(注1) ico_pop各色での印刷可能枚数(イールド枚数)、印刷コスト算出方法についてはこちら。
(注2) 印刷スピード算出方法についてはこちら。
(注) エプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)の販売価格(税別)は2017年8月31日現在のものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。
他のオススメモデル
  • EW-M970A3T

    2つのブラックインクでさまざまなコンテンツがプリントできる、A3対応エコタンク搭載モデル。

    詳しくはこちら

  • PX-M5081F

    導入コストを抑えてA3印刷・スキャン・コピーを実現。2段カセットのA3ノビ対応ファクス複合機。

    詳しくはこちら

  • PX-M7050F

    低トータルコスト、高速、高生産性に加えて、高いレベルで複合機の便利さを実現。

    詳しくはこちら

EW-M5071FTの紹介動画

(注)本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

基本仕様

インクタイプ ブラック:顔料 / カラー:染料
印刷コスト(注1) カラー:約0.8円(税別) / モノクロ:約0.4円(税別)
印刷スピード(注2) カラー:約10ipm / モノクロ:約18ipm
耐久枚数(注3) 8万ページ
給紙枚数 用紙カセット1:250枚+用紙カセット2:250枚+背面手差し給紙:1枚 最大501枚
自動両面印刷 標準(注4)
ネットワーク対応 有線LAN:標準(100BASE-TX/10BASE-T)
無線LAN:標準(IEEE802.11b/g/n)
用紙サイズ(注5) L判~A3ノビ
対応OS Windows® XP(注6)~ / Windows Server® 2003~ / Mac OS 10.6.8(注7)

環境ラベル

  • グリーン購入法適合品
  • エコマーク
  • 国際エネルギースタープログラム

関連規格

  • FASEC 1
  • SUPER G3
    (注8)
  • AOSS
  • Wi-Fi CERTIFIED™
  • Wi-Fi Protected Setup

注釈について

(注1) 各色での印刷可能枚数(イールド枚数)、印刷コスト算出方法についてはこちら。
(注2) 印刷スピード算出方法についてはこちら。
(注3) 耐久性の数値は参考値。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。
(注4) 自動両面印刷可能な用紙は、両面上質普通紙<再生紙>はA3、A4 。コピー用紙、事務用普通紙は、A3、A4、B5、A5、レター、リーガル、B4、ハガキ(往復ハガキは非対応)、ユーザー定義サイズ(幅148~297mm、長さ210~431.8mm以内)。
(注5) フチなし印刷は非対応です。
(注6) Windows® XP(32bit)はSP3以降の対応。
(注7) Mac OS X対応のプリンタードライバーには、機能上制限があります。詳しくはこちら。
(注8) 出荷時の初期設定はG3。

EW-M5071FTページに記載の商標について

(注): Wi-Fi、Wi-Fi Directは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
(注): Microsoft、Excel、Windows、Windows Vista、Windows Serverは、米国 Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
(注): Android、Google Cloud Print 、Google Drive、YouTubeは、Google Inc.の商標です。
(注): Wi-Fi CERTIFIEDのロゴとWi-Fi Protected Setupのロゴは、Wi-Fi Allianceの認定マークです。
(注): AirPrint、Mac OSはApple Inc.の商標です。
(注): IOSは、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc.の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。
(注): Evernoteは、Evernote Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
(注): Dropbox は、米国Dropbox Inc.の商標または登録商標です。