ニュースリリース
2018年1月23日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

ランナー向けGPSランニングウオッチ「WristableGPS」の専用アプリ 「Epson View」をバージョンアップ

お気に入りの写真を簡単にSNS投稿できるフォトシェアリングの機能を追加

エプソンは、ランナー向けGPSランニングウオッチ「WristableGPS(リスタブルGPS)」シリーズ専用のアプリケーション「Epson View」をバージョンアップし、ワークアウト情報にお気に入りの写真を重ねてSNS投稿できるフォトシェアリングの機能を追加しました。

ワークアウト情報の配置は、好みに合わせて3パターンの中から選択可能。

「Epson View」は、WristableGPS本体の設定や計測したデータを管理できるアプリケーションです。走行軌跡の地図表示やペース、距離などのWristableGPSの計測データをPC、スマートフォン上でワークアウト情報として管理でき、より綿密にトレーニングを振り返ることができます。

これまで走行データなどのワークアウト情報は、TwitterやFacebookなどのSNSを通じてランニング仲間や家族、友人たちと簡単に共有することができ、特に女性や若いファンランナーを中心に好評を博してきました。今回、走行距離、走行時間、平均ペースなどのワークアウト情報に、スマートフォンで撮影した写真を重ね合わせてInstagram、Facebook、TwitterなどのSNS投稿ができる機能を追加しました。文字の色は白と黒の2種類、文字配置パターンは3種類を用意。思い出に残るベストショットを背景にしたトレーニングや大会でのワークアウト情報をSNS投稿し、多くの人とシェアすることで、次に走るためのモチベーション向上にも寄与します。

エプソンは、WristableGPSをご愛用いただいている多くのランナーの方々に向けて、今後も継続的にEpson Viewのバージョンアップを行ってまいります。

【ランナー向けウオッチ WristableGPSについて】

URL: www.epson.jp/products/wgps/#lineup

【Epson Viewについて】

URL: www.epson.jp/products/wgps/app/

【最新バージョン情報】

最新バージョン:Ver.2.3.0

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。