企業向け かんたん入力を追求した財務会計システム周辺ソフトとのデータ連動等により、作業効率をさらにアップ 財務応援R4 Lite /Lite+ / Premium

  Premium Lite+ Lite(注1)
標準価格(税別) 300,000円 150,000円 40,000円
  追加1ユーザー(税別) 150,000円 100,000円 -
年間保守料金(税別) 38,000円 30,000円 20,000円
  追加1ユーザー(税別) 10,000円 10,000円 -

(注1):初年度の年間保守付き製品となります。

(注):電子申告には、電子申告顧問R4及び電子証明書、ICカードリーダーライターなどが必要です。

(注):「財務応援R4Premium」をネットワークで利用する場合は、利用する分の「追加1ユーザー」とネットワーク基本ライセンス(サーバー版/クライアント版)が必要となります。
「財務応援R4Lite+」は、「追加1ユーザー」を買い足すことで、2台まで使用することが可能です。

(注):インストール料・訪問指導料は含まれておりません 。

主な機能

さまざまな入力画面

振替伝票、入金・出金伝票などの伝票形式をはじめ、現金出納帳や売掛帳といった帳簿入力形式の入力画面にも対応しています。
初心者からベテランまで、簡単に伝票入力が可能です。

科目体系の設定

科目体系の設定は自由自在。勘定科目、補助科目の設定数に制限はありません。
科目は、英数字6桁までのコード管理。コードは自由に設定できます。コードを覚えていなくても呼び出しキーの採用で簡単に科目を呼び出せます。

試算表・推移表の出力

月内の見たいタイミングで作成できる試算表を標準でご用意。
推移表は、期間を「事業年度内」もしくは「指定月から過去1年」の指定ができ、「指定月から過去1年」の場合には事業年度を遡って過去12か月分を印刷します。
Excelに出力できるので、二次加工によるオリジナル帳票の作成も自在です。

おすすめ情報

  • R4シリーズ コンセプト

関連情報

  • Eiボード エプソンの会計システム
  • データ共有サービス 会計事務所とつながる
  • X-CPシリーズ インターネットを安心運用