<Weight Control>ダイエットの最短距離を

目標設定画面

普段の生活で脂肪燃焼ゾーンを意識すれば、脂肪燃焼効率がアップ。目標を設定し、進捗を管理したり、カロリーの収支バランスもわかるので、計画的なダイエットをサポートします。

脂肪燃焼ゾーンを意識して、より効果的に脂肪燃焼

最も効率よく脂肪が燃焼するといわれるのが「脂肪燃焼ゾーン」。PULSENSE Viewで目標体重と期間を設定すると、脂肪燃焼ゾーン以上の目安時間が提示されます。例えば40才、身長170cm/体重70kgの男性が3kg減量を目指し、目標期間を「普通に」に設定した場合は1日約41分(注1)。PULSENSEは脂肪燃焼ゾーンへの入出を機器のLEDライトと振動でお知らせするので、普段の活動で「脂肪燃焼ゾーン」を意識することができます。

(注1) あくまでも平均的な目安です。

目標体重に応じたエクササイズ量と達成度を把握して、進捗管理

PS-100BL/TL/BS/TS装着イメージ画像

PULSENSEは目標体重に応じて1日の脂肪燃焼ゾーン以上の滞在時間を算出。
また、自分のペースに合わせて目標歩数を設定することが出来ます。

  • エクササイズメーター
  • 歩数・距離メーター
(注1) 移動距離は推定値です。

カロリーメーターで、カロリー収支管理

体の動きだけでなく、脈拍も合わせて計測することで、より高精度に消費カロリーを算出。食事入力すると摂取カロリーとして数値化。目標体重に応じて1日の消費・摂取カロリー目安も表示され、ダイエットを計画的に取り組むことができます。

  • 食事入力画面
  • カロリーメーター

更にうれしいアドバイス機能

体重予測直線 アドバイスメール

体重予測直線:目標達成への進捗をグラフで表示

体重推移とカロリー収支より将来の推移予測をグラフ化。

(注) 体重の入力が必要です。

アドバイスメール:目標達成に向けての改善点などを毎週配信

毎日の活動状況と体重推移から、活動へのアドバイスを毎週メールで配信。

(注) 設定画面にてメール配信設定が必要です。