導入事例 松本山雅FCを応援するラッピング広告

松本山雅FCを応援するラッピング広告を実施 エプソンの大判プリンターでバスラッピング

導入事例TOPへ

アルピコ交通株式会社が運行する長野県松本市中心部を走る周遊バス「タウンスニーカー(北コース)」の1台、市内路線バスの2台に、エプソンがメインスポンサーを務める松本山雅FCを応援するラッピング広告を実施しました。

ラッピング広告イメージ図

ラッピング広告イメージ図

サイン&ディスプレイ向け大判インクジェットプリンターSC-S70650で印刷

サイン&ディスプレイ向け大判インクジェットプリンターSC-S70650で印刷

エプソンの高画質大判プリンターが、注目を浴びる交通広告「バスラッピング」に大きく貢献

ラッピング広告とは、バスや鉄道車両、航空機、建物等の媒体を、印刷した塩化ビニールなどによって包み込むようにして制作する広告手法です。車体そのものへの塗装に比べて施工や契約終了後の撤去作業が容易であるため、イベントや新製品などの短期間の広告に適しています。屋外広告という性質上、耐候性を求められるのはもちろんのこと、広告効果を最大限に発揮するため、特色をはじめとした高画質も求められています。今回のラッピング広告の印刷にはエプソンのエコソルベントインクを搭載したサイン&ディスプレイ向け高画質大判インクジェットプリンターSC-S70650を使用しています。商業印刷に新たな高付加価値を提供します。

活用事例を動画でご紹介します。

本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。
(注)YouTubeは、Google Inc.の登録商標です。

製品に関するお問い合せ・資料請求

エプソンインフォメーションセンター

TEL050-3155-8066

上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。
上記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8444までおかけ直しください。

お知らせ

PDFに記載のエプソン販売株式会社の住所が、本社移転に伴い変更となっております。
【2016年3月7日(月)以降の新住所】
〒160-8801 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 29階