顔料インク搭載モデルで快適に作品作りを!

色の確認が容易な高い色安定性と速乾性。

顔料インクはプリントしてから安定するまでが染料インクよりも早く、その間の色の差も少ないという特性があります。すぐに色の確認ができるので、レタッチ&テストプリントという作業が多い方に適しています。

エプソン自社基準測定値(使用環境・方法により異なります)
〈測定環境〉温湿度 24℃ 60%
〈測定条件〉測色機:SPM50(グレタグマクベス)
記録モード:1440×720dpi
用紙:写真用紙〈光沢〉
機種:セイコーエプソンの試作機評価に基づく

どんな環境でも美しく鑑賞できる。

顔料プリントはどんな光源下でもある程度一定した色で見えるようになっています。ギャラリーや美術館に展示するレベルのプリント品質が得られます。また、エプソンでは保存性の高いインクを採用しており、アーカイバル品質の用紙を使うことで長期間保存可能な美術収蔵品としても扱われています。

Pick Up おすすめ情報