ドライバー機能

使いやすさに定評があるスキャナードライバー「EPSON Scan」。

使いやすさで定評のあるスキャナードライバー。用途やスキルに合わせて選べる3つのモードをご用意しています。

使いやすさに定評があるスキャナードライバー「EPSON Scan」

全自動モード

入門:自動スキャン
フィルムや書類、紙焼き写真などの原稿種類を自動判別し、原稿に最適な設定でスキャンできます。

ホームモード

標準:簡単な設定をしてスキャン
シンプルな操作画面で原稿の種類や出力サイズの設定が行えます。

プロフェッショナルモード

上級:画像調整をしてスキャン
プレビュー画面で確認しながら簡単な操作で色調補正などの高度な補正が行えます。スキャン後に画像編集ソフトで補正する場合に比べ、画質の劣化を抑えられます。

濃度補正 トーンカーブによるコントラスト調整。 ヒストグラム調整 RGBチャンネルのヒストグラム調整が可能 イメージ調整 明るさや彩度、カラーバランスの調整が可能。 カラーパレット 直観的に色の調整が可能。

主な機能 逆光補正 / 退色復元 / ホコリ除去 / 自動傾き補正 / サムネイルプレビュー / 拡大プレビュー / モアレ除去 / 文字くっきり / デンシトメーター / マルチマーキー / サムネイル取込領域設定 / 「全自動モード時のミニプレビュー」機能
(注) 自動モードまたはサムネイルプレビュー時では、原稿や条件によっては最適なスキャン結果が得られない場合があります。その場合は通常プレビューでの取り込みをおすすめします。

原稿整理をさらに楽にする、写真/フィルムの自動回転機能。

原稿整理をさらに楽にする、写真/フィルムの自動回転機能

人物写真だけでなく、風景写真も、天地を自動的に判別。スキャン効率もアップし、原稿整理もぐっと楽になります。

(注) 全自動モードまたはサムネイルプレビュー時では原稿や条件によっては最適なスキャン画像が得られない場合や、対応していない原稿種、サイズがあります。その場合は通常プレビューでの読み取りをおすすめします。また、取り込む原稿の種類、サイズによっては適切に判別しない場合があります。

充実の画像補正機能。

明度、彩度、カラーバランスまで調整する「逆光補正」機能

明度、彩度、カラーバランスまで調整する「逆光補正」機能

逆光で撮影されたフィルムや紙焼き写真を、単純な明るさ調整ではなく、明度や彩度、カラーバランスまで考慮して自然な明るさに補正します。

(注) 取り込む原稿の種類によっては適切に機能しない場合があります。

新開発アルゴリズムで補正精度を高めた「ホコリ除去」機能

新開発アルゴリズムで補正精度を高めた「ホコリ除去」機能

新開発の補正アルゴリズムを採用し、フィルムに付着したホコリをスキャン時に高精度に検知・解析し、ディテールを損なうことなく除去します。また、新たに反射原稿にも対応しました。

(注) ソフトウェア処理のため、フィルムの状態やホコリのサイズによっては、正しくホコリを除去できない場合があります。

「退色復元」機能。

色あせてしまった大切なフィルムや紙焼き写真を、簡単な操作で自動補正します。また、モノクロネガフィルムやモノクロ写真にも対応しています。

ボタンにマウスを乗せると再現イメージがご覧いただけます。

フィルム

退色したフィルム

「退色復元」機能 OFF

「退色復元」機能 ON

紙焼き写真

「退色復元」機能 OFF

「退色復元」機能 ON

「粒状低減」機能。

高感度フィルムを高解像度でフィルムスキャンした場合に目立つ粒状を低減処理する「粒状低減」機能を搭載しています。

ボタンにマウスを乗せると再現イメージがご覧いただけます。

「粒状低減」機能

「粒状低減」機能 OFF

「粒状低減」機能 ON

自分の好みの絵を選択できる「自動露出7段階調節機能」。

環境設定で(自然)から(鮮やか)まで7段階の設定が可能。忠実な色再現性を基本としながらも、自分の好みの仕上がりへの微調整をスライダーで簡単に行えます。

自分の好みの絵を選択できる「自動露出7段階調節機能」

多彩なアプリケーションソフト。

画像編集ソフト「MediaImpression 2」

画像編集ソフト「MediaImpression 2」

写真やビデオ、音楽のファイルを簡単に整理。マルチメディアを楽しむたくさんのツールも搭載されています。

(注) 「MediaImpression 2」は、アークソフト(株)の製品です。
お問い合わせ先 アークソフト株式会社
TEL:0570-06-0655

原稿台より大きなサイズもキレイにスキャン、原稿ステッチ。

原稿台より大きなサイズの原稿でも、複数回スキャンしてPCで合成することで1枚のイメージにして保存するソフト「ArcSoft Scan-n-Stitch™ Deluxe」を同梱。貼り合わせが重なる箇所をスキャンして合成することにより、つなぎ目がわかりにくいイメージデータが作成できます。

原稿台より大きなサイズもキレイにスキャン、原稿ステッチ

(注) 「ArcSoft Scan-n-Stitc™ Deluxe」は、アークソフト(株)の製品です。
お問い合わせ先 アークソフト株式会社
TEL:0570-06-0655

PDF保存時にマルチページ/ページ分割PDFを選択可能。

スキャンデータをPDF化する際、複数ページを1つのファイルで保存するか、指定したページ数ごとに保存するか、指定が可能。用途に合わせて使い分けられます。

高圧縮PDF。

文字領域、画像領域を別々に処理し、圧縮率を高めた高圧縮PDFが作成可能です。

(注) カラー/グレースキャン時のみ対応。

OCR(文字認識)機能(注1)/透明テキスト付PDF。(注1)

「EPSON Scan」はOCR機能(注1)を搭載。文書をスキャンして透明テキスト付きPDFに変換できます。スキャンしたままのデータはイメージデータとして保存されますが、透明テキスト付きPDFならOCRを掛けたテキストデータが画像中の文字部分に貼り付いた状態になって保存されるため、スキャンデータも全文検索の対象にできます。また、90度単位で原稿の上下左右を自動判別する「書類原稿自動回転機能」や、PC画面上で、視覚的にページ編集ができる「マルチページファイル編集機能」により、電子ファイリングが簡単に実現します。

(注1) Windows®のみ。
(注) ソフトウェア処理のため、原稿の状態によっては適切に機能しない場合があります。

  • パーソナル ドキュメント
  • 業務 ドキュメント
  • フォト・グラフィック