ユーザーボイス ITメディア企画 モニタープライベートでのご利用

  • ご購入はこちら

ITmedia エコタンク搭載モデルモニター企画 プライベートでのご利用

vol2

女子サッカーゲーム来場者にプリントを配布! 「使えば使うほど
魅力を感じるプリンター」
(サッカーサポーター・Nさんの場合)

会社員、38歳です。女子サッカーのサポーターとして、同じチームのお客さまに配る様々な印刷物を作っています。印刷回数は週に1度ほどですが、チラシの印刷ですと、1回に300~1000枚程度にもなります。大量のカラー印刷を行うため、通常のインクジェットプリンターでは印刷コストが耐えられない状況でした。

準業務用のレーザープリンターも購入したのですが、トナーの入手が若干難しいことと、ランニングコストの高さ、トナー切れ、互換品の品質不安との戦いでした。そうした中、ITmediaでエコタンク搭載モデルの記事を読み「問題を解決できるのでは?」と興味を持ち、モニターに応募しました。

モニター期間中は部屋の模様替えを行っていたため暫定的にリビングに設置しましたが、この先は従来使用していたインクジェット複合機と置き換えようと思っています。本体のサイズは従来機よりも一回り大きくなりますが、FAXやオートドキュメントフィーダなどの機能を考えれば納得できるサイズです。デザインは、反対側にUSBケーブルやLANケーブルを回すときに少し「逃げ」のスペースがあるといいかな、と感じました。

インク注入は比較的簡単でした。丁寧に行えば回りにこぼす心配はほぼないのではないかと思います。ただし、ボトルにわずかながらインクが残るため、フタをする際に指を汚してしまいました。できれば使い捨てのビニール製の手袋があるといいですね。

使用感は、動作音に少し不満はあるものの、印刷品質はにじみもなく、発色も合格点です。家庭用だけでなく、ビジネスでのプレゼン資料の作成なども十分こなせると思います。

何よりの喜びは、私が最も困っていた「インクジェットプリンターのカラー印刷のコストが高い」、「インクが突然なくなる(しかも各色バラバラになくなるから買いどきが困る)」という2つの大きな不満はエコタンク搭載モデルで解消されたことですね。

インク切れの不安がないことがこれほど心理的に楽か、このモデルを実際に手に入れないと分からないと思います。定期的にかなりの枚数を印刷する利用者にとっては「使えば使うほど魅力を感じるプリンター」であり、家庭用としてだけでなく、SOHO目的や業務用のセカンドプリンターまでがターゲットになると思います。

プリンター

準業務用のレーザープリンターも導入したことがあるNさんがエコタンク搭載モデルを体験

プリント

インク切れの心配のないことによる心理的負担の軽減を高く評価

機能は多彩に、ボディは小さく。進化したカラー多機能モデル。EW-M770T オープンプライス
EW-M770Tについて詳しくはこちら
ご家庭やオフィスで活躍。オールインワンのカラーモデル。EW-M660FT オープンプライス
ご家庭やオフィスで活躍。コンパクトデザインのカラー多機能モデル。EP-M570T
  • インクジェットプリンターの性能の進化に驚き!大容量インクタンクで、しかも、コストを気にせず使える。
  • エコタンク方式なら、印刷コスト90%CUT (注1)当社カートリッジ方式のプリンターと比べて
  • レーザープリンターの不満、エコタンク方式で解決!