各機種の主な仕様

EB-L1755U EB-L1750U EB-L1505UH EB-L1500UH EB-L1405U EB-L1300U EB-L1100U EB-L1000U
明るさ 15,000lm 12,000lm 8,000lm 6,000lm 5,000lm
解像度 WUXGA
(1920×1200)
ゼロオフセット
超短焦点レンズ
ELPLX02 ELPLX01
3G-SDI -
本体カラー ブラック ホワイト ブラック ホワイト ブラック ホワイト ホワイト ホワイト
価格 オープンプライス

(注1)製品の使用開始時と比較して明るさが50%低減するまでのおおよその時間。大気中に含まれる粒子状物質が0.04〜0.20mg/m3 の環境下での使用を想定。使用条件や環境によって時間は変動します。

(注2)購入後3年または20000時間の早い方となります。

(注3)4K信号を入力し、4Kエンハンスメントテクノロジーによる4K相当の高画質で表示することです。

おすすめリンク

もっと知りたい!エプソンのレーザー光源プロジェクター ユーザーの声や開発者インタビュー、また利用シーン別のおすすめ機種をご紹介!スペシャルページへ

最新プロジェクターを実際に使う場所で体験できる!無料訪問デモ受付 詳しくはこちら

おすすめ動画 欧州のレンタル大手業者「Lang AG社」「AED Display社」インタビュー


(注)本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

保証期間について

購入後3年または20000時間保証(注2)となります。ただし、消耗品類(電池など)およびリモコンは保証対象外となります。

(注) 本体購入後、同梱されている「お客様情報+正式保証書発行カード」に必要事項をご記入のうえ、弊社までご返送いただいたお客様が対象となります。
(注) 保証期間内であっても、有償修理となる場合がございます。

注釈について

(注1) 製品の使用開始時と比較して明るさが50%低減するまでのおおよその時間。大気中に含まれる粒子状物質が0.04〜0.20mg/m3 の環境下での使用を想定。使用条件や環境によって時間は変動します。
(注2) 購入後3年または20000時間の早い方となります。
(注3) 4K信号を入力し、4Kエンハンスメントテクノロジーによる4K相当の高画質で表示することです。

環境ラベル

  • エコマーク商品

    (注)EB-L1405U

  • エコマーク商品

    (注)EB-L1300U

  • GPNエコ商品ねっと掲載
(注1) EB-L1405U/L1300U/L1100U

EB-L1000シリーズをさらに使いやすくするオプション

  • HDBaseT(TM)トランスミッター デジタル信号の長距離転送が可能
  • オプションレンズ一覧 様々なシーンに対応する豊富なオプションレンズ
  • 天吊金具 常設での利用に便利な天井への固定金具 ELPMB47 オープンプライス

EB-L1000シリーズのページに記載の商標について

(注)HDMI、High-Definition Multimedia Interfaceは、米国およびその他の国々における、HDMI Licensing, LLC.の商標または登録商標です。

(注)IOSは、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc. の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。

(注)HDBaseT™ は、the HDBaseT Allianceの商標です。

(注)Windowsは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

(注)Mac OSは、Apple Inc.の商標です。

(注)Android、YouTubeは、Google Inc. の商標です。

レーザー光源機器使用上の注意事項

本機は、レーザー国際規格 IEC60825-1に適合したクラス1レーザー製品です。誤った取り扱いをすると、人が傷害を負う可能性があります。次のことに注意してください。
本機に異常が発生した場合は、すぐに電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いて、お買い上げの販売店、またはエプソンサービスコールセンターにご相談ください。そのまま使用を続けると、感電や火災の原因だけでなく、視力障害の原因にもなります。

・本機の分解・改造は絶対にしないでください。プロジェクター内部には高出力レーザー製品が組み込まれています。重大なけがの原因となります。

・投写中にビームをのぞき込まないでください。また、光学機器(ルーペや望遠鏡など)を使用してレンズをのぞかないでください。視力障害の原因となります。

・本機から離れた場所からリモコンで電源を入れる場合、レンズをのぞいている人がいないことを確認してください。

・小さなお子様には操作させないでください。操作する可能性がある場合は、必ず保護者が同伴してください。

・投写映像に対して、ルーペや反射鏡などの光学機器を当てないでください。そのまま使用し続けると、人体に悪影響を与える可能性があります。また、火災・事故の原因となることがあります。

・投写映像を反射するものが周囲にないことを、投写前に確認してください。

・本機を廃棄する場合は分解しないでください。国や地域の法律や条例に従って廃棄してください。