EPSON


導入事例
導入事例 オタフクソース株式会社 様 >>全国の営業拠点からのオーダーに基づき、小ロットの店頭販売促進ツールを効率よく出力。
お好み焼のソースや各種調味料で知られるオタフクソース様。同社では売場演出の多彩なニーズに対応するために、PX-7000を導入。
小ロットの出力でムダな印刷コストを削減するとともに、営業拠点からの要請に応じて、オリジナリティーの高い販促ツールをスピーディーに制作、提供できる体制を実現している。
コスト削減 >>販促ツールの内製化で、ムダな印刷コストを削減しました
Wordで簡単作成 >>季節の催しに合わせた販促ツールも、簡単につくれます
店舗ニーズ対応 >>店舗状況に合わせた、効果的な販促ツールを提供できます
導入モデル
px-7000
販売終了しております。
製品情報ページへ

コスト削減販促ツールの内製化で、ムダな印刷コストを削減しました。
オタフクソース様では店頭販促を重視し、数年前から小売店向けの販促ツールを印刷業者に外注して印刷していた。しかし、この3年間に制作したツールは実に多岐に渡る。営業本部販促グループの河相氏は「店舗の状況に応じて個別に対応する必要があるため、ツールの種類が多いうえに小ロット対応が必要で、コストが割高になってしまうという問題がありました」と語る。PX-7000導入後は、小ロットやオリジナリティーの高いツールについても対応できる体制を構築。河相氏は「在庫をつくらず、数枚からでも出力できることは、大きなコストメリットです」と内製化による効果を強調する。
営業本部販促グループ
グループリーダー
河相幸一様

このページの先頭へ

Wordで簡単作成季節の催しに合わせた販促ツールも、簡単に作れます。

営業本部販促グループ
下平邦夫様
店頭販促ツールの制作を担当しているのは、同社販促グループの下平氏。『Word』を使い、商品写真にさまざまな素材を組み合わせてスピーディーに販促ツールを作成している。下平氏はデザインが専門というわけではないが「お好み焼のソースなどはシーンで訴求するケースが多いのですが、エプソンの『Wordの販促技!』に収録されているテンプレートや『MyEPSON』から無償でダウンロードできる素材を使えば簡単につくれます」と語る。また、PX-7000については「仕上がりがきれいで、大判ポスターだけでなく、ボードやパネルに直接印刷できる点が魅力です」(下平氏)と高く評価する。

オタフクソース様 Wordで簡単作成のポイント
使い慣れている「Word」で、ツール作りの一連の作業が完結+テンプレート集「Wordの販促技!」や「MyEPSON」のコンテンツ配信を活用=季節感あふれる高品質なツールを簡単に作成

このページの先頭へ

店舗ニーズ対応店舗状況に合わせた、効果的な販促ツールを提供できます。
同社では、営業拠点からのツール制作依頼にオーダーシートを活用。サイズや使用目的などを書き込み、メールで送れば販促グループがツールを制作する仕組みになっている。河相氏は導入したPX-7000の出力品質が高いことから、「大量の販促ツールは印刷会社に、小ロットのものは社内で出力」という使い分けを考えているという。また、店頭販促に付加価値や提案力が求められている今、「PX-7000で店舗ごとのニーズにきめ細かくスピーディーに対応できることは、強みになります」(河相氏)と語り、即時性の高い売場演出に大きな期待を寄せている。
『Word』で作成し、MAXARTで出力したポスターやボード

オタフクソース様 店舗ニーズ対応のポイント
営業拠点→各店舗から要請された販促ツールを発注→販促部門::営業拠点←スピーディーに販促ツールを提供←販促部門

このページの先頭へ




閉じる