ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 プリンタードライバー
ソフトウェア名称 プリンタードライバー
ソフトウェアID 22036
Ver/Rev 9.60
情報掲載開始日 2016年2月2日
対応OS macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7)
製品型番 CC-550L / CC-570L / CC-600PX / CL-760 / E-100 / E-100P / E-150 / E-150G / E-200 / E-300 / E-300L / E-330 / E-330SG / E-330SP / E-330SW / E-340P / E-340S / E-350G / E-350P / E-350W / E-360P / E-360W / E-370P / E-370W / E-500 / E-520 / E-530C / E-530P / E-530S / E-600 / E-700 / E-720 / E-800 / E-810 / E-820 / E-830 / E-840 / E-850 / EP-10VA / EP-301 / EP-302 / EP-306 / EP-4004 / EP-702A / EP-703A / EP-704A / EP-705A / EP-706A / EP-707A / EP-774A / EP-775A / EP-775AW / EP-776A / EP-777A / EP-801A / EP-802A / EP-803A / EP-803AW / EP-804A / EP-804AR / EP-804AW / EP-805A / EP-805AR / EP-805AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-806AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-807AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-808AW / EP-901A / EP-901F / EP-902A / EP-903A / EP-903F / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / PF-70 / PF-81 / PM-3700C / PM-4000PX / PM-730C / PM-740C / PM-740DU / PM-860PT / PM-870C / PM-890C / PM-930C / PM-940C / PM-950C / PM-970C / PM-980C / PM-A700 / PM-A750 / PM-A820 / PM-A840 / PM-A840S / PM-A850 / PM-A850V / PM-A870 / PM-A890 / PM-A900 / PM-A920 / PM-A940 / PM-A950 / PM-A970 / PM-D1000 / PM-D600 / PM-D750 / PM-D750V / PM-D770 / PM-D800 / PM-D870 / PM-G4500 / PM-G700 / PM-G720 / PM-G730 / PM-G800 / PM-G800V / PM-G820 / PM-G850 / PM-G860 / PM-T960 / PM-T990 / PX-045A / PX-046A / PX-047A / PX-1001 / PX-1004 / PX-101 / PX-105 / PX-1200 / PX-1600F / PX-1700F / PX-201 / PX-203 / PX-204 / PX-205 / PX-401A / PX-402A / PX-403A / PX-404A / PX-405A / PX-434A / PX-435A / PX-436A / PX-437A / PX-501A / PX-502A / PX-503A / PX-504A / PX-505F / PX-535F / PX-5500 / PX-5600 / PX-5V / PX-601F / PX-602F / PX-603F / PX-605F / PX-673F / PX-675F / PX-7V / PX-A550 / PX-A620 / PX-A640 / PX-A650 / PX-A720 / PX-A740 / PX-B300 / PX-B310 / PX-B500 / PX-B510 / PX-B700 / PX-B750F / PX-FA700 / PX-G5000 / PX-G5100 / PX-G5300 / PX-G900 / PX-G920 / PX-G930 / PX-K100 / PX-K150 / PX-K701 / PX-K751F / PX-M350F / PX-M5040F / PX-M5041F / PX-M650A / PX-M650F / PX-M7050F / PX-M7050FP / PX-M7050FX / PX-M740F / PX-M741F / PX-M840F / PX-M840FX / PX-M860F / PX-S05B / PX-S05W / PX-S350 / PX-S5040 / PX-S7050 / PX-S7050PS / PX-S7050X / PX-S740 / PX-S840 / PX-S840X / PX-S860 / PX-V500 / PX-V600 / PX-V630 / PX-V700 / PX-V780 / SC-PX5VII
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
・現在インストールされているドライバーバージョンが 6.xx である場合は、
 以下の手順でドライバーのバージョンアップを行ってください。
  1.[システム環境設定]-[プリントとファクス]からプリンタードライバーを
   削除します。該当機種を選択してから、[-]ボタンを押すと削除できます。
  2.プリンターを電源をオンにし、Mac と接続してから「ソフトウェア・
   アップデート」を行います。接続されたプリンター用ドライバーが
   インストールされます。
  3. [システム環境設定]-[プリントとファクス]からプリンターを追加します。

・このプリンタードライバーを適用すると、ドライバーバージョンは
 [Epson Printer Utility 4]内に表示されます。
 --> 確認方法は・こちらをご覧ください。

~ MountainLion以降 ご利用のお客様へ ~
・ネットワーク接続で新規にプリンターセットアップ時の手順については、
 ・こちらをご確認ください 
・ネットワーク接続で、製品添付アプリケーションが正常に動作しない場合は、
 ・こちらをご確認ください。

~OS X Mavericks(Mac OS 10.9)ご利用のお客様へ~
ソフトウエアアップデートでのインストールができない場合は、
OSを10.9.2以降にアップデートして再度お試しください。
変更点
・プリントダイアログ上の「?」ボタンからヘルプが開けない問題を修正しました。

・OSX 10.10i以上の環境で、USBケーブル非接続の状態でネットワークプリンター登録後に、
 USBケーブルを接続してネットワーク経由で通信しようとすると、通信が出来ない問題を修正しました。

・用紙サイズ名称が"4x6 in (borderless)”となっていたのを"4x6 in"と修正しました。

・ネットワーク接続したプリンターで、Epson Printer Utility 4のヘッドクリーニング機能を選択し、
 プリンターがエラー状態になっている時にヘッドクリーニングの実行を行なうと、クラッシュすること
 がある不具合を修正しました。

・Installable optionsの”印刷時に双方向通信をサポート”がOffになっている時でも、プリンターの
 ステータス取得が双方向通信になっていた不具合を修正しました。

・OSX 10.10.3以降で、プリンターがワーニング状態(例:インクロー)で印刷を行うと、コンソールに
 Sandboxワーニングが表示される問題を修正しました。

・OSX 10.9以降で、「テストページをプリント」や「プリントヘッドを掃除」ボタンを押下して
 ノズルチェック、ヘッドクリーニング実行時に通信エラーとなったジョブを自動で終了する様に
 変更しました。

・Epson Printer Utility 4のインク残量確認画面の表示を一部変更しました。

・初期充填時でない時に、初期充填用のインクカートリッジがプリンターにセットされた時の
 Epson Printer Utility 4のインク残量表示を変更しました。


※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

※本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
 を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデートバージョン
  3.2」として配信しております。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能を使用し、
  「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート」として配信しております。
  弊社ダウンロードページでは提供しておりません。
  --> ソフトウエア・アップデートの利用方法については、・こちらをご覧ください。

  なお、弊社ダウンロードページにおきまして、ソフトウェア詳細情報は掲載いたしますが、
  「Apple Software Update」からの提供開始後のお知らせとなります。

  お客様にはご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
9.60 2016年2月2日
・プリントダイアログ上の「?」ボタンからヘルプが開けない問題を修正しました。

・OSX 10.10i以上の環境で、USBケーブル非接続の状態でネットワークプリンター登録後に、
 USBケーブルを接続してネットワーク経由で通信しようとすると、通信が出来ない問題を修正しました。

・用紙サイズ名称が"4x6 in (borderless)”となっていたのを"4x6 in"と修正しました。

・ネットワーク接続したプリンターで、Epson Printer Utility 4のヘッドクリーニング機能を選択し、
 プリンターがエラー状態になっている時にヘッドクリーニングの実行を行なうと、クラッシュすること
 がある不具合を修正しました。

・Installable optionsの”印刷時に双方向通信をサポート”がOffになっている時でも、プリンターの
 ステータス取得が双方向通信になっていた不具合を修正しました。

・OSX 10.10.3以降で、プリンターがワーニング状態(例:インクロー)で印刷を行うと、コンソールに
 Sandboxワーニングが表示される問題を修正しました。

・OSX 10.9以降で、「テストページをプリント」や「プリントヘッドを掃除」ボタンを押下して
 ノズルチェック、ヘッドクリーニング実行時に通信エラーとなったジョブを自動で終了する様に
 変更しました。

・Epson Printer Utility 4のインク残量確認画面の表示を一部変更しました。

・初期充填時でない時に、初期充填用のインクカートリッジがプリンターにセットされた時の
 Epson Printer Utility 4のインク残量表示を変更しました。


※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

※本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
 を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデートバージョン
  3.2」として配信しております。
9.42 2015年8月18日
・用紙サイズ選択で、「前面手差し(ファインアート)」を選択した場合、
 印刷設定で「普通紙-ドラフトモード」が選択出来ない不具合を修正
 しました。


・Epson Printer Utility4のバージョン情報表記を一部変更しました。


※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

※本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
 を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデートバージョン
  3.1」として配信しております。
9.34 2015年5月20日
・対応OSがOS X Lion(Mac OS 10.7)以降になりました。
 
・Epson Print CDからの印刷時に、印刷結果が粗くなる
 場合がある点に対応しました。 

・OS X Mavericks(Mac OS 10.9)上のAdobe Photoshopで作成した
 PSDファイルを、OS X Mauntain Lion(Mac OS 10.8)以前のOSで印刷
 すると、印刷範囲が不正になる点に対応しました。 

・本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
 を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデートバージョン
  3.00」として配信しております。

9.29 2014年11月20日
MacOS X のソフトウエア・アップデート機能を使用し、「エプソン・プリンタ
・ソフトウェア・アップデート・バージョン 2.18」を適用後にUSB接続で印刷
ができなくなる場合があった点に対応。

本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデートバージョン
 2.19」として配信しております。

尚、ドライババージョンに変更はありません。
9.29 2014年9月4日
※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

手差し給紙による印刷を行う際、四辺フチなしを指定すると、手差し印刷に
おいて最も重要な注意表示である「印刷データを送信してから、用紙をセッ
トしてください。」のメッセージが、四辺フチなしの注意表示によって隠れ
てしまう点を修正しました。

本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート 
バージョン 2.18」として配信しております。

本バージョンをインストールし、アップデートを適用後にUSB接続で印刷が
できなくなる場合があります。
現象が発生する場合は、同ダウンロードコーナーにあります「USB接続時
印刷不可対応パッチ」をインストールしてください。
9.19 2014年3月19日
※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

PX-7Vで、給紙方法「前面手差し(厚紙)」選択時に、
用紙サイズとして、A4、A3など を指定できるように対応しました。
本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート 
バージョン 2.17」として配信しております。
9.17 2014年1月28日
※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

OS X® Mavericks(MacOSX 10.9.x)環境で使用時に発生する以下案件を修正しました。
1.フィットページ(用紙処理”用紙サイズに合わせる”)が機能しない点を修正しました
2.ドライバーインストール後、アラートが表示される場合がある点を修正しました。
3.文字が抜けて印刷される場合がある点を修正しました。
本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート 
バージョン 2.16」として配信しております。
9.16 2013年9月19日
※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。

 【対応機種を追加】 
  E-370W/E-370P/E-840 EP-976A3/EP-906F/EP-806AB/EP-806AW/
  EP-806AR/EP-776A/EP-706A/EP-306/PX-046A/PX-436A/ 

 【不具合修正】
  ・他社レーザープリンターとの混在環境でPhotoshop CS5以降から印刷を行った  
   場合に、印刷領域、割付設定、画像回転設定が不正になる点を修正 
  ・Epson Printer Utility4のギャップ調整にて、調整パターンが印刷されない
   ケースがある点を修正 
  ・特定のMac環境から、印刷ができない点を修正 

本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート 
バージョン 2.15」として配信しております。
9.11 2013年4月24日
※ご利用の機種によっては、修正点が該当しない場合があります。
・Epson Printer Utility4.appの画面がDockに重なって表示される
 場合があった点を修正
・Epson Printer Utility4.appの消耗品購入のご案内ボタンを押しても
 該当ページが表示されない場合があった点を修正
・Epson Printer Utility4.appの一部のメッセージを変更しました
・EP-775A/EP-775AW/EP-805A/EP-805AR/EP-805AW/EP-905A/EP-905F
 で、CD印刷時のメッセージを一部修正
・特定のアプリケーション使用時、メモリ使用量が極端に増加する点を修正

本プリンタードライバーは、MacOS X のソフトウエア・アップデート機能
を使用し、「エプソン・プリンタ・ソフトウェア・アップデート 
バージョン 2.14」として配信しております。
9.05 2012年12月28日
・新機種追加
・プリンタードライバーアップデーターVer12の修正内容を反映
・EP-905F/905A/805A/775Aで、きれいモードでの印刷時、
  上下端に白筋が入るケースがあった点を修正しました。
9.04 2012年10月10日
・新機種追加

・フチなし原寸維持の設定で印刷した場合に印刷結果が拡大され、
  原寸維持で印刷されない点を修正

・ロール紙長尺フチなしの設定で印刷した場合に印刷結果の
  イメージが拡大され、ページ間のデータがつながらず長尺
  にならない場合があった点を修正

・OS X Mountain Lionの新機能である「ページを指定して
  ジョブを再開...」を使用したとき、プリンターのキューに
  表示される印刷中のページ数が正しく表示されない不具合を修正。    
  
・PX-675F/605F/205のメンテナンスボックスの型番表示を訂正
    
・そのほかの変更点は こちら
 (http://faq.epson.jp/faq/00/app/servlet/qadoc?032398)
 をご覧ください。
  
・なお、プリンタードライバーインストール後、併せて弊社
  ダウンロードサイトに登録中のプリンタードライバーアップデーター
  を使用すると、プリンタードライバーをより最新の状態で
  ご利用いただけます。
9.02 2012年7月6日
・OS X Mountain Lion に対応しました。
・その他の変更点は・こちらをご覧ください。
  • 1つ前に戻る