環境調和型製品

国際エネルギースタープログラム(タイプIラベル

国際エネルギースタープログラム

国際エネルギースタープログラムは、地球温暖化をはじめとする地球環境問題と密接なかかわりを持つエネルギー消費を削減することを目的に1995年10月から日本・経済産業省と、米国環境保護庁の相互承認のもとに実施されているOA機器の省エネルギー基準です。一定の省エネルギー基準をクリアした製品に国際エネルギースターロゴの表示が認められています。

※タイプIラベルは、提供したデータなどの情報を第三者機関が認証するラベル制度です。製品分類と判定基準を認証機関が定め、事業者の申請に応じて審査し、ラベル(マーク)使用が認可されます。

国際エネルギースタープログラム登録製品一覧

関連ホームページ