ランナーに必要な充実の機能搭載

トレーニングをサポートする充実の機能

GPS機能使用時には、距離・ペース・ラップタイム表示や、停止時には計測停止するオートポーズ機能。さらには目標ペースを設定できる目標ペース機能や消費カロリー表示など、あなたのトレーニングをサポートする機能が充実しています。

  • 脈拍
    脈拍
    高精度脈拍センサーにより、正確な脈拍をリアルタイムで表示します。
  • 距離
    距離
    高精度のGPS機能により計測開始からの正確な合計距離の計測が可能です。
  • ペース
    ペース
    正確な距離計測から、現在の走行ペースを表示します。
  • 平均スピード
    平均スピード
    走行開始から現在までの平均スピードを算出し表示します。
  • 標高
    標高
    高精度のGPS機能により、標高も正確に計測し表示。
  • ストライド
    ストライド
    GPS電波が届かないトンネル内などでもストライドセンサーにより計測を続行。室内でも使用できます。
  • ピッチ
    ピッチ
    ストライドセンサーによりピッチ(1分あたりの歩数)の計測・表示も可能です。
  • 勾配
    勾配
    山間部でのトレーニングやトレイルランにも便利な勾配の計測も可能です。
  • オートラップ
    オートラップ
    事前に設定した一定距離や一定時間を走ったときに、自動でラップ計測を行います。
  • オートポーズ
    オートポーズ
    立ち止まった時に自動で計測を停止し、動き出した際に自動で計測を再開します。
  • 運動消費カロリー
    運動消費カロリー
    消費カロリーを表示できます。
  • 歩数
    歩数
    運動開始からの歩数の合計を表示できます。

機能追加プログラム

機能追加プログラムによりさらにあなたのトレーニングをサポートする機能が充実します。

■プログラマブルラップ
ラップを切る「距離」や「時間」を一定ではなく区間毎に自由に設定できます。
■可変ペース
目標とするペースを一定だけではなく、区間毎に自由に設定できます。
■インターバル走(カスタム)
インターバルのリピートを一定ではなく自由に設定できます。

計測モード

クロノグラフ機能:時間/距離/速度を計測する

スプリットタイム、ラップタイムを同時に計測する機能です。また、本製品はGPS機能を搭載しているため、GPS信号の位置情報と時間で、走った距離/ペース/移動軌跡も自動で測定できます。

スプリットタイム
【スプリットタイム】
スタートからの経過時間を計測します。

【C】を押すと計測を開始し、再度【C】を押すと停止します。

ラップタイム

(注)画像はイメージです。

【ラップタイム】
区間ごとの経過時間を計測します。

計測中に【D】を押すとラップを計測します。
また、オートラップ機能を使用すると、予め設定した時間または距離を走ったときに、自動でラップを記録します。

インターバル機能:高負荷/低負荷を時間や距離で設定して計測する

スプリント(高負荷)とレスト(低負荷)の運動を繰り返し行うことを目的とする機能です。 時間や距離を設定して、運動メニューを作成することができます。 スプリント、レストの切り替えタイミングは、アラームで通知します。

  • ・スプリント(Sprint):高負荷運動
  • ・レスト(Rest):低負荷運動
  • ・リピート数:スプリントとレストを1セットとして運動を繰り返す回数

インターバル機能

(注)画像はイメージです。

ターゲット機能:予め設定した時間または距離に到達するまで計測する

時間走
【時間走】
ターゲットとする時間を設定し、その時間が経過するまで計測する機能です。経過時間を確認しながら運動できます。また、予想到達距離が算出できます。
距離走

(注)画像はイメージです。

【距離走】
ターゲットとする距離を設定し、その距離に到達するまで計測する機能です。経過距離を確認しながら運動できます。また、予想到達時間が算出できます。