MENU
閉じる

TRUME

TRUME's STORY
目指すのは、最先端技術で
アナログウオッチを極めるブランド。
"TRUME"を紐解く9つのストーリー。

TRUME

TRUME

TRUME's STORY

目指すのは、最先端技術で
アナログウオッチを極めるブランド。
”TRUME(トゥルーム)”を紐解く9つのストーリー。

TRUME's STORY

伝統の技術と
最先端テクノロジーの融合

1942年の創業以来、磨き続けたウオッチ製造技術と、
高精度センシング技術。
エプソンが培ってきた多彩な技術を結晶し、
誕生した独創の高機能ウオッチ”TRUME"。
刻々と変化する状況に対応し、未来を自らの手で切り拓く。
その人生の羅針盤“TRUME”が
腕時計の新たな歴史を刻み始める。

ソーラーセル

Bluetooth®モジュール

IC(sub)

GPSモジュール

回路ブロック裏蓋側

回路ブロック

デュアルリングアンテナ

計測モーター(2時位置)

時分モーター

MIモーター(6時位置)

磁気センサー
(方位センサー)

1/5秒CGモーター
(センター針を動かしている)

小秒モーター(10時位置)

カレンダーモーター

気圧・高度センサー

センサーフュージョンによる
独創のアナログウオッチ

小さなケースの中に、GPSセンサー、
気圧・高度センサー、
方位センサーのすべてを内包。
さらに、オリジナルの外部センサー
“エクスパンデッドセンサー”とも
接続可能といった
マルチファンクションを実現。

多彩なセンシングデータを
アナログ運針で表現。

ウオッチ本体と付属のエクスパンデッドセンサーに内蔵された高精度の各種センサーで、
身に着ける人のあらゆる瞬間を計りつくす。

ウオッチ本体のTIMEモードはストップウオッチ機能。赤いセンター針にて、0.2(1/5)秒単位で計測可能。

ウオッチ本体のALTモードで高度を表示。2時位置の計測針が千の位と百の位を、センター針が下2桁の高度計測値を示す。
毎秒計測により、リアルタイムの高度変化を針で感じることができる。

COMモードが示すのは方角。赤いセンター針の先端が、方位磁針のようにゆらゆらと揺らぎながら“北”を指す。

ウェイポイントとは、GPSセンサーと方位センサーを駆使する機能で、初めて訪れる街などで重宝する。
起点を記憶させれば、赤いセンター針が北を示しつつ、現在地から起点への方角を10時位置の小秒針で示すとともに、
同距離(~9.9km)を2時位置の計測針で表示する。

ウオッチ本体のBARモードで気圧の値を表示。
また、気圧の変化を測り続け、10時位置の小秒針で気圧の上昇/下降傾向を表示し、天候変化を予測できる。

“UVインデックス”は、紫外線が人体に及ぼす影響のレベルを示した世界共通の指標。
エクスパンデッドセンサーで紫外線量を計測し、UVインデックスとしてウオッチ本体の赤いセンター針と2時位置の計測針にて
15段階で表示される。エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

エクスパンデッドセンサーに搭載した温度センサーで温度を計測し、ウオッチ本体の赤いセンター針で数値を表示。
10時位置の小秒針で計測した数値のプラスマイナスを示す。
エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

エクスパンデッドセンサーに搭載した加速度センサーを活用して歩数を算出。
その累積値をウオッチ本体の赤いセンター針と2時位置の計測針、10時位置の小秒針で表示する。
エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

加速度センサーを活用し、活動量アルゴリズムから算出した消費カロリーを、ウオッチ本体の赤いセンター針と2時位置の計測針で表示する。
エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

  • 現在の表示内容:

    6

    センター針

    内側のインデックスで
    十、一の位を示す。
    (6を指している。)

    06

    Sec.

  • 現在の表示内容:

    高度3,776m

    センター針

    外側のインデックスで
    十、一の位を示す。
    (76を指している。)

    小秒針(10時位置)

    標高の+、-を示す。

    計測針(2時位置)

    短針(千の位)
    長針(百の位)で数値を表す。
    (37を示している。)

    3,776

    m

  • 現在の表示内容:

    3時の方向が北

    センター針

    センター針が北を指す。

  • 現在の表示内容:

    スタート地点が
    現在地から西に800m

    センター針

    北を指す。

    小秒針(10時位置)

    センター針を北として、
    スタート地点の方位を示す。
    (西を指している。)

    計測針(2時位置)

    短針(千の位)+長針(百の位)
    スタート地点までの
    距離(メートル)を示す。
    (800を指している。)

    800

    m

    スタート地点を登録すると、現在地から見た方向を示す。

  • 現在の表示内容:

    1010hPa
    気圧が上がり傾向

    センター針

    べゼル(外側のインデックス)で一、十の位を示す。
    (10を指している。)

    小秒針(10時位置)

    気圧の傾向を示す。
    +側:気圧が上がり傾向
    -側:気圧が下がり傾向
    (上がり傾向を示している)

    計測針(2時位置)

    短針(千の位)
    長針(百の位)で数値を示す。
    (10を示している。)

    1010

    hPa

  • 現在の表示内容:

    紫外線レベル

    センター針

    レベル値をべゼル
    (外側のインデックス)の
    10メモリで1を示す。
    (8を指している)

    エクスパンデッドセンサー

    エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

    UV Level:

    8
  • 現在の表示内容:

    28

    センター針

    べゼル(外側のインデックス)で
    一、十の位を示す。
    (28を指している。)

    小秒針(10時位置)

    計測した数値の
    プラスマイナスを示す。
    (プラスを指している。)

    エクスパンデッドセンサー

    エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

    28

  • 現在の表示内容:

    2464

    センター針

    べゼル(外側のインデックス)で
    一、十の位を表す。
    (64を指している。)

    計測針(2時位置)

    短針(千の位)
    長針(百の位)で数値を示す。
    (24を指している。)

    エクスパンデッドセンサー

    エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

    2,464

    Steps

  • 現在の表示内容:

    375kcal

    センター針

    べゼル(外側のインデックス)で
    一、十の位を表す。
    (75を指している。)

    計測針(2時位置)

    短針(千の位)
    長針(百の位)
    数値を示す。
    (3を示している。)

    エクスパンデッドセンサー

    エクスパンデッドセンサーで計測された値は、Bluetooth®通信でウオッチ本体に送られ、アナログ針で表示される。

    375

    kcal

スタート

モード選択

エクスパンデッド
センサー

独創の高機能アナログ
ウオッチを
具現した
テクノロジーの真価

マルチファンクションな機能を実現しながら光充電で稼働。
それを実現したエプソンの技術力。

GPS受信システム
「SATELLITELINK」

エプソンが開発した内蔵GPSモジュールは、
世界トップクラス(注1)の受信感度を誇る。
国産の準天頂衛星システム「みちびき(初号機)」に対応し、
GPS衛星電波のみで現在位置のタイムゾーンを特定、
常に正確な時刻を表示。
他の電波などの併用は不要のため、低消費電力も実現。
(注1):自社調べ2017年7月19日現在

光充電
「LIGHT CHARGE」

文字板裏側のソーラーパネルで光を受け、駆動エネルギーを発電。
3日以上光を感知しないと針の動きを一時的に止めるスリープ機能、
太陽光を捕捉し、屋内外どちらの環境にいるかを識別。
屋内ではGPS電波の受信をストップする省電力制御で実動作時間を向上。

GPS衛星電波/Bluetooth®
兼用デュアルリングアンテナ

リング形状のアンテナを文字板より上に配置。
さらに、セラミック製ベゼルに受信アンテナ機能を持たせることで、
受信感度を飛躍的に向上。また、リング状にしたことで、
光をパネル全面で受けられるようになり、高い発電効率も実現。

美しさと機能が両立したデザイン性

デザイナー、設計者、技術者。
それぞれの価値観の融合が生み出した、機能的かつ優美なフォルム。

見やすさを追求した、
美しい時分針

時分針は、部分的に抜き加工を施し、
インダイヤルの見やすさを確保。
薄暗い室内の照明などでも光が反射するよう、
針の中央が峰のように迫り上がる
ダイヤカット加工や節目と鏡面の組み合わせにより、
優れた視認性を獲得。

機能美を追求した文字盤

小さくても情報を読み取れる針の形状と目盛りの大きさ、
色分け具合などを吟味し、絶妙なバランスで配置。
インダイヤルの外周には金属製パーツをあしらい、
独立したメーターであることを強調。
どんなシーンでも直感的、かつ素早く多彩な情報を判読できる。

「鎧」をイメージした外装

ファーストモデルの強い存在感は“ 鎧”から
インスピレーションを得て具現している。
ケースの12時位置と6時位置に配置された”アーマーオーナメント”は
今回のモデルの象徴であり、その造形の美しさは、
目にした者の感性を刺激する。

美しさと機能性、
操作性の融合

アーマーオーナメントからなめらかに続くケースとベルトは、
一体感があり、腕へのフィット感も向上。
りゅうずは大型で、指で容易に、かつ確実につまめるよう、
周囲の刻みを設けたほか、外周の中央に溝を設け、
引き出しやすさにも配慮。

美しさと見やすさを
保ち続ける風防

風防には、キズに強く透明度の高いサファイアガラスを採用。
光の反射を抑える“SARコーティング”処理も施し、
どの角度からでも、文字板や針の動きを鮮明に映し出す。

TOPICS

2017年10月4日
J-WAVE新番組「TRUME TIME AND TIDE」が10月7日よりスタート。ナビゲーター市川紗椰が各界を牽引するゲストの過去から未来、日常のこだわりを伺います。

2017年11月15日
~TRUME×Pen タイアップ企画~
「時を刻む、アナログの鼓動。Vol.3」腕時計ジャーナリスト篠田哲生がエプソンの先端技術を軸に語る。

2017年7月19日
TRUMEが誕生した理由、細部に至る徹底したこだわりを紐解く「TRUME's STORY」公開。

SHARE

  • Facebookでシェア
  • ツイート

商標について

(注)Bluetoothのワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、セイコーエプソン株式会社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

ご注意

記載の価格はメーカー希望小売価格であり、実際の価格は各販売店でご確認ください。

このページの先頭へ