現場のお悩みエプソンが解決します エプソンの医療業務向けソリューション

[NEW] 低印刷コストと大容量インク搭載で、施設のさらなるコスト削減と手間削減に貢献!ビジネスインクジェットLモデル!
製品詳細ページを開きます

PX-S381L

※1:
ビジネスインクジェットプリンターのico_popランニングコスト、印刷コスト、イールド枚数(印刷可能枚数)算出方法についてはこちら。
※2:
ファーストプリント時間(1枚目の印刷時間)の算出条件はこちら。
※3:
イールド枚数(印刷可能枚数)算定については、ISO/IEC19752(測定画像)に定めるモノクロパターンを用いて、ISO/IEC24711(測定方法)で定義される片面連続印刷により算出。なお、初回セットアップに使用したインクパックではなく、2回目以降に装着したインクパックを使用して算出。

低印刷コスト

A4モノクロ1枚あたり 約0.6円(税別)。※1
圧倒的な低印刷コストで、日々の経費を削減できます。

ファーストプリントが速い

A4モノクロ出力時のファーストプリントは約4.8秒。※2
印刷時間の短縮ができ、診察室で患者さまをお待たせしません。

大容量インク搭載

一回のインク交換で印刷できる枚数(A4モノクロ文書)は、約40,000ページ。※3 レーザープリンターを圧倒するインク容量で交換の手間を軽減します。

医療現場で活用されるエプソンのラインアップ

医療現場での導入事例

スキャナーを院内各所に分散配置。高い用紙対応力と素早いスキャンで効率化を実現。

業務用途で使い分けていた2種類のスキャナーを1機種に統一しシンクライアント環境下のもと効率化を実現。

ビジネス事例ページに記載の商標について

  • (注)iPad、iPod、iPod touch、iPhone、Macintosh、Mac、Mac OSは、Apple Inc.の商標です。
  • (注)iOSは、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc. の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。
  • (注)Android、Google Drive、Google Play、Google Cloud Print、Gmail、YouTubeは、Google Inc. の商標です。
  • (注)Microsoft、Excel、Internet Explorer、PowerPoint、Windows、Windows Vistaは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • (注)本サイトに記載されている会社名、システム名、製品名等には必ずしも商標表示(™・®)を付記しておりません。
  • ※事例紹介ページに記載の「販売価格(税込)」は2014年3月31日以前に、消費税率5%にて計算されたものです。

おすすめ情報