パルセンスで始める!

  • ご購入はこちら

自分で気づかない変化も記録。脈拍から見えるこころバランス。

緊張したり、動揺したり、喜んだり。私たちのこころは、刻々と変化している。
パルセンスは、そんなこころの状態を知る機能も搭載。脈拍推移から非活動時のこころの状態を計測し、“エキサイト”“リラックス”という2種類の表示によって知らせてくれるのだ。

こころバランスを知り、一日を振り返る

脈拍の変化からこころバランスを探ってみよう

脈拍数は、運動時に増えるだけでなく、こころの変化によっても変動している。自分でドキドキを感じない場合でも、無意識のうちに脈拍が上がっていることも多い。たとえば、会議で発表しなければならず、朝からその準備に追われていたという日。こころバランスは、“エキサイト”の時間が長かったかもしれない。そんな日の夜は、残業したり、お酒を飲んで盛り上がるより、好きな音楽でも聞いて、リラックスするのが策なはず。

PULSENSEで一日の「こころバランス」を記録しよう

  • こころバランスメーター
    こころバランスメーター
    運動量の少ない非活動時は、こころの状態が脈拍に反映。それを把握し、脈拍が高ければエキサイト、低ければリラックスとして記録する。エキサイトとリラックスのバランスは、左右にメーター表示。さらに1日の推移がグラフで示されるから、いつの時点でエキサイトしたのかもチェックできる。コメントを書くこともできるので日記代わりに使うこともできるだろう。
  • イベントマーカー
    イベントマーカー
    左の「こころバランス」の画面で、時間表示の上にマーカーが表示されているのにお気づきだろうか。このマーカーはエキサイト・リラックスが一定時間継続したときに、自動でポイントされるもの。クリックすれば、スマートフォンの位置情報機能と連動して、「イベントマーカー」機能を呼び出せる。地図上に表示されたポイントごとにメモを残せるので、日記感覚で使うことができる。

製品ラインアップ