カラリオ最高画質(注1) Colorio V-edition

  • ご購入はこちら
思い出の写真を
もっと美しく、もっとお得に。
Colorio V-editionシリーズ。
01

写真をまとめる

動画を見るPLAY MOVIE
忘れかけていたあの日の思い出もColorio V-editionでアルバムにすると楽しい瞬間がより鮮明によみがえります
カラリオ最高画質(注1)。レッドインクで色鮮やかに

01

まとめる

(注1) 2018年8月30日時点のラインアップにおいて。

忘れかけていたあの日の思い出もColorio V-editionでアルバムにすると
楽しい瞬間がより鮮明によみがえります

インクコストも低いので子どもの成長に合わせて何冊でもどうぞ
1年間にインクパックを2セット以上(注2)使う方はお得!

01

まとめる

印刷コストも低いので
子どもの成長に合わせて何冊でもどうぞ

年間のインクの購入個数でお得を実感! コストシミュレーション

かんたん手づくりブックのつくりかた

1.

写真を選択する
1.写真を選択する

まずはプリントしたい写真を選びます。お手持ちのソフトを使用して、サイズを変更したり文字を入れてみるのもいいでしょう。

2.

プリンターで出力する
2.プリンターで出力する

A4サイズの用紙をプリンターにセットし、印刷します。

3.

中とじカバーにはさむ
専用紙ラベルシールを貼って完成!
3.中とじカバーにはさむ専用紙ラベルシールを貼って完成!

印刷した用紙を中とじカバーにはさみ、カバーをスライドさせるようにとじます。表紙用ラベルシールを表紙に貼ります。

02

写真を贈る

動画を見るPLAY MOVIE
いつもの笑顔もColorio V-editionでプリントするとひと味違う上質な贈りものとして大切な人の元へ届けられます
カラリオ最高画質(注1)。高彩モードで自然風景もみずみずしく

02

贈る

(注1) 2018年8月30日時点のラインアップにおいて。

いつもの笑顔もColorio V-editionでプリントすると
ひと味違う上質な贈りものとして大切な人の元へ届けられます

印刷も低いのでひとりひとりに1冊ずつでも
1年間にインクパックを2セット以上(注2)使う方はお得!

02

贈る

印刷コストも低いので
ひとりひとりに1冊ずつでも

年間のインクの購入個数でお得を実感! コストシミュレーション

フォトカレンダーのつくりかた

1.

Epson Creative Printを起動して
「フォトブック印刷」を選択します
Epson Creative Printを起動して「フォトブック印刷」を選択します

カレンダーのレイアウトを選んだら、写真を入れたい場所をタップして、スマートフォンに入っている写真を選んで配置していきます。

2.

レイアウトが決まったら、
プリントしましょう!
レイアウトが決まったら、プリントしましょう!

用紙サイズ、用紙種類を選んでプリントします。

3.

プリントしたものを
製本して完成!
プリントしたものを製本して完成!

手づくりフォトブック<マット>ならリング式だからページをたくさん追加できます。(推奨16枚まで)

03

写真がうまくなる

動画を見るPLAY MOVIE
あのとき満足していた写真もプリントして並べてみると自分ひとりでは気づかない新しい発見があります
カラリオ最高画質(注1)。グレーインクで階調豊かに

03

うまくなる

(注1) 2018年8月30日時点のラインアップにおいて。

あのとき満足していた写真もプリントして見てもらうと
自分ひとりでは気づかない新しい発見があります

印刷コストも低いので気兼ねなくたくさんプリントできることが写真上達への近道かもしれません
1年間にインクパックを2セット以上(注2)使う方はお得!

03

うまくなる

印刷コストも低いので
気兼ねなくたくさんプリントできることが写真上達への近道かもしれません

特別な一枚はプリントサイズも特別(A3ノビ)に

03

うまくなる

特別な一枚はプリントサイズも特別(A3ノビ)

年間のインクの購入個数でお得を実感! コストシミュレーション
  • A3対応多機能プリンター EP-10VA 製品ページへ
  • A4対応多機能プリンター EP-30VA 製品ページへ
  • A3ノビ対応単機能プリンター EP-50V 製品ページへ
  • (注1) 2018年8月30日時点のラインアップにおいて。
  • (注2) 5年間使用した場合の、Colorio V-editionとインクジェット複合機のトータルコスト(本体価格+インク価格)を比較しColorio V-editionが安くなる分岐点を算出しております。
    Colorio V-edition「EP-10VA」「EP-50V」は「EP-979A3」と、「EP-30VA」は「EP-881Aシリーズ」と比較しています。インクパックは、「EP-979A3」はIC6CL80L、「EP-881Aシリーズ」は、KAM-6CL-Lにて算出。本体価格は、2018年8月30日現在のエプソンダイレクトショップ掲載価格(税別)をもとに算出。エプソンダイレクトショップの販売価格はコスト算出のための参考価格として引用したものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。「EP-50V」と「EP-979A3」の比較においては、1年間にインクパックを1セット以上使う方がお得になります。
  • (注3) L判写真の場合。
  • (注) 本サービスはYouTube™のサービスを使って提供しています。
  • (注) YouTubeは、Google Inc.の商標です。

Specs製品特長

  • 「Epson ClearChrome K2インク」で、広い色域と豊かな階調を再現。
    1

    「Epson ClearChrome K2インク」で、
    広い色域と豊かな階調を再現。

  • 高画質なのに低印刷コスト。だから写真が楽しくなる。
    2

    高画質なのに低印刷コスト。
    だから写真が楽しくなる。

  • 色鮮やかな写真を手軽に再現、高彩モード。
    3

    色鮮やかな写真を手軽に再現、
    高彩モード。

  • PCを使わず、簡単に作品作りを。「作品印刷機能」。
    4

    PCを使わず、簡単に作品作りを。
    「作品印刷機能」。

  • 日常使いでも、活躍します。
    5

    日常使いでも、活躍します。

  • さまざまな用紙サイズに対応、前面+背面の3way給紙。
    6

    さまざまな用紙サイズに対応、
    前面+背面の3way給紙。

  • EP-50Vは、驚くほどのコンパクトボディーでA3ノビまで対応。
    7

    EP-50Vは、
    驚くほどのコンパクトボディーで
    A3ノビまで対応。

Media

カメラ専門の雑誌やWEBで取り上げられたColorio V-edition EP-10VA/EP-30VA/EP-50Vの
機能や魅力を一挙にご紹介!