epSITE

スポットライト制度

スポットライト対象展

木村 高一郎
Koichiro Kimura
「ともだち」
2017年4月21日~5月11日
インタビューコメント
展覧会情報

「スポットライト制度」とは

新たな表現への挑戦や作品発表に対する熱意をサポートすべく、展覧会の開催を支援する制度です。
  • 公募により開催が決定した展覧会から、最大で2つの展覧会が対象となります
  • 選考された展覧会について、エプサイトが額装に関わる一定の費用を負担いたします
  • 対象となる展覧会は、外部の識者を招いたエプサイトギャラリー運営委員会にて選考いたします

※スポットライト制度終了のお知らせ

スポットライト制度は、2017年9月までの展覧会開催分をもちまして、終了いたします。これに伴い、エプサイトでは、出展者へのサポート体制を強化するため、公募展制度を一部改定いたしました。
詳細は、「公募展のお申込みについて」より、ご確認ください。

これまでのスポットライト対象展