epSITE



イベント・公募展情報

テラウチマサト「RED FISH」を語る
~撮る人、撮られる人。写真家、モデルが考えていたこと~

開催概要

開催日時 2015年12月19日(土)16:00~(約1時間)
※このイベントは終了いたしました。
会場 エプソンイメージングギャラリー エプサイト
※入場無料 予約不要
※お席に限りがございます。予めご了承ください。
写真展「RED FISH」の開催に併せ、写真家・テラウチマサト氏のギャラリー・トークを行います。

「いいポートレートとは何か?」
その答えを求め、被写体の普段と違う魅力を引き出すために常に新しい表現を模索しつづけるテラウチ氏。本展では従来のポートレートの領域にとどまらない新たな表現に挑戦しました。

トークイベントでは「写真家は何を要求したか、どうライティングしたのか?モデルはそれにどう応えようとしたか。」といった撮影の裏話を紐解きます。
また、当日は本作品の撮影モデルを務めた小柳綾華さんも来場予定です。
みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

©MASATO TERAUCHI

© MASATO TERAUCHI

テラウチマサト氏

【プロフィール】
【写真家】
テラウチ マサト(てらうち まさと)

ポートレート、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現手法で常に注目を集める写真家。クリエイティビティを活かした幅広い創作活動を得意とする。米国MITでの講演、富士山作品に関連するパリ・ユネスコ本部での写真展示、コロンビア「FOTOGRAFICA BOGOTA 2015」での講演など、海外からも高い評価を得ている。日本写真家協会会員、日本写真協会会員。

会期 2015年12月11日(金)~2016年1月7日(木) 10:30~18:00
(最終日は15:00まで 日曜休館)