ロボット

Support体験版ソフトウェアのダウンロード

エプソンのロボットソフトウェア「EPSON RC+」の体験版をご用意しています。
EPSON RC+はエプソンのロボット導入からメンテナンスを支援するプログラム開発ソフトウェアです。
使いやすさを追求した独自のGUIを採用、わかりやすく簡単にプログラムを組むことができます。

ロボットソフトウェア「EPSON RC+」の概要はこちら

体験版機能

体験版EPSON RC+はシミュレーター機能をご用意しています。体験版使用により事前にエプソンロボットで導入検証が可能です。

PC上でロボットを3D描画して実機と同じプログラムで動作させることができます。
3Dモデルの動きをシミュレートすることで、実際の生産現場への最適な配置や、周辺装置との干渉などを多角的に検討することができます。

プログラム作成

SPEL+ プログラムを作成し、シミュレーター内で実行することができます。

カメラと視野の位置関係の確認

カメラ視野の画像を表示できるため、ワークと周辺装置のレイアウトを確認できます。

仮想ティーチング

装置のCADデータへロボットを配置し、シミュレーター上でティーチングができます。

体験版ダウンロード