プリンターを選ぶならあなたはどっち派!?

低印刷コスト&大容量インクのエコタンク方式

低印刷コスト
&大容量インクの

エコタンク方式

多機能をバランスよく使えるカートリッジ方式

多機能を
バランスよく使える

カートリッジ方式

動画で特長を理解しよう!
PLAY MOVIE!
動画で特長を理解しよう!

インクのお求めやすさ

エコタンク方式
EW-M752Tの場合

A4カラー文書
約1,000ページ印刷に
必要なインク
(ボトル5本)
インクボトル
使い切りサイズ1本
オープンプライス
エプソンダイレクトショップ
販売価格(税別)
600円

カートリッジ方式
EP-883AWの場合

A4カラー文書
約1,000ページ印刷に
必要なインク
(カートリッジ14本)
インクカートリッジ
増量タイプ1本
オープンプライス
エプソンダイレクトショップ
販売価格(税別)
1,200円

印刷コスト

エコタンク方式
(EW-M752Tの場合)
カートリッジ方式
(EP-883AWの場合)
A4カラー文書
インクコスト(税別)(注1)
L判写真 インク・用紙
合計コスト(税別)(注1)
12.0
20.6
2.7
8.6

お得に選ぶポイント

1年間で購入する量が...

インクカートリッジを1セット
(注2)
もしくは
A4コピー用紙(500枚入り)1
(注2)
以上ならお得!
未満ならお得!
  • (注1)増量サイズで算出したコスト。また、測定データおよび測定条件、コスト算出方法につきましては、こちらをご覧ください。
  • (注2)5年間使用した場合の、エコタンク搭載モデル「EW-M752T」とインクジェット複合機「EP-883AW」のトータルコスト(本体価格+消耗品価格)を比較し、それぞれのモデルがお得になる分岐点を増量サイズにて算出しております。本体価格は2020年10月8日現在のエプソンダイレクトショップ掲載価格(税別)をもとに算出。エプソンダイレクトショップの販売価格はコスト算出のための参考価格として引用したものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。

エプソンなら、
スマホからのプリントが便利!

スマホで簡単設定

プリンター本体の初期セットアップ

あっという間につながる!

スマホを使って本体設定・インク充填からWi-Fi®無線設定のセットアップ作業を簡単にできる!

(注)Epson Smart Panelで使用できる機能は商品によって異なります。

スマホとすぐつながる!

あっという間につながる!

スマホを本体に近づけて、
機種名を選択するだけで接続が完了。

(注)接続の設定にBluetooth® LEを使用します。
対応機種:EW-M973A3T・EW-M873T・EP-883AW/AB/AR・EP-813A・EP-713A

あっという間につながる!

QRコード接続にも対応!

(注)iOS11以降の標準カメラアプリを使用してください。iOS10以前の標準カメラアプリやその他のQRコード読み取りアプリでは接続できません。
(注)Android™の場合は「Epson iPrint」などのアプリでプリンターを選択するだけで接続が可能になります。

スマホからパッとプリント

おうちプリントを快適に

在宅仕事に

学習に

趣味に

あっという間につながる!

書類や写真をスマホからカンタン、しかもキレイにプリント。
学校や幼稚園からくる連絡ファイルのPDFや在宅で必要になる仕事資料、勉強教材をスマホからすぐプリントできるから便利。
もちろん写真プリントや年賀状の作成もできて、家庭での様々なプリントニーズに応えます。

動画でチェック!

エコタンク方式とは?

エコタンク搭載モデルEW-M752T
これを見れば使ってみたくなる、エコタンク方式のプリンター
PLAY MOVIE!
これを見れば使ってみたくなる、エコタンク方式のプリンター

ポイントでチェック!

カラリオおすすめポイント

エコタンク搭載モデルEW-M752T
  • どんな空間にも映える
    コンパクトデザイン

    どんな空間にも映えるコンパクトデザイン
  • 使いやすい
    前面二段給紙

    使いやすい前面二段給紙
  • 多彩で楽しい
    プリント機能搭載

    多彩で楽しいプリント機能搭載

目的や機能から探す

機能やお持ちの製品から探せる、「プリンターお探しナビ」はこちら!

ラインアップから探す

Pick Up おすすめ情報

商標について

(注) 本媒体上の他者商標の帰属先は、 商標について をご確認ください。