導入事例 鎌倉市立御成中学校様

導入事例:鎌倉市立御成中学校様  スキャンしてカラーポスターを簡単製作。作業の手間と時間を大幅節約

導入事例TOPへ

導入製品

SC-T50MSSC

(注)販売終了製品

PCレスで、教材などの原稿をポスターサイズに拡大できる。

SC-T50MSSC

(注)販売終了製品


現行製品:SC-T52MSSC

製品の詳細はこちら

鎌倉市立御成中学校様のご紹介

外観写真

御成中学校ではこれまで大判出力機がなかったため、必要に応じて手書きで作成したり、近隣の中学校に借りて出力するなどの対応をしていた。
研究授業で他校の授業を見学した際、カラーの大判出力が効果的に使われているのを目の当たりにし、大判プリンターの購入を検討。印刷クオリティ、スピード、簡便さなどから「SC-T50MSSC」が選ばれた。
授業の教材として、校内掲示のポスターとして、生徒の学びに大きく貢献している。

導入の背景

これまでは拡大機がなく手書きで対応。他校での導入状況を見て購入を検討

事務職員 阿佐美祥代氏

事務職員 阿佐美 祥代 氏

以前は拡大機が無かった為、大判の掲示物は必要に応じて手書きや、カラー印刷物の切り貼りで作成していました。どうしても大判出力が必要な場合は、近隣の中学校で大判プリンターを借りて出力したりしていました。
他校で感熱式拡大機を利用したことがありましたが、文字が鮮明でなかったり、小さい字が読めなかったりしてとても見づらく感じました。また、すこし触れただけで黒い線が入ったり、出力物が長期保存に向かなくて不便に思うこともありました。
教員が他校の研究授業を見学した際に、授業の教材に大判のカラー出力が使われており、授業展開がスムーズになっている様を目の当たりにして、本校でも大判カラープリンターを導入しようという機運が高まりました。
製品の仕様については、A4原稿を簡単な操作で拡大コピーしたいとの要望もあり、エプソンの「SC-T50MSSC」を検討しました。

SureColor SC-T50MSSCを導入した理由

高精細な印刷クオリティ、そして簡単な操作性。他校の実績もあり、エプソン製品を選定

カラー拡大コピー機の選定基準としては、まず綺麗に出力できること。そして、簡単に操作できる事を重視しました。大勢の教職員が使用しますので、操作が簡単なことはとても重要になります。
「SC-T50MSSC」はプリンター本体のカラー液晶パネルを見ながら操作ができ、拡大サイズや画質の設定も、とても簡単です。経済性の面でも、インクや用紙の残量が表示されたり、消費電力が小さい点も選定に際しては大きなポイントでした。
他の中学校でエプソンの大判インクジェットプリンターが導入されており、とても評判がよく大変役に立っていると聞き、本校でもエプソン製品に決め、平成25年6月に導入して今日に至っています。
導入後は、これまでできなかったカラーでの大判出力を授業や行事で活用しています。忙しくて時間に追われるときにも、簡単な操作で、スピーディに綺麗な拡大コピー出力ができる「SC-T50MSSC」はとても評価が高く、使用している教職員はみなメリットを感じているようです。

導入後の状況・ご感想

今まで以上の分かりやすい授業が可能に。生徒の理解もさらに深まった

拡大コピー機は職員室の隣の「資料室」に置かれ、教職員が自由に使える環境になっています。拡大コピーで作成した教材は、理科、数学、社会や体育など、いろいろな授業で活用されています。
今までは教材作成が手書きだったため面倒でしたが、拡大コピーは操作も簡単でとても作業が楽になりました。授業で使用する資料は、1度作成すれば担当する別のクラスでも使うことができます。感熱式拡大機の場合は感熱紙が黒く汚れたり劣化が激しかったりするので、授業毎に出力が必要なようです。
拡大コピー機で普通紙に作成した教材は保存性も良いので、他での活用やくり返し使用ができ、省資源化につながります。授業の都度に慌てて再出力する手間もいらず、余裕をもって授業に向えるので教員も助かっています。
理科の授業では、活断層の説明をするのに地震による被災状況の写真を拡大して見せて生徒の関心を引き、その流れで活断層の解説図を拡大コピーして提示することで地震のメカニズムを解り易く説明しています。映像で見せるより大きな紙で見せた方が解説し易く、生徒の理解も進むようです。
体育の授業では、中距離走の前に目標となるラップタイムの目安を記載した表をA0サイズに拡大して、生徒の走力に応じたタイムを分かり易く提示しています。生徒のモチベーションも高まり、よい結果につながっているそうです。柔道の授業では、体育館に畳みを敷き詰める際に、畳ごとに色分けした配置図を拡大コピーして説明に使用しています。カラーなので分かりやすく、授業もスムーズに展開しています。
校内行事では、横断幕、垂れ幕などもPCを使わずにA4原稿を連続スキャンして長尺コピーを作成しています。生徒の集合写真を拡大コピーした掲示は、保護者からもとても好評です。
本校で部活動の大会が開催される際には、A4のトーナメント表をA1サイズに拡大コピーで出力し、対戦表を会場に貼り出したりもしています。
今後も、生徒にとって解り易くて楽しい授業を目指し、そのひとつのツールとして、プリンターの活用に取り組んでいきたいと考えています。

職員室に隣接している資料室に設置され職員は自由に使える。主要な操作はすべて前面から行えるので壁面へ寄せ、省スペースを実現。

職員室に隣接している資料室に設置され職員は自由に使える。
主要な操作はすべて前面から行えるので壁面へ寄せ、省スペースを実現。

理科の授業で、この様に活断層の解説図を拡大コピーして使用。映像で見せるより説明し易いと好評です。

理科の授業で、この様に活断層の解説図を拡大コピーして使用。映像で見せるより説明し易いと好評です。

体育の授業で、この様に手作りのラップタイム表をA0サイズに拡大コピーして使用。モチベーションの向上にも繋がりました。

体育の授業で、この様に手作りのラップタイム表をA0サイズに拡大コピーして使用。モチベーションの向上にも繋がりました。

学校行事写真を楽しいデザインでポスターに展開。生徒や、授業参観に訪れた保護者にも好評。

学校行事写真を楽しいデザインでポスターに展開。
生徒や、授業参観に訪れた保護者にも好評。

お客様の評価ポイント

綺麗で鮮やかなフルカラー
拡大コピーができる

分かりやすい液晶パネル
だれでも簡単に操作できる

作成した教材は長期間
保存や、再使用ができる

お客様情報

鎌倉市立御成中学校様

御成中学校は鎌倉駅の西方、閑静な住宅地の奥の高台に位置し、北側には丘陵が迫り、南側は由比ヶ浜沿いに逗子、葉山の山並みが続き、遠くは三浦半島、大島を眺望できる恵まれた環境にあります。教育目標である「明朗・思いやり・自主自律」の達成をめざし、保護者・地域の協力のもとに、生徒一人ひとりがわかる授業を中心とした教科指導の質的水準の向上、生徒指導等の教育活動の充実につとめています。
●出力用途:授業素材や学校行事の掲示物、横断幕など
●利用ソフト:長尺FACTORY、学校向け活用BOX(素材集)

導入事例PDFダウンロード

本内容は、PDFでもご覧いただけます。

PDFダウンロード
(約1.8MB)
2017年6月7日現在
Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。

製品に関するお問い合せ・資料請求

エプソンインフォメーションセンター

TEL050-3155-8066

上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。
上記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8444までおかけ直しください。

お知らせ

PDFに記載のエプソン販売株式会社の住所が、本社移転に伴い変更となっております。
【2016年3月7日(月)以降の新住所】
〒160-8801 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 29階