に切り抜かれる。

  • 画像を選ぶ④

    [透明色・クリップ]画面で、画像の四隅にマウスをあわせ、上下・左右の切り抜き位置を調整し、[OK]をクリック。

  • 画像を選ぶ⑤

    [デザイン]画面に戻る。画像の大きさや位置を調整する。

ワンポイントアドバイス

前画・背画の順番入れ替えも簡単!

前画・背画の順番入れ替えも簡単!

[デザイン]画面上で、順番を入れ替えたい「文字」や「画像」を選択し、右クリックで表示されるメニューの[最前面へ][前面へ][背面へ][最背面へ]から選択するだけで、文字や画像の順番を入れ替えることができます。

STEP4 書体を選び、文字を入力する

  • 書体を選び、文字を入力する①

    かんたんツールバーの[POP文字]をクリックし、[テンプレートの選択]画面から、使いたい「文字のデザイン」を選び、[次へ]をクリック。

  • 書体を選び、文字を入力する②

    [文字列の入力]画面で文字を入力し、[完了]をクリック。

  • 書体を選び、文字を入力する③

    右側の[POP文字]画面でフォントや文字色、文字間などを調整する。

  • 書体を選び、文字を入力する④

    同様にその他の文字も作成し、レイアウトを整える。

ワンポイントアドバイス

図形も簡単に配置!

図形も簡単に配置!

画面下から図形ツールを選び、画面上でドラッグして図形を配置します。ガイドメニューの[画像・図形編集]→[図形の設定]画面で、配置した図形の色味などが、簡単に変更できます。

STEP5 印刷してオリジナルポスターの完成

  • 印刷してオリジナルポスターの完成①

    かんたんツールバーの[印刷]をクリックし、[印刷範囲の設定]画面で[プロパティ]をクリック。

  • 印刷してオリジナルポスターの完成②

    用紙種類やページサイズなど必要な項目を設定し、[OK]をクリック。[印刷範囲の設定]画面で[印刷プレビュー]を確認する。

  • 印刷してオリジナルポスターの完成③

    [印刷]をクリックすると、作成したポスターがSureColorから印刷される。

ここで紹介した「テンプレートを使用して作成する」手順以外にも、用紙サイズを選び、背景や画像素材、図形、文字などを好きなように選択・配置して、一からデザインを作成することも可能です。さらに、細かな画像の編集や、文字の加工などの本格的な編集機能を活用したり、デジタルカメラやスキャナーで取り込んだ画像を使用したりできるので、アイデア次第で様々なデザインのオリジナルポスターが作成できます。ファイルを保存しておけば、日付や商品など、一部を変更して新しいポスター作りに流用することも可能なので、効率的にポスター作成ができます。

かんたん!POPプリントStandard Edition3

プロなみのデザインがあっという間に作れる!

「かんたん!POPプリントStandard Edition3」

型番:EPSPOPSE3

49,800円(標準価格/税別)

詳しくはこちら

おすすめ機種

ポスター作成セットモデル販促効果が高いポスター作成が手軽に手早く。

(標準価格/税別)328,000円
ポスター作成セットモデル SC-T30POP

講座内容をダウンロード

PDFダウンロード
(約5.56MB)
2012年10月22日現在
Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。