M-Tracer For Golfとは

  • 製品をご利用中の方へ

    サポート情報
  • ご購入はこちら
打つ、見る、その場でアドバイス。スイング改善をサポートしてくれるMyパーソナルコーチ ゴルフ上達支援システム エム・トレーサー M-Tracer For Golf MT500GP MT500GII スイング版アプリバージョンアップ!!
スイングデータ増加中!!
現在のスイングデータ数
万

M-Tracerとは

わずか15g小型センサーをクラブに装着し、スイング。
アドレスからインパクトまで、今のあなたのスイングデータを徹底解析し、スマホに表示。
さらに、スイング診断によって、ウィークポイントを明らかにし、
400万超の蓄積されたスイングデータから導き出す的確なアドバイスとレッスン・ドリル
あなたをサポート。上達に向けて効果的に練習に取り組むことができます。

  • かんたん装着
  • スイングして計測
  • スマホでチェック(注1)スイング診断・アドバイスは
    ドライバー、アイアン(5I~9I)に
    対応しています。
  • Webサービス
    で詳しく解析

1分でわかる“エム・トレーサー”

1分でわかる“エム・トレーサー”

(注)本サービスは、YouTube™のサービスを使って提供しています。
(注)YouTubeはGoogle Inc.の商標です。

M-Tracerの特長

  • カンタン計測

    カンタン計測

    M-Tracer本体とスマートフォンで
    簡単計測

  • スイングもパターも

    スイングもパターも

    スイングからパッティングまで
    幅広く対応

  • アドバイス機能搭載

    アドバイス機能搭載

    スイングを診断し詳しく解説、
    その場でアドバイス
    (ドライバー、アイアンのみ)

  • スイングデータ比較・分析

    スイングデータ比較・分析

    PCやタブレットで
    過去のスイングデータと
    簡単比較・分析できる

より充実した解析機能

  • “飛ばし”を可視化

    “飛ばし”を可視化

    ナチュラルアンコックで
    スイング効率を確認

  • ハンドアップ計測

    ハンドアップ計測

    ハンドアップ(手元の浮き)を
    チェック

  • スイングを動画でチェック

    スイングを動画でチェック

    スイング動画撮影・再生

  • ハンズフリーで結果チェック

    ハンズフリーで結果チェック

    練習に集中できる!
    自動データ表示機能

カンタン計測

M-Tracer本体とスマートフォンで簡単計測

お手持ちのゴルフクラブ、スマートフォンにM-Tracerをプラスするだけで、手軽に本格的なスイング、パッティング解析が可能です。
準備は、スマートフォン用のアプリケーション(無料(注1))をインストールして、クラブのグリップまたはシャフトにM-Tracer本体を取り付けるだけ。
スイング・ストローク中のあらゆるデータを計測し、解析結果をその場で確認することができます。

製品ページへ
無料アプリケーション(注1) バージョンアップ!! スイング版(ドライバー・フェアウェイウッド・ユーティリティ・アイアン・ウェッジ) パッティング版(注2)(パター)

(注)本製品をご使用いただくには対応のPC、スマートフォン、タブレットが必要となります。OS対応情報はこちらをご確認ください。

(注)ご利用いただくには、スマートフォン、タブレットと本体のBluetooth®無線接続設定が必要です。

(注1)ダウンロードについて「M-Tracer For Golf 2」「M-Tracer For Putter」はApp Store、Google Playから無料でダウンロードできます。App Store、Google Playへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。

(注2)パッティング解析は、MT500GPでご利用いただけます。MT500G/MT500GIIでパッティング解析を利用するための有償アップグレードをご用意しております。詳細はこちらをご覧ください。

閉じる

スイングもパターも

スイングからパッティングまで幅広く対応

スイングとパッティングを解析する2つのアプリケーションをご用意。
スイング解析は「結果解析」では、ヘッドスピードやフェース角等のスイングデータの概要を 、「原因解析」で効率やVゾーン、回転等を、より深い情報で徹底解析。さらに「スイング診断」であなたのスイングに適切なアドバイスを導き出します。
パッティング解析は微細な動きを正確に計測し、軌跡やフェース角、打点等、9種の解析結果を表示します。

製品ページへ
バージョンアップ!! スイング解析アプリケーション Epson M-Tracer For Golf 2 パッティング解析アプリケーション Epson M-Tracer For Putter(注1)

(注)スイング診断・アドバイスはドライバー、アイアン(5I〜9I)に対応しています。
(注1)パッティング解析は、MT500GPでご利用いただけます。MT500G/MT500GIIでパッティング解析を利用するための有償アップグレードをご用意しております。詳細はこちらをご覧ください。

閉じる

アドバイス機能搭載

スイングを診断し詳しく解説、その場でアドバイス(ドライバー、アイアンのみ)

スイング診断は、計測データの「スイングタイプ」、「スイング傾向」、「スイングレベル」を診断、チャートでは、5つの解析項目(注1)の各レベルを5段階で表示します。
解析データだけでは分かりづらかったスイングのウィークポイントが診断によって明らかになり、的確なアドバイス、レッスン・ドリルを表示してくれることで、上達に向けて迷わずに練習に取り組むことができます。

アドバイス機能搭載

(注)スイング診断・アドバイスはドライバー、アイアン(5I〜9I)に対応しています。
(注1)Vゾーン、スイング効率、回転、スピード、インパクト

製品ページへ
閉じる

スイングデータ比較・分析

PCやタブレットで過去のスイングデータと簡単比較・分析できる

最大2000件のデータを保存できるWebサービス「M-Tracer View For Golf」は、各種解析データをグラフ化し、異なる解析データを3つまで並べて比較・分析することができます。
スイングの改善は時間がかかるため、短期間での劇的な変化は見えにくいものです。ダッシュボード機能を使うことで、中期・長期でのスイングの変化度合いを時系列に沿って確認できるので、上達度合いが目に見えます。

製品ページへ
スイングデータ比較・解析

Webサービス「M-Tracer View For Golf」のダッシュボード機能を使えば、スイングの変化の度合いを分かりやすく見ることができます。

閉じる

“飛ばし”を可視化

ナチュラルアンコックでスイング効率を確認

“効率よくヘッドを走らせて遠くへ飛ばせたか”を数値化したのが、「ナチュラルアンコック」というエプソンが提供する新たな指標です。
ダウンスイング中に手元(グリップ)を減速させ、腕の力を抜くと、2重振り子モデルに基づき、腕の力が効率的にクラブへと伝わり、その結果ヘッドが走ります。
M-Tracerでは、ヘッドスピードやグリップスピードをグラフと数値で可視化。
どれだけ効率的にヘッドを走らせられたかを、インパクト時グリップスピードの減速比率「ナチュラルアンコック」として数値化しました。
数値(減速比)が大きいほど「効率的なスイング」ができたといえます。
30%を目安に力の使い方を意識して、ヘッドスピードが早くなるタイミングを探してみてください。

ナチュラルアンコックでスイング効率を確認
POINT ヘッドスピードを上げるための“準備度合” 「ナチュラルリリースタイミング」は、インパクトのヘッドスピードを最大限に上げるための“準備度合”を示しています。グリップスピードが減速を開始する位置(ナチュラルアンコックポイント)が早いほど数値が大きくなります。数値が大きいとクラブヘッドを効率的に走らせる時間を長く確保できます。
製品ページへ
閉じる

ハンドアップ計測

ハンドアップ(手元の浮き)をチェック

アドレス時の手元位置とインパクト時の手元位置の角度差を表示。インパクト時に手元が浮き上がり過ぎると、フェースの開きや飛距離ロスの原因になります。今まで手元が浮くという感覚的な表現しかできなかったものを定量化・視覚化することでスイングの改善に役立てることができます。

製品ページへ
アドレス時のハンドアップ角 インパクト時のハンドアップ角 ハンドアップ量 インパクト時-アドレス時=ハンドアップ量(deg)
閉じる

スイングを動画でチェック

スイング動画撮影・再生

データ計測時に撮影すれば、ライブラリで解析データと動画が紐づきます。データ確認時にスイング中の身体の使い方を併せてチェックすることができます。

スイングを動画でチェック
製品ページへ

(注)動画撮影時は周囲の状況をよくご確認の上、打球事故等には十分お気を付けください 。

閉じる

ハンズフリーで結果チェック

練習に集中できる!自動データ表示機能

スイングの中で改善・注視したいデータ1項目をあらかじめ設定すると、スイングごとに自動表示と音声案内でサポートしてくれるので、都度、解析画面を立ち上げる必要がありません。
重点項目を決めて練習に取り組む際に便利な機能です。

ハンズフリーで結果チェック

自動表示は12項目から任意で選べ、音声はON/OFFの切り替えが可能です。

閉じる

3人のプロゴルファーがM-Tracerの魅力を語る!

  • 解析ツールの域を超えた、上達をめざすゴルファーにぜひ使ってもらいたいアイテムです。 M-Tracerにスイング診断が加わり、どのレベルのゴルファーでも使いやすくなりました。弱点と改善ポイントの表示であなたのゴルフを上達に導いてくれる、頼もしい味方です。 中井 学プロ アメリカにゴルフ留学し、様々なゴルフ理論を学び帰国。現在はプロコーチとして東宝調布スポーツパーク(東京都調布市)を中心に、多くのゴルファーを指導。 「お悩み解決」レッスンを見る
  • 自宅にいながら、質の高いパッティングストロークを身につけられます! パッティングストロークの微少な動きでも正確に計測してくれるM-Tracerを使えば、自宅のパターマットの上でも再現性の高いストロークを身につけることができます。 石井 忍プロ 日大ゴルフ部を出て1998年にプロ転向し、ツアープロとして活動。現在は金田久美子を指導するなど、プロコーチとして活躍。アマチュアへの指導経験も豊富。 「お悩み解決」レッスンを見る
  • スイング上達のカギはフェース面の管理。見た目では分かりづらいフェースの向きを細かく確認できます! 上達にはスイング中のクラブの動き、特にフェース面を管理することが重要です。見た目では分かりづらいフェース面の確認が簡単にできる、非常に優れたツールです。 堀尾 研仁プロ デビッド・レッドベター氏に師事し、ゴルフティーチングの世界に入る。現在は多数のプロゴルファーの指導と共に、各メディアへの出演、アマチュア向けのスクール運営、企業向けのイベントなども精力的にこなしている。 「お悩み解決」レッスンを見る

プロから学ぶ!M-Tracer活用術

  • プロから学ぼう スイング徹底解析

    プロのスイングをM-Tracerで詳しく分析!
    プロのテクニックを動画で学ぼう!

    プロから学ぼう スイング徹底解析
    詳しく見る
  • M-Tracerで分かる!お悩み解決レッスン

    ゴルフ上達支援システムM-Tracerで
    アマチュアゴルファーの悩みを解決!

    M-Tracerで分かる!お悩み解決レッスン
    詳しく見る
  • スイング診断機能体験レポート

    女子ゴルフコーチ3人による、
    「スイング診断機能」の体験レポート!

    スイング診断機能体験レポート
    詳しく見る

製品ラインアップ

  • MT500GP
    MT500GP

    ドライバーからパターまで対応
    スイング・ストロークトレーニング機器

    製品ページヘ
  • MT500GII
    MT500GII

    高性能センサーと解析技術搭載の
    ゴルフスイングトレーニング機器

    製品ページヘ

スイング・パッティングアプリのご紹介

  • バージョンアップ!! あなたのスイングを解析、その場でアドバイス。

    スイング解析アプリケーション Epson M-Tracer For Golf 2 今すぐダウンロード!

    アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。
    (注) ダウンロードについて「M-Tracer For Golf 2」はApp Store、Google Playから無料でダウンロードできます。
    App Store、Google Playへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。
  • パッティングも計測・解析して上達!

    パッティング解析アプリケーション Epson M-Tracer For Putter 今すぐダウンロード!

    アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。
    (注) ダウンロードについて「M-Tracer For Putter」はApp Store、Google Playから無料でダウンロードできます。
    App Store、Google Playへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。

(注)Apple、Apple ロゴ、App Storeは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

(注)Android、Google Play、Google Playのバッジは、Google Inc. の商標です。

(注)IOSは、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc. の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。

つけて、つかう、ウエアラブル・エプソン。