有川 典宏 | Norihiro Arikawa

「Comfort / 居心地」

  • 会期:2020年2月14日(金)~2月27日(木)
  • 時間:10:00~18:00(最終日は14:00まで)
  • 休館:日曜日
    (注)会期中の休日、2月24日(月)は開館しています。
有川典宏 「Comfort / 居心地」

どの空間、どの時間にも、固有の匂いがある。
その地の匂い。ある時代の匂い。そして家や部屋の匂い…。
彼女たちが生まれ育った家の子供部屋は「与えられた」ものだ。
だが成人し、自ら収入を得たならば、「与えられた」は「与える」に切り替わる。
彼女たちは、自分にとって心地よい部屋へと変え始める。
部屋を、自分の匂いに染める。
彼女たちが親元を離れ、一人暮らしを始めるなら、賃貸のアパートかワンルームマンションとなる。
そこは築年数によって、最先端の匂いの部屋もあれば、昭和の匂いの部屋もある。
が、彼女たちがひとたびそこに住み始めるならば、時代の匂いは背景へと退き、部屋は彼女たちの今の匂いに染まる。
一つ一つの部屋のそれぞれの光りと影、それが醸し出す匂い。
光を捉えるカメラがその匂いを捉える。

有川 典宏

有川 典宏 ありかわ のりひろ

滋賀県長浜市生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業
スタジオマン、アシスタントを経てフリー。現在はSPC所属
個展:「ESPLANADE」(2000年/コンタックスサロン銀座・ほか)
「IGOKOCHI/居心地」(2017年/キヤノンギャラリー銀座・名古屋・札幌)

https://www.norihiroarikawa.com/