活用ガイド

  • ご購入はこちら

ミニフォトシールで楽しもう!手帳活用術 貼りはじめたら止まらない!手帳やカレンダーにペタペタして楽しもう。

シールをおうちプリントで!携帯やコンパクトカメラで何気なく撮った写真も、小さなシールなら気軽にプリントできます。
すぐに試したくなる、手帳への活用方法をご紹介します。

ミニフォトシール

ミニフォトシール

製品ページへ

案外使わない年間カレンダーを活用!年間カレンダー

主な出来事お出かけダイジェスト。

旅行やイベントをシールで記録。後日、「あんなことあったなぁ」と振り返るのも楽しい!

主な出来事お出かけダイジェスト。

クリックすると大きな画像が見られます。

ネイル記録。

眺めるだけで女子度がUP↑しちゃう??指先を飾ったネイルを記録!次回の参考にもなりますね。

ネイル記録。

クリックすると大きな画像が見られます。

ひと月の見開きがフォトブックに 月間カレンダー

そば好きさんの食べ歩き記録。

写真とメモがセットで残せて、おいしい記憶がすぐによみがえります♪

そば好きさんの食べ歩き記録。

クリックすると大きな画像が見られます。

家族の記録。

日々変わる赤ちゃんの顔や、大切なペットとの毎日をペタリ。ふとしたときに、眺めて癒されます~。

家族の記録。

クリックすると大きな画像が見られます。

読書記録。

読書傾向の把握や、“ビジネス書 月3冊!”などの目標達成目安にも。悲しい2重購入も防げます。
 

読書記録。

クリックすると大きな画像が見られます。

ゆったり夕焼けを眺める。

夕焼けってついついシャッターを押してしまいますよね?日々の空を時系列に並べると、ロマン溢れる手帳に変身!

ゆったり夕焼けを眺める。

クリックすると大きな画像が見られます。

毎日のランチ。

外で食べる昼食は、栄養が偏りがち。バランスを考えて、カラフルなページを目指しましょう!

毎日のランチ。

クリックすると大きな画像が見られます。

意外と空いてるメモ欄を活用!週間カレンダー

旅行の思い出をアルバムに。

手帳がアルバムに早変わり。思い出を記録することで、旅行が2度楽しめちゃう♪

旅行の思い出をアルバムに。

クリックすると大きな画像が見られます。

食事日記。

毎日3食を全記録!
栄養管理やダイエットにも最適ですね。

食事日記。

クリックすると大きな画像が見られます。

  • パソコンなし ダイレクトプリント 手順はこちら
  • パソコンあり E-Photo 手順はこちら

ミニフォトシール印刷 <パソコンなし ダイレクトプリント>

(注)EP-807Aシリーズで操作手順を説明しています。各機種の操作方法の詳細はマニュアルをご覧ください。

STEP 01

ミニフォトシールをセットします。

前面給紙のプリンターでのセット例背面給紙のプリンターは、パッケージ内の説明書どおり、給紙補助シートを重ねた上に、コーナーカットを右上にして用紙をセットします。

(注)前面給紙のプリンターでは、パッケージに入っている給紙補助シートは使用せず、上図のようにセットしてください。

STEP 02

メモリーカードをセットし、[写真の印刷]を選択します。
「写真を選択」画面に移動するので、[メニュー]を選択します。
「メニュー」画面の中から[いろいろなレイアウトの印刷]を選択します。

メモリーカードをセットし、[写真の印刷]を選択します。「写真を選択」画面に移動するので、[メニュー]を選択します。「メニュー」画面の中から[いろいろなレイアウトの印刷]を選択します。
STEP 03

[▲][▼]で画面をスクロールして、「レイアウト選択」画面の中から[フォトフレーム16面]を選択します。
「用紙と印刷の設定」画面に移動するので、[次へ]を2回選択します。

[▲][▼]で画面をスクロールして、「レイアウト選択」画面の中から[フォトフレーム16面]を選択します。「用紙と印刷の設定」画面に移動するので、[次へ]を2回選択します。
STEP 04

「写真を選択」画面に移動するので、印刷したい写真を選びます。
[+]を押して印刷枚数を指定して、[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。

「写真を選択」画面に移動するので、印刷したい写真を選びます。[+]を押して印刷枚数を指定して、[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。
STEP 05

残り0枚の表示が出たら、写真選択は終了です。[次へ]を選択します。
印刷枚数を確認後、[次へ]を選択します。

残り0枚の表示が出たら、写真選択は終了です。[次へ]を選択します。印刷枚数を確認後、[次へ]を選択します。

(注)印刷したい写真データが16枚未満でも、16枚以上でもフォトシールをプリントできます。
詳しくはワンポイントをご覧ください。

STEP 06

「用紙と印刷の設定」画面に移動するので、[設定確認]を選択します。
最終確認後[スタート]を押しましょう。

「用紙と印刷の設定」画面に移動するので、[設定確認]を選択します。最終確認後[スタート]を押しましょう。

ワンポイント

今回は16枚の写真データでミニフォトシール1枚を作りました。
STEP05~06で写真を16枚選んだら、写真を選ぶ作業は終了です。
1枚の「ミニフォトシール」がプリントされます。

<16枚以上の写真データでミニフォトシールを作りたい場合>

STEP05で[次へ]を押さず、引き続き[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。

「2ページ目の写真」に表示が切り替わります。この調子で、「ミニフォトシール」を必要な枚数プリントしてみましょう。

[次へ]を選択すると、STEP06の印刷枚数を確認する画面に移動します。
後は、STEP05~06のやり方に沿って進んでください。

<1枚の写真データでミニフォトシールを作りたい場合>

方法(1)
STEP04の手順通り、[+]を押して印刷枚数を指定して、[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。

[+]を16回押して印刷枚数を指定します。「1ページ目の写真 残り0枚」の表示になったら、そのまま[次へ]を選択します。

[次へ]を選択すると、STEP05の印刷枚数を確認する画面に移動します。
後は、STEP05~06のやり方に沿って進んでください。

方法(2)
STEP04の手順通り、[+]を1回押します。「1ページ目の写真 残り15枚」の状態で、[次へ]を選択します。

STEP04の手順通り、[+]を1回押します。「1ページ目の写真 残り15枚」の状態で、[次へ]を選択します。
「全ての面に同じ写真を配置しますか?」と確認画面に移動します。[はい]を選択します。

[はい]を選択すると、STEP05の印刷枚数を確認する画面に移動します。
後は、STEP05~06のやり方に沿って進んでください。

<16枚未満の写真データでミニフォトシールを作りたい場合>

STEP04の手順通り、[+]を押して印刷枚数を指定して、[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。

プリントしたい写真が12枚の場合、「1ページ目の写真 残り4枚」の表示が出ます。そのまま[次へ]を選択します。

[はい]を選択すると、STEP05の印刷枚数を確認する画面に移動します。後は、STEP05~06のやり方に沿って進んでください。

[はい]を選択すると、STEP05の印刷枚数を確認する画面に移動します。後は、STEP05~06のやり方に沿って進んでください。
12枚のシール 完成イメージ

12枚のシール

完成イメージ

対応機種

E-330 / E-330S / E-340 / E-350G / E-350P / E-350W / E-360W / E-360P / E-370W / E-370P / E-520 / E-530C / E-530P / E-530S / E-600 / E-720 / E-800 / E-810 / E-820 / E-830 / E-840 / E-850 / EP-10VA / EP-30VA / EP-702A / EP-703A / EP-704A / EP-705A / EP-706A / EP-707A / EP-708A / EP-709A / EP-774A / EP-775A / EP-775AW / EP-776A / EP-777A / EP-801A / EP-802A / EP-803A / EP-803AW / EP-804A / EP-804AR / EP-804AW / EP-805A / EP-805AR / EP-805AW / EP-806AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-807AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-808AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-879AW / EP-879AB / EP-879AR / EP-901A / EP-901F / EP-902A / EP-903A / EP-903F / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3 / PF-70 / PF-71 / PF-81(注1) / PM-A840 / PM-A840S / PM-A940 / PM-T960 / PM-T990

(注)2006年4月以降に発売された対応機種を掲載しています。

(注1)印刷手順が異なります。

ミニフォトシール印刷 <パソコンあり E-Photo>

STEP 01

ミニフォトシールをセットします。

前面給紙のプリンターでのセット例背面給紙のプリンターは、パッケージ内の説明書どおり、給紙補助シートを重ねた上に、コーナーカットを右上にして用紙をセットします。

(注)前面給紙のプリンターでは、パッケージに入っている給紙補助シートは使用せず、上図のようにセットしてください。

STEP 02

E-Photoを起動します。

E-Photoを起動します。
STEP 03

写真を保存したフォルダーを選択。
印刷したい写真を選択し、[+]をクリックして枚数を指定します。

(注)ミニフォトシールは1シートが16個のシールに分割されていますので、ここでは画像を16枚選択します。

[印刷設定に進む]をクリックします。

写真を保存したフォルダーを選択。印刷したい写真を選択し、[+]をクリックして枚数を指定します。[印刷設定に進む]をクリックします。
STEP 04

[プリンター設定]をクリックします。
[フチなし]のチェックを外し、用紙サイズを[ハガキ]、用紙種類を[EPSONフォトシール]に設定。

[プリンター設定]をクリックします。[フチなし]のチェックを外し、用紙サイズを[ハガキ]、用紙種類を[EPSONフォトシール]に設定。
STEP 05

[写真割り付け]をオンにし、[シール(違う写真で16コマ)]を選択。
最後に[印刷開始]をクリックします。

[写真割り付け]をオンにし、[シール(違う写真で16コマ)]を選択。最後に[印刷開始]をクリックします。
ワンポイント シールの位置をお好みで指定するには、写真の位置を[手動]にし、写真をドラッグします。使いかけのシール用紙を使うときにも便利な方法です。(注)一部を剥がしたシール用紙を使用すると、穴の開いている位置によって、印刷途中で排紙されることがあります。

E-Photo対応機種

E-150 / E-150G / E-200 / E-300 / E-300L / E-330 / E-330SG / E-330SP / E-330SW / E-340P / E-340S / E-350G / E-350P / E-350W / E-360P / E-360W / E-370W / E-370P / E-500 / E-520 / E-530C / E-530P / E-530S / E-600 / E-700 / E-720 / E-800 / E-810 / E-820 / E-830 / E-840 / E-850 / EP-10VA / EP-30VA / EP-301 / EP-302 / EP-306 / EP-4004 / EP-702A / EP-703A / EP-704A / EP-705A / EP-706A / EP-707A / EP-708A / EP-709A / EP-774A / EP-775A / EP-775AW / EP-776A / EP-777A / EP-801A / EP-802A / EP-803A / EP-803AW / EP-804A / EP-804AW / EP-804AR / EP-805A / EP-805AW / EP-805AR / EP-806AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-807AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-808AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-879AW / EP-879AB / EP-879AR / EP-901A / EP-901F / EP-902A / EP-903A / EP-903F / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3 / PF-70 / PF-71 / PF-81 / PM-A700 / PM-A750 / PM-A820 / PM-A840 / PM-A840S / PM-A870 / PM-A890 / PM-A900 / PM-A920 / PM-A940 / PM-A950 / PM-A970 / PM-D600 / PM-D770 / PM-D800 / PM-D870 / PM-G4500 / PM-G720 / PM-G730 / PM-G820 / PM-G850 / PM-G860 / PM-T960 / PM-T990 / PX-7V / PX-G5000 / PX-G5100 / PX-G5300 / PX-G920 / PX-G930

(注)2006年4月以降に発売された対応機種を掲載しています。



カラリオプリンター サイトマップ