EPSON

Document Capture Pro(Windows®版)/Document Capture(Macintosh版) 転送機能別対応ソフトウェアについて

(2015年7月31日現在)

(注) Document Capture Pro(Windows®版)/Document Capture(Macintosh版)を以下ではまとめて「Document Capture Pro」としてご説明します。

■メール転送(Windows®のみ。MacintoshについてはMacOSX付属のMailソフトウェアとなります。)

Document Capture Proの「スキャンしてEメール」で、対応しているメールソフト一覧は下記のとおりです。

(注) メールソフトの使用方法およびアプリケーションの対応OS詳細については、マイクロソフト社にご確認ください。
対応メールソフト一覧
メーカー ソフト バージョン
マイクロソフト株式会社 Outlook® 2000/2002/2003/
2007/2010(x86)
Windows®
メール
-
Windows Live™ Mail 2008/2009/2011/2012

■プリンター転送

Document Capture Proの「スキャンしてプリントアウト」で、対応しているプリンターは下記のとおりです。

エプソン製

  • カラリオプリンター・複合機
  • ビジネスインクジェットプリンター・複合機
  • ページプリンター・複合機
  • 大判インクジェットプリンター
(注) 対応プリンターについて:プリンターの機種によって用紙サイズ、印刷領域に制限があります。
(注) エプソン製ドライバーのみ対応。(OS添付ドライバーは非対応)
(注) ご利用のパソコンのOSはDocument Capture Proの対応OSに準じます。

■Microsoft® SharePoint® サーバー転送(Windows®のみ)

Document Capture Proの「スキャンしてSharePointサーバーへ転送」で、対応しているアプリケーションのバージョンは下記のとおりです。

(注) Microsoft® SharePoint® Serverの詳細情報およびアプリケーションの対応OS詳細については、マイクロソフト社にご確認ください。
対応サーバーソフト一覧
メーカー ソフト バージョン
マイクロソフト株式会社 Microsoft® SharePoint® Server 2003/2007/2010

■Evernote®転送

Document Capture Proの「スキャンしてEvernote®へ転送」で、対応しているアプリケーションのバージョンは下記のとおりです。

(注) Evernote®アプリケーションの使用方法および対応OS詳細については、Evernote社にご確認ください。
対応ソフト一覧
メーカー ソフト バージョン
Evernote社 Evernote® 3.x以降
(注)Macintoshは3.0.6以降

■対応プロトコルについて

Document Capture Proの各機能で使用するプロトコル情報は下記のとおりです。

機能 プロトコル
TWAIN TCP/IP
フォルダー保存 TCP/IP(SMB)
メール送信(注1) TCP/IP(SMTP)
FTP保存 TCP/IP(FTP)
Webフォルダー保存 TCP/IP(HTTPS、HTTP)
Google Doc™保存 TCP/IP(HTTPS、HTTP)
Microsoft® SharePoint® Server保存(注1) TCP/IP(HTTPS、HTTP)
SugarSync TCP/IP(HTTPS)
(注1) Windows®のみ。
閉じる