アプリケーション「Epson View」でデータを管理

PCでスマホで、計測データを管理・分析可能なアプリ、「Epson View」

サンフランシスコのデザインハウスMatter社と共にデザインした、新たなワークアウト管理アプリ「Epson View」。PC、スマートフォン上で、WristableGPSで計測した情報を管理できます。走行軌跡の確認、履歴のふり返り、データの閲覧・分析が簡単にできます。

PCでスマホで、計測データを管理・分析可能なアプリ、「Epson View」
(注) 対応環境の詳細についてはこちらをご覧ください。

ダッシュボード

競技種目と活動量をカード単位で分類し、それぞれの達成度を一覧できます。 カードの表示や並び順(注1)はカスタマイズが可能。自分にあった画像表示で使い勝手が向上しました。

(注1) スマートフォンアプリはカードの表示のみカスタマイズ可能。
  • スマートフォンアプリ
    スマートフォンアプリ
  • Webアプリ
    Webアプリ

ワークアウト一覧・詳細

一覧画面では、月間計画と週間計画に対する達成度を表示します。ワークアウト時の地図もあわせて表示するので、いつどこで走った記録かわかりやすくなりました。ワークアウト詳細画面では、二つの指標を選択して走行データの分析が可能です。

スマートフォンアプリ
スマートフォンアプリ

Webアプリ
Webアプリ

NEW ワークアウトサマリー、ワークアウト検索

「ワークアウトサマリー」(Webアプリのみ)では、日々のワークアウト結果をサマリー化して一覧で確認、分析することができます。表示方法も豊富で、「期間設定」(1ヶ月、3ヶ月、1年)や「距離」、「時間」から選択することができ、実施したワークアウトをそれぞれの角度からグラフ化して表示できます。
「ワークアウト検索」では、ワークアウト名を入力するとその言葉を含む履歴を検索して表示することができます。

  • ワークアウトサマリー画面
    (Webアプリのみ)
    ワークアウトサマリー画面(Webアプリのみ)
  • ワークアウト検索画面
    (スマホアプリ)
    ワークアウト検索画面(スマホアプリ)

NEW 目標設定

これまでの目標設定は「週の目標」(1週間に走る距離)、「月の目標」(1ヶ月に走る距離)の2種類のみでしたが、最新版では任意の期間(最大1年間)で設定できるようになります。日々のトレーニングに加えて、マラソン大会出場など具体的な期日に向けても目標設定することができ、進捗管理も可能になります。また、目標を設定すると達成に向けてのワークアウトの目安がグラフで表示されます。目標達成までの進捗状況とあわせて視覚的に簡単に把握することが可能です。

  • 目標設定画面(Webアプリ)
    目標設定画面(Webアプリ)
  • 進捗画面(スマホアプリ)
    進捗画面(スマホアプリ)

カレンダー表示

ワークアウト実施日をアイコンで表示します。選択された日に行ったワークアウトの一覧を下部に表示し、ワークアウト一覧から選択して、ワークアウト詳細を表示可能です。

  • スマートフォンアプリ
    スマートフォンアプリ
  • Webアプリ
    Webアプリ

NEW パーソナルレコード

日常のワークアウトやマラソン大会などでパーソナルレコードを更新し、自己最高記録が登録されるとアプリ上に「メダル」が表示されます。メダルはパーソナルレコードカードで管理することができるので、獲得したメダルを一覧で確認することができます。

  • メダル獲得時の表示画面(Webアプリ)
    メダル獲得時の表示画面(Webアプリ)
  • パーソナルレコード画面(スマホアプリ)
    パーソナルレコード画面(スマホアプリ)
関連コンテンツ

アプリケーションダウンロード
PC、スマートフォンで計測データを管理分析可能なアプリケーション

WristableGPSシリーズからSF-120シリーズ、SF-720シリーズへ買い換えたお客様につきましては、「NeoRun」で管理されていたデータはそのまま「Epson View」でご利用いただけます。