PostScript®対応ソフトウェア

  • Epson Edge Print

  • Epson Edge Print

    プリントヘッド、インクの性能を最大限に活かすために開発したエプソンの純正ソフトウェアRIP。誰でも簡単に印刷と色合わせができることが特長です。

    <対応機種>
    • 【標準添付】
      SC-S80650/SC-S60650/SC-S40650/SC-F9350/SC-F6200
    • 【オプション対応】
      SC-S80650/SC-S60650/SC-S40650

特長

直感的な画面レイアウトで、カンタン操作

直観的な操作性で、誰でも簡単に操作可能。データ編集から印刷まで、わずか3ステップで完了。

簡単に色合わせが可能。「スポットカラーマッチング」機能

測色器(注1)で合わせたい色見本を計測することで、近似色に自動調整します。

プリントデータのオートネスティング機能

用紙の幅・空きスペースに応じて、プリントデータを自動的に配置。メディアの無駄を削減します。

マルチレイヤー印刷機能(SC-S80650のみ対応)

ホワイト/メタリックシルバーインクとカラーインクのマルチレイヤー印刷機能に対応。ホワイト/メタリックシルバーインクのレイヤーデータを自動生成できるので、データ変更の時間を大幅削減します。

(注1)測色器はオプションのEO2BAS(X-rite製i1 Basic Pro 2)が必要となります。

動作環境

RIPインストールPC推奨環境

対応OS Windows® 10(32bit、64bit)、Windows® 8.1(32bit、64bit)、Windows® 7(32bit、64bit)
(注)64bit推奨
CPU Intel® Core™ i5 3.4GHz以上
メモリー 4GB以上
HDD 50GB以上の空き
接続ポート Hi Speed USB、Ethernet 100Base-TX/1000Base-T
ビデオ 最小:1280×800以上

(注)インストールするPCはEpson Edge Print専用をご準備ください。

本ページに記載の商標について

(注)Windowsは、米国 Microsoft Corporation の米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

(注)Intel、Coreは、米国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。

(注)PostScriptは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。