ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 gtx7703280.dmg 19,497,248バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 EPSON Scan(スキャナードライバー)
ソフトウェアID 7150
Ver/Rev 3.280
公開日 2009年8月28日
対応OS Mac OS X 10.4.4 (Intel) / Mac OS X 10.4.5 (Intel) / Mac OS X 10.4.6 (Intel) / Mac OS X 10.4.7 (Intel) / Mac OS X 10.4.8 (Intel) / Mac OS X 10.4.9 (Intel) / Mac OS X 10.4.10 (Intel) / Mac OS X 10.4.11 (Intel) / Mac OS X 10.4.0 (PPC) / Mac OS X 10.4.1 (PPC) / Mac OS X 10.4.2 (PPC) / Mac OS X 10.4.3 (PPC) / Mac OS X 10.4.4 (PPC) / Mac OS X 10.4.5 (PPC) / Mac OS X 10.4.6 (PPC) / Mac OS X 10.4.7 (PPC) / Mac OS X 10.4.8 (PPC) / Mac OS X 10.4.9 (PPC) / Mac OS X 10.4.10 (PPC) / Mac OS X 10.4.11 (PPC) / Mac OS X 10.3.0 / Mac OS X 10.3.1 / Mac OS X 10.3.2 / Mac OS X 10.3.3 / Mac OS X 10.3.4 / Mac OS X 10.3.5 / Mac OS X 10.3.6 / Mac OS X 10.3.7 / Mac OS X 10.3.8 / Mac OS X 10.3.9 / Mac OS X 10.2.8
製品型番 GT-X770
作成方法 ダウンロードファイルをダブルクリックするとMac OS X 標準ツールによりディスクイメージが作成されます
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
(1) ドライバーの使用方法につきましては、EPSON Scan のヘルプをご覧下さい。
  (EPSON Scan のヘルプは、EPSON Scan を起動してご覧ください)
(2) 本体のボタンが複数ある機種ではどのボタンを押してもEPSON Scan が起動します。
(3) ご使用のPCにEPSON Scan がインストールされている場合は、本ドライバーを
  インストールする前に、必ず旧ドライバーをアンインストールしてください。
  また、インストールはスキャナーと接続されていない事を確認してから行って下さい。
(4) Mac OS 10.3x~の機能であるファーストユーザスイッチを使用してEPSON Scanを
  使用することはできません。
(5) 本ソフトウェアをインストールするときは、コンピューターの管理者だけが
  ログインした状態で行ってください。
(6) インストールを行ったユーザー以外がPCにログインしている状態で、
  スキャナビボタンを使用する場合は、[アプリケーション]フォルダーにある
  EPSON Scanner Monitor を実行してください。
  一度 EPSON Scanner Monitor を実行すれば、その後はスキャナビボタンは
  問題なく使用出来ます。

【SnowLeopardでご使用の際の注意事項】
  Macの起動ボリューム名称に2バイト文字が含まれていると、「作業ファイルが
  作成できなかったため、作業ディスクを初期値に戻します。」と、エラーが
  表示されてEPSON Scanが起動できない場合があります。
    対処方法については、・こちらをご確認ください。

【PowerPC環境でご使用の際の注意事項】
 (1) PowerPC環境において、MacOS Xクラシック環境では本ドライバーを
   使用することはできません。
   また、Classic環境が動作している環境では一部正常に動作いたしません。
   Native環境専用ドライバーご使用の際は、Classic環境を起動しない状態で
   ご使用ください。
   また、インストールの際は、必ずMacOSX Nativeモードからインストール
   してください。
 (2) 本ドライバーをインストールするとEPSON Scan Rev.1.0x、及びTWAIN5
   Rev.5.7eでの設定保存項目は全て削除されます。
 (3) 本ドライバーは、UNIXファイルシステムはサポートしておりません。

【IntelベースMac環境(Rosetta)でご使用の際の注意事項】
 (1) Rosetta/PowerPC用EPSON Scanがインストールされている環境に、本ソフトウェアを
   インストールすると、Rosetta/PowerPC用EPSONScanが正常に動作いたしません。
   本ソフトウェアをインストールする際は、必ずRosetta/PowerPC用EPSON Scanを
   アンインストールしてから、インストールを行なってください。
  ※製品添付のCD-ROMからインストールしたEPSONScanはRosetta/PowerPC用の
   場合があります。

   また、1台のPCで複数のスキャナー・複合機をご利用の場合、全ての機種の
   EPSON Scan は、本ソフトウェアとIntelベースMac用EPSON Scan のみ、
   もしくは、Rosetta/PowerPC用 EPSON Scanのみのどちらかとする必要があり、
   本ソフトウェアまたはIntelベースMac用EPSON Scanと、Rosetta/PowerPC用
   EPSON Scanを共存させることは出来ません。
   共存されたい場合は、全ての機種において、IntelベースMac用EPSON Scanを
   インストールしてください。
   尚、Rosetta/PowerPC用EPSON Scanのみ対応している機種に関しては、
   本ソフトウェアとの共存は出来ません。

変更点
SnowLeopard(Mac OS X 10.6.x)に対応しました。
インストールについて
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  このソフトウェアはGT-X770用EPSON Scan Ver.3.280 MacOSX用ドライバー
  (PowerPCベースMac, IntelベースMac)です。
  IntelベースMacの場合は、Universalマークのついたアプリケーション、
  Rosetta対応のアプリケーションのどちらからでもご使用頂けます。


【ご使用方法】
  EPSON Scanのご使用方法につきましては「EPSON Scanヘルプ」をご覧下さい。
  (EPSON Scanのヘルプは、EPSON Scanを起動してご覧ください)


【特記事項】
  MacOSXに付属する「イメージキャプチャ」アプリケーションから
  EPSON Scanを起動する場合、使用されている環境がIntelベースMac
  とPowerPCベースMacとで以下の違いがありますが、これはイメージ
  キャプチャの動作仕様になります。

   イメージキャプチャを起動 --> 「装置」 --> 「装置をブラウズ」 -->
   「TWAIN装置」-->インストールされているドライバーを選択

    IntelベースMac:
     ダイアログ上に「TWAINソフトウェアを使用する」のチェック
     ボックスが表示されチェックが可能となります。
     但し、OS 10.4.6以下の環境でチェックボックスのチェックを
     外すと、スキャンを行なう事が出来ません。
     この場合はOSを10.4.7以降にバージョンアップする事で解決
     出来ます。

    PowerPCベースMac:
     ダイアログ上に「TWAINソフトウェアを使用する」のチェック
     ボックスが表示されません。


【インストール・アンインストール方法】
 ■インストール
  1) スキャナーがPCと接続されていないことを確認して下さい。
  2) EPSON Scanのインストーラを起動し、画面の指示に従いインストールを
    行なって下さい。
  3) スキャナーをPCに接続して下さい。

 ■アンインストール
  1) スキャナーとPCが接続されていないことを確認して下さい。
  2) EPSON Scanのインストーラを起動して下さい。
  3) メインダイアログのプルダウンメニューにて、「簡易インストール」から
    「アンインストール」に変更して下さい。
  4) 「アンインストール」ボタンを押して下さい。

  アンインストールの詳細については・こちらをご覧ください。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
4.020 2016年6月14日
・Mac OSX Yosemite(10.10)で、特定ボタンのラベルが白抜けする点に
 対応しました。
・PrintCDからTWAINでスキャンするとアプリケーションが強制終了して
 しまう場合がある点に対応しました。
3.290 2013年12月6日
Mac OS X Mavericks (10.9)に対応しました。
3.280 2009年8月28日
SnowLeopard(Mac OS X 10.6.x)に対応しました。
3.273 2008年12月5日
ADFスキャン時、排紙部分でスキャンが止まり、EPSON Scanが応答しなくなる
点を修正しました。
3.271 2007年12月27日
Mac OS X 10.5.x(Leopard)環境で、TWAINアプリケーション
「Adobe Photoshop CS3」等でスキャン中に、エラーメッセージが
表示される場合があり、その後、EPSON Scanを再起動するまで
アプリケーションが応答しない点を修正しました。
3.26 2007年11月9日
・反射原稿読み取り時の色再現を向上しました。
 ※これに伴い、以前のバージョンに比べ、原稿によっては
  読み取り結果が異なる場合がありますのでご注意ください。 ほか
3.20 2007年9月6日
  • 1つ前に戻る